2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

中華厨房 寿がきやのすがきや定食

 【13//2017】

11月前半のとある日でした。
この日は友人と会う約束をし用事を済ませた後のことです。


最近おなじみになりつつあろうESCAの地下街にやってきました。
Photo_taken_on_2016-11-09_21-27-31_convert_20170312084845.jpg



この日は中華厨房・寿がきやというお店に行きました。
IMAG1606_convert_20170312085146.jpg



何を食べたのかといいますとこのお店のおすすめである寿がきや定食を選びましたが
200円増しで台湾ラーメンが食べれると聞きこれにしました。
中華厨房だからあるんですが寿がきやで台湾ラーメンというと
スーパー等で売ってるカップ麺が真っ先に思い出します。
Photo_taken_on_2016-11-09_21-04-39_convert_20170312085037.jpg


定食にはチャーハンと餃子がついてきて中華料理屋の定番の感じですね。
Photo_taken_on_2016-11-09_21-05-10_convert_20170312085052.jpg



別の日でしたが中華厨房の名の通り一品料理もあり回鍋肉を食べました。
IMAG1611_convert_20170312085209.jpg


別の日に行った日はとんこつのラーメンを食べました。
勘の早い方なら寿賀喜屋の字とこのラーメンに見覚えはないでしょうか。
IMAG1610_convert_20170312085159.jpg


そうです。東海地方のショッピングセンターのフードコートコーナーで
よく見かけるあの寿がきやが運営してるお店なんです。
すーちゃんのロゴとともに70周年を迎え東海地方を中心になくてはならない存在であります。
Photo_taken_on_2016-11-09_20-54-24_convert_20170312085122.jpg


寿がきやといえばさっきのとんこつラーメンともう一つ伝統の味といえば
このクリームぜんざいを忘れてはいけません。寿がきやの定番の2種といわれますね。
近年期間限定で色んなのが出てますが真っ先に思いつくのはこれで
昔ヨーグルトクリームというソフトクリームとヨーグルトドリンクが入ったデザートを食べたのを思い出します。
IMAG1623_convert_20170312085227.jpg


食べ終わって時間があったので反対側の東口に向かい新しいビルのライトがついてました。
DSC04505_convert_20170324150411.jpg


そのビルは高島屋ゲートモール、ビックカメラ、ホテルが入るJRゲートタワーです。
DSC04501_convert_20170324150211.jpg


この2日前オフィス棟が先行オープンしました。
中は工事が続いてましたが先週金曜にレストラン、ビックカメラ、ユニクロ、GUがオープンし
4日後に高島屋ゲートモール、ゲートタワーホテルがオープンします。
2008年松坂屋、アソシアターミナルが営業終了して約9年跡地に生まれ変わった名駅の新名所が誕生しました。
9日日曜も用事で名駅に出向きましたが人の波がすごく呑み込まれるような感じでした。 
DSC04507_convert_20170324150256.jpg
IMAG1644_convert_20170406044430.jpg



2000年にオープンした名駅のツインタワーから17年の時を経て全面オープンのゲートタワー。
これからもこのトリプルタワーと周りの高層ビル群が名駅の日常を見守っていくでしょう。
DSC04498_convert_20170324150326.jpg




ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: ラーメン

Theme: こんな店に行ってきました

Genre: グルメ

Tags : 名古屋 すがきや ラーメン JRゲートタワー

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

蒙古タンメン中本の五目味噌タンメン

 【09//2017】

国分寺で西武電車の旅は終わり本来ならお開きのはずですが・・・。

最後の最後にもう一つだけ紹介したいのがあるのであと少しお付き合い下さい。


国分寺から中央特快に乗り都区内に戻ってきました。
写真に撮り逃しましたが・・・途中新宿に着く直前に見た西武新宿駅を見えて
俺が本来ゴールする場所はここやったのにと辛い気持ちを抱えながら見ていたのは覚えています。
DSC05030_convert_20170312075713.jpg



JRに揺られること約40分。御徒町駅まで戻ってきました。
DSC05032_convert_20170312075702.jpg




御徒町といえばそうアメ横の最寄り駅で俺も近年東京に来た時は
必ずと言っていいほど外せない場所になりました。
お隣の上野駅まで歩いて散策出来るのもグッドですね。
DSC05033_convert_20170312075855.jpg



