2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:岡山 の記事リスト(エントリー順)

中秋の名月と倉敷美観地区

 【07//2015】

今旅のトリは前回ここに来た時に見物した美観地区
古い街並みを見物するためにやってきました。



そこに向かうには駅前通りからでも行けますが
アーケード街があるのを知ってたのでここから向かうことに。
DSC05759_convert_20151116043052.jpg
DSC05760_convert_20151116045051.jpg



歩くこと8分。お目当ての美観地区にやってきました。
この白壁を基調とした古い街並みが残ってる地域で
倉敷の名スポットであります。
DSC05766_convert_20151116043153.jpg


時間もちょうど6時を回りそこには月が見えましたが
この日はなんと満月の夜でした。
これは願ってもない大捕り物帳の予感がしました。
DSC05770_convert_20151116043221.jpg



日中の明るい時間に見る白壁の町も最高ですが
灯りをともした美観地区の風景も素晴らしいですね。
DSC05772_convert_20151116043247.jpg



満月の夜を狙って一気に進んだのはよかったんですが・・・。
肝心の行きたい場所から離れてしまい
危うく違う場所に行きかけてしまいました(←アホ・爆)
DSC05774_convert_20151116043351.jpg


途中小休止をはさみ行きたい場所へ向かいつつ
白壁の街と満月を堪能しながら何とか元に戻れました・・(汗)
バックの青い夜の空とのコラボレーション最高やわ!
DSC05777_convert_20151116043435.jpg


そのお目当ては雑誌などにも出てくる倉敷川の畔にある街並みですね。
夜になっても人の流れもあり沢山の人がいました。
DSC05778_convert_20151116043620.jpg


日中の時間は川舟が出ててそこからこの風景を見れますが
日が暮れてお店も閉まってる状態ならみんな離れるのが普通ですが
この日は橋から色んな所でこの真ん丸な満月を撮ってる人がいました。
DSC05779_convert_20151116044018.jpg



所持してるレンズの倍率の行ける場所まで近づけましたが
雲に隠れながらも暖かく光を照らしてました。
DSC05786_convert_20151116044209.jpg



雲が移動するとこれまた綺麗な満月が見ることが出来
中秋の名月と美観地区の風景のグレートコラボが実現しました。
今年はスーパームーンがこの翌日9月28日でしたが
俺はその前夜素晴らしい月をこの地で見れたのでありました。
DSC05790_convert_20151116044314.jpg


この日は閉館しましたがこの一角に星野仙一記念館が建ってます。
そう燃える男・闘将と言われた星野さんは倉敷市の出身でありまして
館内には選手時代から中日監督時代・阪神・楽天のユニフォームなどが
展示されています。2001年に退任された直後
まさか阪神の縦じまのユニフォームに袖を通すなんて夢にも思いませんでしたが
個人的にも85年の日本一以降長く低迷してたチームを変え
強い阪神が見てみたいと思ったので嬉しかったです。
DSC05793_convert_20151116043556.jpg



美観地区から歩いて15分で倉敷駅に戻ってきましたが
デッキからも満月の様子が見れました。
中秋の名月と美観地区よ素晴らしい景色を見せてくれてありがとう。
DSC05796_convert_20151116044416.jpg


短時間の滞在ながら濃い時間を過ごした倉敷から
帰路に向かいますがまずは快速サンライナーで岡山駅に戻ります。
岡山駅に着いた時のホームの上屋を支えるのが古レールで
全面的に新しくなったと思いきや古き良き風景が残ってて
115系やキハ40が似合いそうな佇まいですね。
DSC05798_convert_20151116044551.jpg
DSC05799_convert_20151116044612.jpg



帰りまで少しだけ時間があったのでとりあえず軽めの晩ごはんにしましたが
ここで食べたかつ丼はデミグラスソースがかかってました。
岡山市中心部のラーメン屋ではこうしてセットとして出されることが多いとか。
とはいえ駅前にある味司・野村さんは一番有名なお店で
いつか訪問したいと思ってますがそれはいつのことになるのか・・・。
IMAG0173_convert_20151119055929.jpg



素晴らしい風景のために晩御飯の時間もギリギリになりました(笑)
これも旅の中でいつ何時ハプニングが起こるかわかりませんが
今回は良い方が多かったのでいうことありませんでした。
あとは新幹線で帰るだけです。
DSC05807_convert_20151116044645.jpg



帰りはもちろん行き同様新大阪までさくら568号に乗りましたが
よく見るとハリーポッターのラッピングが施された編成がやってきました。
DSC05809_convert_20151116044743.jpg



瀬戸内海の穏やかな気候の中2日間とも晴れ渡って
初めての井原鉄道に久しぶりの広島県・福山市最後は満月の美観地区と
これだけ天候に恵まれた旅も久しぶりでありました。
広島県に関しては来年以降広島市や尾道等久しぶりに行けたらいいなと
思いながらお開きとしたいと思います。


いつものように最後までのおつきあいありがとうございました。


おしまい


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 岡山

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 岡山県 倉敷市 美観地区 満月

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

岡山中心街アーケード巡りと岡電

 【19//2015】

前回のつづき。


岡山駅に着いてから朝からの移動での疲れがあったので
今晩泊まるホテルにチェックインし休憩後再び駅前に戻ってきました。



時間は夕方5時。ビックカメラ横にある商店街から街歩きは始まります。
DSC05369_convert_20151102004926.jpg



過去に岡山中心街歩きはしたことがありますがここ歩くのは初めてです。
光が入りやすく明るい雰囲気のアーケードですね。
目の前には俺がよく利用する名駅名鉄レジャック近くにもある
ダイコクドラッグがあります。
レジャック近くのは中に100円ショップも入ってて必要あればよく行きます。
DSC05370_convert_20151102005000.jpg