アメ横も少しだけ散策しましたが・・・東京を出る最終の新幹線に乗る前に
どうしても食べたかったラーメンがあります。
そう、東京に行ったら必ず行くと決めるようになった蒙古タンメン中本にやってきました。
DSC05035_convert_20170312075905.jpg



今回は五目味噌タンメンをいただきました。
過去2回五目蒙古をいただき次行く時は違うのを食べてみたいと思い
気になってたラーメンなので今回はこれにしました。
IMAG 20161113204010 jpg_convert_20170206060001



至近距離からアップすると辛い味噌スープにたっぷりの野菜が入ってますが
蒙古タンメンのように麻婆豆腐が入ってないのがポイントです。
それでもこのボリューム西武鉄道の旅終盤もらい事故でルート変えざるおえなかった
悔しさを晴らすにはもってこいの量にしました。
Photo_taken_on_2016-11-13_20-44-15_convert_20170309035710.jpg


お店で食べるのは3回目ですがラーメンが来るまでの間こんなコラムがありました。
先代がお店開いたのが1968年でもう半世紀近く前のことで
途中閉店した時期を経て都内中心に15店舗ある蒙古タンメン中本。
二代目店主は若い頃からの中本の常連でこの味については知り尽くしてる方です。
今回は別のをいただきましたが辛うまの中本の中毒者ぶりはこの時も最高潮でした。
IMAG 20161113202904jpg_convert_20170206083918


俺が行った時はこんなのが限定でやってました。
セブンイレブンから出る夏限定の北極ラーメンのカップは食べましたが
よほどでない限りは手は出しませんが今回の辛さは過去2回同じのでしたが
この時食べた方のが辛かったものの旨かったです。
東京都内だけでなく大宮、川崎にもあるので横浜に遊びに行った時でも
京急電車乗ってでも食べに行きたいですね。
Photo_taken_on_2016-11-13_20-24-17_convert_20170309035653.jpg


11月旅もこれでフィナーレで東京駅に戻ってきました。
スタートはまさかの深夜バスで鉄路を使わず渋谷にやってきてそこから西武鉄道の旅をしました。
この時期の日照時間の短さで巡れた駅の数は少なかったですが
それなりに楽しめたと振り返ってます。
というより水曜どうでしょうゆかりの地を2つ巡ったのと西武球場前に行けたのが一番の収穫でしたが
終盤の踏切事故はどうにもならない虚しさでいっぱいでした。
この悔しさを晴らすべくいつの日か来るリターンマッチ乗車を楽しみにし
乗れなかった区間や路線の訪問も楽しみにしつつお開きにしたいと思います。
DSC05038_convert_20170312075931.jpg



いつものように最後までのおつきあいありがとうございました。
おしまい。



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: ラーメン

Theme: ラーメン

Genre: グルメ

Tags : 蒙古タンメン中本 東京都 ラーメン

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

肉そば やま昇のつけめん

 【14//2017】

次の連載に行く前にこんなお店で食べてきましたのうまいもんシリーズ。

11月最初のお休みの水曜日でした。
いつものように名古屋に来て買い物と用事を済ませ時間は夜9時を過ぎてました。


この日行ったのは柳橋交差点にあるやま昇というラーメン屋でした。
IMAG1317_convert_20170202103045.jpg
IMAG1189_convert_20170202103120.jpg



以前肉そばを紹介しましたが今回はつけ麺全部入りを注文しました。
IMAG1182_convert_20170202102811.jpg



スープの中には煮卵・と肉がたっぷりと入ってます。
IMAG1184_convert_20170202102924.jpg


麺の太さがうどんのような感じで普通が375g大盛が500g山盛りが750gで
やはり腹空かしてやってきてるのモロバレで山盛りを注文しました(爆)
写真で見ると麺いっぱいでこれでもかというような量が入ってます。
IMAG1183_convert_20170202103143.jpg



別の日に行った時は辛みのあるスープのつけ麺をいただきました。
最近は2辛は食べてませんがその時の気分もありますのでなかなか手が出ません。
IMAG1314_convert_20170202103030.jpg

IMAG1315_convert_20170202103019.jpg



名古屋中心部に3店舗あり円頓寺商店街の入口に本店とここと
数年前栄の方にある住吉に新しく出来ました。
この中で住吉店は一度も行ったことありませんがいつか訪問してみたいです。
本店も何度か行ったことがあり期間限定でやってたカレーつけ麺が
まだあれば食べに行きたいですね。
IMAG1187_convert_20170202102954.jpg



食べ終わった後交差点にはこの時期恒例の
イルミネーションのライトアップが早くも始まってました。
11月入ったばかりでしたが毎年この風景を見ると1年の終わりが近づいてるなと
思いながら煌びやかな灯りを見ながら家路に向かいました。
IMAG1190_convert_20170202103226.jpg



次回から11月旅をお送りします。お楽しみに。
IMAG1191_convert_20170202103350.jpg








ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: ラーメン

Theme: ラーメン

Genre: グルメ

Tags : ラーメン つけ麺 名古屋

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

矢場とんのわらじとんかつ

 【15//2017】

9月のスルッとKANSAIパスの旅記録を終え次の記録に向かう前に箸置きのうまいもんを。

10月初旬の日曜日ことでした。
この日もいつものように名古屋で用事を済ませまして9時を過ぎました。
晩御飯は新幹線口から歩いてすぐにあるつけめんのおいしい店にしようと考えてましたが
いつも以上に行列が出来て泣く泣く諦めましたが
実はこの日鈴鹿サーキットでF-1日本GPが行われてたからです。

仕方なくエスカの地下街をさまよい悩んだ末なごやめしが誇る名店の一つ「矢場とん」に行きました。
IMAG1130_convert_20170119075717.jpg


20代前半の時に何度か行ったのを最後に食べてなくて約11年ぶりに入りました。
今回食べたのが人気メニューのわらじとんかつ定食です。
IMAG1126_convert_20170119075815.jpg


普通のとんかつより2倍位あるのではないかという大きさで
矢場とんと来ればこのメニューが真っ先に思い付きます。
IMAG1124_convert_20170119075757.jpg


定食と言えば味噌汁がつきますがご無沙汰なのもあったのと
たまには違うのが欲しかったので豚汁にしました。
IMAG1127_convert_20170119075826.jpg



定食を頼んだのでご飯はおかわり自由です。
IMAG1129_convert_20170119075850.jpg




わらじとあって量もありますが箸が進み
いつものように腹ぺこさんの俺は(笑)久しぶりの矢場とんの味を満喫しました。
IMAG1128_convert_20170119075837.jpg



ご飯食べ終わり時間も夜10時を迎えようとしてますが
日中の人の波が絶えない賑やかなESCAと比べその日が終わりシャッターが閉まってて寂しいですが
明日のオープンまでの一休みをしてるのを見届け電車で家に帰りました。
久しぶりに堪能しましたてまた行く機会がありましたら色んなのを食べ比べもしてみたいですね。
IMAG1131_convert_20170119075904.jpg



次回は秋晴れの10月旅をお送りします。お楽しみに。
IMAG1122_convert_20170119080019.jpg








ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 名古屋めし

Theme: 名古屋のおいしいお店

Genre: グルメ

Tags : 名古屋 なごやめし 矢場とん

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

味仙今池本店&年明けの近況

 【03//2017】

一昨日夜、4日間の長い旅から帰ってきました。
2日経過しまして体調の方は問題なく良好です。
去年はこの時期に不調をきたしたので反省と諸事情で早めに切り上げました。
そして今日は当ブログでも交流があったぞうまささんの命日であります。
年明け直後家族の方の報告からで突然のことでショックで
本人もまさか白血病で命を落とさなければならないと無念だったでしょう。
俺も同じであれからちょうど1年経ちあの世で今どうされてますかと問いかけたい気持ちです。
その時の記事はこちらです↓
http://zoumasa.blog109.fc2.com/blog-entry-2002.html


という報告はここまでにしまして
本題の去年の記録がまだ紹介してなかったのですがここでうまいもんレポを。


8月終盤のとある日久しぶりに名古屋の吹上に用事があってお出かけした後のことです。
IMAG1031_convert_20161208084538.jpg



吹上から歩いて20分後今池に着きこの日の晩ご飯どうしようか考え
歩き回ってましたがなかなか見つからず味仙本店に行きました。
IMAG1032_convert_20161208084552.jpg