駅前商店街はこの辺りにしてビックカメラで必要なもの買った後
駅前通りである桃太郎大通りにやってきました。
目の前には岡山電気軌道の起点である岡山駅前停留所があり
ドレミの街というショッピングセンターが立地しています。
俺が初めて中に入った時は既にこの名に変わってましたが
地下街から繋がってて地下1階はスーパーが入ってます。
DSC05373_convert_20151102005707.jpg



歩いていくとそこには噴水が上がってました。
ちょうどこの辺りは西川沿いで緑地公園が整備されています。
夕暮れ時の公園にある建物に下津井直送の名の魚松に昭和の香りする
岡ビルの看板とバラエティに富んだ風景を見届け次の場所へ。
DSC05379_convert_20151102005756.jpg



柳川の交差点にやってきました。
この交差点も路面電車の停留所がありここで軽く列車撮りを。
DSC05381_convert_20151102005819.jpg
DSC05383_convert_20151102005835.jpg



数秒後には駅前から来た列車とこれから向かう列車で
系統の違う列車が縦列で停まってました。
岡山駅方面の列車がここでこうして停まっててのですが
団子運転してるのは日常で俺も軽い衝撃を受けました。
DSC05384_convert_20151102005848.jpg


と思ったら岡山の路面電車でも和歌山で見れる「たま電車」が見れますね。
和歌山の人気者であったたま駅長は6月22日に亡くなりました。
赤字続きであった和歌山鉄道に2007年1月日本初の猫の駅長に就任し
たくさんの人に愛されました。
亡くなってもうすぐ5か月経ちますがたまが遺した物はこれからも
こうして生き続けていきます。俺も和歌山鉄道貴志線乗車は
実現してませんがいつの日か乗りに行きたいです。
DSC05386_convert_20151102005904.jpg



もう少し歩き次は表町商店街にやってきました。
この入口は結構重厚感があるように見えますが
なんとなくイメージできるのは大理石風かなと・・。
DSC05388_convert_20151102010123.jpg



中見て思ったのは道幅も広く大きな商店街という印象が強いです。
時計見たら夕方6時を迎え外も暗くなっていき灯りに火が灯りました。
これを公開する現在は夕方5時を過ぎたら真っ暗になるので
その点旅をしたこの時はまだ明るい時間が幾分長かったということです。
DSC05390_convert_20151102010654.jpg



表町商店街でも県庁通り交差点を境に道のデザインが変わってました。
最初歩いてきたのがタイルっぽい感じだったのが歩行者専用風に変わり。
両サイドには中之町のチューリップの絵が入った小さな旗が並んでます。
雰囲気も昔ながらの風景に変わりこの辺りは岡山に来たときはよく歩く場所です。
DSC05391_convert_20151102010705.jpg
DSC05393_convert_20151102010721.jpg



商店街から出て表町に立地している天満屋は岡山を拠点とする百貨店で
ここが本店であります。
中心街だけでなく郊外にも積極的に出店してて他の大手百貨店にはない
独自のスタイルで岡山県有数の企業グループです。
岡山から山陽本線で倉敷・福山と数珠つなぎで百貨店があり
郊外やロードサイド店舗ではハピータウンという
ショッピングセンターがあるのは知ってます。
中心街・郊外と両刀で活躍してるだけにこれからも岡山の天満屋が
末永く営業してほしいですね。
DSC05397_convert_20151102010801.jpg



晩御飯も食べ終わり路面電車で岡山駅前に戻った時には
夜8時を迎えてました。
DSC05403_convert_20151102010829.jpg


俺が泊まるホテルに向かう途中には去年12月にオープンしたばかりの
イオンモール岡山が建ってました。
しかも地下街から繋がってるので利便な場所に立ってます。
視察もかねて中に入りましたが週末もあってたくさんの人が来てました。
通り沿いには駅前にある高島屋フードメゾンも入ってました。
新しいモールが出来たのはいいことですが一方で今まで見れたものが
次来たときには無くなってる可能性もあるので今後の動向を見ていきたいと思います。
DSC05404_convert_20151102010843.jpg


2日目につづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 岡山

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 岡山県 岡山市 岡山電気軌道

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

倉敷・美観地区

 【03//2011】

2日目は朝大阪を出て岡山に行きました。倉敷の美観地区の写真紹介したいと思います。


倉敷駅からアーケードを通ってここまで来たら目の前ですが
建物としては白壁の建物がたくさん並んでる街であります。
DSC00444_convert_20110829173402.jpg

倉敷川の流れているところから撮りましたが
みんなここで記念写真等撮ってました。
DSC00447_convert_20110829173535.jpg


曇り空にしだれがマッチしてるので風情があり素敵な画に仕上がったと思ってます。
DSC00449_convert_20110829173850.jpg

中には入りませんでしたがここが“大原美術館”です。
DSC00448_convert_20110829173648.jpg

目の前にあるのが渡し舟ですが当日は天候の影響でやってませんでした。
DSC00452_convert_20110829174058.jpg

木の向こうにある建物は観光センターと休憩所で色々な旅の資料があり
ベンチでゆっくり休むのも良しの場所です。
DSC00453_convert_20110829174220.jpg


倉敷に訪れたら必ず寄る“ふるいち”のぶっかけうどん
讃岐の本場香川に近いので本場の雰囲気を味わえます。
DSC00456_convert_20110829171222.jpg


当日倉敷は列車に乗り継いで着いたときと美観地区から更に郊外回ってる時に
雨に遭われましたが瞬間でした。次は岡山地区で撮った列車をアップする予定です。


Category: 岡山

Theme: 国内旅行

Genre: 旅行

Tags : 岡山県 倉敷市 街巡り 観光地

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る