食べたものは決して多くありませんが王道の青菜炒め。
ニンニクが入ってるので前菜からスタミナが付きそうですね。
IMAG1035_convert_20161208084605.jpg


肉料理も本店なので色んなのがありましたが手軽に食べれそうなのにしようと思い
チャーシューを選びました。これにチャーハンか白飯と一緒に食べるのがベストですね。
IMAG1036_convert_20161208084731.jpg


そしてやはり目玉の台湾ラーメンは忘れてはいけませんね。
味仙に来たらこれを食べなければならず一つの儀式のようですが
この先の残暑を乗り切るためにも辛めのを頼みました。
赤いスパイスが辛さ倍増の証ですね。
IMAG1038_convert_20161208084621.jpg
IMAG1039_convert_20161208084633.jpg



と今回約10年近くぶりに訪問しましたがそれ以上に驚いたのが駅前の通りの
建物が建て替えられてたことです。
ユニーのビルがあった所にはグループ会社のスーパーが建ってますが
全く知らない間に老朽化により変わってしまったのでしょう。
IMAG1041_convert_20161208085936.jpg



更にびっくりしたのはドンキホーテが出来てたのはびっくりで
近年栄に出来て俺も時々入ることがあり
8日に閉店する豊橋のイトーヨーカドーの建物に入るようで
更に出店していくのでしょう。
IMAG1027_convert_20161208085921.jpg



商店街のタウンアーチがいっぱいある今池に懐かしのダイエーの名が。
そうこの通り沿いにダイエーがあることから名づけられましたがイオンに吸収され消滅しました。
俺が知る限りかつて名古屋中心にここと栄のプリンス通り沿いと金山駅前にあり
金山駅の旧ビル時代は学校の授業が終わった後や休みの日によく行ってました。
IMAG1043_convert_20161208090022.jpg



最後に来たのが年前で当時あったユニーのビルも建て替えられてしまい
俺が知ってた頃の今池とは違うなぁと大きな変化に戸惑いを感じながら
地下鉄とJR乗り継ぎ家路に着きました。
機会があればまたゆっくり今池散策したいです。
IMAG1044_convert_20161208090039.jpg




次回から去年中に公開できなかった9月旅からお伝えします。
お楽しみに。
IMAG1046_convert_20161208090058.jpg






ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 名古屋めし

Theme: 名古屋のおいしいお店

Genre: グルメ

Tags : 名古屋 なごやめし 台湾ラーメン 今池 ドンキホーテ

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

大阪第一ホテル カラットのディナーバイキング 初めての18旅の終わり

 【27//2016】

途中更新が少し開くことがありましたが最終回を迎えました。


なんばから野田阪神を経て玉川駅で地下鉄を終えJR野田駅へやってきました。
DSC03272_convert_20161208060304.jpg


2番のりばには線路が2つあり外側は梅田貨物線の線路で
大阪から来る特急列車がここを通過します。
関空・きのくに線に向かう特急は大阪駅を通過せず梅田ヤード跡を通り西九条で合流します。
DSC03284_convert_20161208060848.jpg



数分後奈良からやってきた大和路快速に乗ります。
リニューアルした221系にまさかの車体間幌がつくなんて信じられませんが
これも安全対策からでしょうがちょっとがっかりっす。
DSC03290_convert_20161208030836.jpg



福島を過ぎ大阪駅にやってきました。
最近は近鉄を中心に在阪大手私鉄の電車旅がメインの関係上
ご無沙汰の登場でありますがお盆の夕方の時間帯なので人の波が半端ないです。
遠方には駅ビルがあり再開発と共にステーションシティの愛称を持ち
2011年5月にオープンしました。初めて来た時が改良工事前で
2000年代はほとんど工事を行ってたイメージが強く過程を見ていたのを覚えてます。
DSC03294_convert_20161208060920.jpg



時間も夕方6時半を過ぎて旅の締めも迫り晩ごはんどうしようか考えてました。
DSC03298_convert_20161208060950.jpg


交差点を渡り阪神百貨店か地下街に行こうか悩みましたが真っ直ぐ行き
大阪第一ホテルが建ってるマルビルにあるバイキングレストラン・カラットに決めました。
大阪には食べ放題の名店がありますが人気が高い店舗の一つです。
この梅田界隈には110種類のスーパーバイキングで知られる「オリンピア」が
あるんですが行列や団体貸切の日もありなかなか手が出ません。
DSC03302_convert_20161208061004.jpg



旅の締めくくりの大食い大会?の幕開けですがいきなりガンガンとはいくわけにはいかず
スタートは前菜ものをゆっくり味わうことに。
豆腐と来ると暑い時期は冷奴を思い出す人も多いでしょう。
ラタトゥーユはイタリアンの前菜には欠かせなく俺も気に入ってます。
IMAG1005_convert_20161208061028.jpg



徐々にエンジンがかかってきたので温製料理へと入りましょう。
パスタにウィンナーのカレー味に左下がチリコンカルネといいまして
メキシコ風の牛肉と豆の煮込みものです。
メキシカン風といえばチリや豆を使った料理が多そうな感じがしますね。
IMAG1007_convert_20161208061949.jpg


次はオムレツに目玉焼きとハンバーグがのってるのがハワイアン料理の
ロコモコ風のピラフでごはんものはこれをよく食べました。
色んな飲食店でロコモコという言葉はよく聞きますが気軽に食べれそうなものでした。
IMAG1009_convert_20161208062237.jpg


洋食ものばかりと思いますが和食コーナーも充実してて
冷たいおそばも用意してます。暑い夏を涼むには最適な一品です。
IMAG1010_convert_20161208062249.jpg



マルビルカラットのバイキングといえば名物のステーキ。
シェフの方が専用コーナーで焼きたてで出してくれるので
これを楽しみでいつもここに来ています。
IMAG1008_convert_20161208062809.jpg


そして同じコーナーにあったのがローストポーク。
こちらは2種類のソースをかけて味わいましてトマトソースでさっぱりと
豚肉の柔らかい食感を楽しみました。
IMAG1011_convert_20161208062818.jpg


旅の最後のごはんということもあり遂におかわりモード全開に達した俺。
タガが切れたようにロコモコや肉料理たっぷりと堪能し。
IMAG1013_convert_20161208062919.jpg


ステーキも平らげれるだけ平らげてやろうと大盛モードに入り。
ここまで来ると泥仕合の様相に入っていきました(←何のこっちゃ・笑)
IMAG1016_convert_20161208062943.jpg



デザートもご覧の通り。クレープも名物で自分で作ってオリジナルの
トッピングで楽しむことができます。
もうお腹いっぱいまで来てるのに相変わらず俺の大食いっぷりは旅の締めに?
ふさわしいものでした(爆)
IMAG1018_convert_20161208062839.jpg



旅の締めの晩ごはんは案の定腹いっぱい食べ心身共大満足でありました。
IMAG1017_convert_20161208062958.jpg


ここのバイキングは何度か行ったことがあり今回も美味しくいただきまして後は家に帰るのみであります。
DSC03308_convert_20161208063134.jpg


駅まで戻ってきたまではよかったんですが中央口の場所がわからず仕方なく
上に登って連絡橋まで遠回りせざるおえず。一体化したのはよかったですが
一方で今まで行きやすかった改札が見つけにくくなったのも事実で迷路のようになりました。
DSC03309_convert_20161208063236.jpg



それでもホームから見る連絡橋の建築美は美しく1日40万人以上の利用がある駅の
ホームには家路に向かう人達の行列が物語ってました。
DSC03312_convert_20161208063248.jpg


シャッタースピードの関係で一部切れてますが・・・。
20:00発の新快速長浜行きで米原まで向かいます。
DSC03314_convert_20161208063309.jpg


12両編成でやってきた列車は4月29日にオープンした
京都鉄道博物館のラッピングが施された編成がやって来ました。
俺の知ってるブロガーさんも行かれた記録を綴りいつかの訪問の為の
資料として参考にさせていただきました。
DSC03316_convert_20161208063329.jpg



が新快速乗ったまではよかったんですが晩ごはん後から
帰りの道中に通過する京都周辺は大変なことにゲリラ豪雨が降ってました。
奇しくもこの日は8月16日。一昨年の同じ日京阪電車で京都市内に向かう途中大雨に見舞われたのを思い出しました。
高槻過ぎて京都府内に入ってから列車が突然停まって運転見合わせるんじゃないかと
余計な心配と不安が交じり合いながら車内にいたのは記憶しています。
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。↓
http://burning523.blog81.fc2.com/blog-entry-540.html
Screenshot_2016-08-16-20-36-44_convert_20161208063115.png


途中スピードを落として運転していた為米原には5分遅れで着いたものの
速攻で乗り換えなければならず写真も撮る余裕無く気づいたら大垣まで戻ってきて
大阪を出てから米原出るまでの間の嵐がウソのような静けさの中戻ってこれた安堵感に浸ってました。
DSC03322_convert_20161208063407.jpg


この車両を見ると非日常から日常という現実の世界に戻ってきたことを意味します。
313系8連の新快速で家路に着き初めての18きっぷの旅は幕を閉じました。
DSC03323_convert_20161208063417.jpg



日程上の関係もあり新幹線や特急ばかり使うことが多かったですが
初めて使ってみて俺も18組の仲間入りを果たすことが出来たのが収穫でした。
3日目の松山からフェリー乗るまでに小さな駅を立て続けに行くことが出来たのもこの切符のおかげで
もしグリーン紀行や自由席特急乗り放題がついた四国フリー切符だったら
松山か今治で晩御飯食べてそのまま壬生川まで行ったかもしれません。
予定通りと言ってしまえば聞こえが良すぎですが2016年中にこの記録を終わらせることが出来ほっとしてます。
途中日にちが空くこともあり年越すんじゃないかと心配しましたが
何が何でもという気持ちで書き上げました。
今後18きっぷを使い旅する機会が増えるのは確実で
どこを攻めようかと楽しく計画練りつつお開きとしたいと思います。


長い連載でしたがいつものように最後までのおつきあいありがとうございました。

おしまい。


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: ブッフェ・食べ放題

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 大阪 ブッフェ 食べ放題 JR西日本 京都 ゲリラ豪雨

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

まる屋本店のひつまぶし

 【19//2016】

長良川鉄道の旅を終え次の旅へ行きたい所でありますがここで一呼吸のうまいもん記録を。



7月終わりのとある日名古屋うまいもん通りに行ってきました。
IMAG0898_convert_20160915000739.jpg


春先に紹介したオムニバス形式の食べに行った時のお話の中で
いつかひつまぶしのまる屋に行くといいましたが今回実現しました。
IMAG0902_convert_20160915000940.jpg



一気にいきますが今回食べた上ひつまぶしであります。
これで3000円します。うなぎはやっぱりお高いと心の中でいいつついただきます。
IMAG0904_convert_20160915001036.jpg



4500円する特上はさすがに手が出ませんでしたがこれでも十分な量ですね。
IMAG0905_convert_20160915001050.jpg


ひつまぶし・うな丼の名脇役といえばお吸い物ですね。
わかりにくいですがこの中に肝が入ってます。
IMAG0906_convert_20160915001112.jpg



食べ方がいくつかあって楽しみながらいきましょう。
まずはうなぎまぶしだけあじわいました。
俺自身過去に何度か食べたことがありますがお店で食べるのは何年かぶりのようです。
IMAG0907_convert_20160915001603.jpg



ひつまぶしに忘れてはいけない名脇役がいます。
薬味でのり・わさび・ねぎがほとんどのお店で必ず出ますが
ここではもう一つ千切りにした薬味がつきました。
IMAG0903_convert_20160915001002.jpg



その千切りの薬味を乗せて食べるとこれはさっぱりした食感で
どうやら青しそですね。全部試しましたが一番気に入ったのがこれです。
次ひつまぶし食べる機会があったらここにしようかというくらいでした。
IMAG0908_convert_20160915001701.jpg


最後はダシ汁をかけていただきました。
いつもの薬味が1つ多くついててまる屋さんのひつまぶし
値段はほかの店より高めでしたが本当に行ってよかったです。
機会があったらまた再訪出来ることを楽しみにしています。
IMAG0910_convert_20160915001715.jpg



次回からお盆の18旅をお送りします。
お楽しみに。



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 名古屋めし

Theme: 名古屋のおいしいお店

Genre: グルメ

Tags : 名古屋 ひつまぶし 名古屋めし

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る