2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:水曜どうでしょう の記事リスト(エントリー順)

今回も巡礼した 水曜どうでしょうの聖地高台公園

 【18//2016】

2015年12月31日


2015年大晦日もすすきのから開始ですが
今回泊まったホテルに3泊予約したのが理由です。
DSC00637_convert_20160125051113.jpg



初日夜にホテルに向かうときから使ってる地下鉄すすきの駅に
来るのも3日目です。
いつもは人通りの波が絶えない改札口付近もこの日の朝は
とても静かでした。
DSC00639_convert_20160125051129.jpg



この日はいつもとパターンを変えてドニチカ切符を買いまして
この後行う列車旅から帰ってきた後活用しようと考えてました。
いつもは土曜・祝日だけ利用可能ですが年末年始の時期も
使えて乗り放題のお得なきっぷです。
DSC00638_convert_20160125051143.jpg



このまま札幌駅に向かわず南の方へ向かい
地下から地上線に入ってすぐの南平岸駅にやってきました。
DSC00641_convert_20160125051201.jpg



南北線の地上上がってから先の高架線を外から見ると
ドーム型のシェルターで覆われてますが
これのおかげで冬場も心配なく走れて移動時の心強い見方ですね。
足元も普通の車輪ではなくゴムタイヤを履いて走ってます。
DSC00643_convert_20160125051222.jpg



駅出てすぐには青屋敷で有名なローソンがあります。
どうでしょうの今まで出たDVDや新作発売時はここにある
ロッピーという端末で予約や取り寄せすることが出来ます。
DSC00645_convert_20160125051719.jpg



札幌市内も関係なく雪道が多く交差点には滑り止めの為の
砂も設置されてますが今回の旅では嫌というほど(笑)
スリップして転びそうになりました。
この坂道を歩く途中スリップして転んだ人も見たので
俺も同じようになっちゃうのかなと不安を隠しきれませんでした。
DSC00648_convert_20160125052122.jpg



坂道をあがっていくと見慣れたonちゃんとテレビ局が見えてきました。
もう言うまでもありませんね。
DSC00650_convert_20160125052139.jpg



この旅記録ではもうお馴染みの場所といっても良く
俺が好きなテレビ番組の水曜どうでしょうの聖地であります
高台公園にはたまた巡礼にやってきました(笑)
1年前も同じような感じの雪景色でしたが今回は天気がいまいちのようでした。
DSC00655_convert_20160125052207.jpg







反対側は青空も見えていて朝8時でもうお日様が出ていい時間ですが
よく見ると月が残ってました。暗い時間に見る月とは違った
朝方の月ってよくわかりませんが新聞覧に日の出日入りに
月の出月の入りがあるそうです。
DSC00658_convert_20160125052337.jpg



周りを見ると前回来たときには無かった新しい遊具が設置されてました。
DSC00660_convert_20160125052410.jpg



朝方に親子連れと飼い犬が来てフリスビーを投げ
雪道を元気に走ってる犬の姿を見ました。
雪道を走り回るのって結構体力使いますが
犬が元気に駆け回ってるのみると俺も頑張らなあきまへんなぁ・・(汗)
DSC00659_convert_20160125052432.jpg



とある駐車場には除雪車もいて真夜中にふり積もった
雪を除雪できるように置いてます。
去年は市電の車内から見ましたが冬場でも雪の中
交通の混乱が起きないようにと支えてるんですね。
DSC00661_convert_20160125053003.jpg



高台公園は憩いの場だけでなく非常事態時には
避難場所に指定されます。
どうでしょうの聖地だけでなく日常で地震や何かあった時に
活用されるので嬉しいことです。
DSC00653_convert_20160125052246.jpg



聖地巡礼をし南平岸駅にも戻りますが交差点からは
天気は良くないものの藻岩山を眺めれます。
DSC00662_convert_20160125053040.jpg


地下鉄の駅に戻りましたが窓越しにさっきまでいた
高台公園とテレビ局HTBが見えます。
DSC00663_convert_20160125053101.jpg


反対側はさっきいた交差点から見ることができた藻岩山が
ホームの窓越しから見ることが出来ます。
札幌は190万人の大都市でありながら都心からちょっと離れると
こうした山々が見れる場所なんですね。
この後地下鉄に乗って札幌駅に戻って折り返しの3日目がはじまります。
DSC00664_convert_20160125053116.jpg


この後札幌から列車旅し戻って来てから大通からすすきの地下街にある
HTBのショップへ行きグッズも買いました(笑)
俺は北海道来た4度とも高台公園に行きショップも立ち寄りました。
そして3月30日にはDVD24弾対決列島で負けた罰ゲーム
「ユーコン川160キロ」あの地獄の川下りが収録されてます。
ガイドのピートと大泉先生のひとりふしぎ発見と見どころ満載であります。
もちろん予約済みで青屋敷(ローソン)で討ち入りの当日を
楽しみにしています。
どんだけどうでしょう好きやねんと言われそうですが・・(爆)
これからも一生どうでしょうします。
IMAG0442_convert_20160114071931.jpg
IMAG0441_convert_20160114071942.jpg


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 水曜どうでしょう

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 北海道 札幌市 水曜どうでしょう

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

雪深い高台公園と藻岩山

 【26//2015】

前回のつづき。


札幌中心街から真駒内を経て南平岸にやってきました。


駅を出て目の前にある大通りも雪がたくさん残ってました。
本州の年に1・2回降るか降らないかの所に住んでる俺にとって
別世界に来たような感覚でした。
DSC00840_convert_20150205010248.jpg



ここも雲一つない好天に恵まれましたが
坂道を上がっていくのですが積もった雪で歩くスペースが
狭くなって苦労しました(笑)
北海道はどこ行ってもこの時期は雪がつきもんですが
それを考えると苫小牧の雪がなかったのがある意味奇跡
だったかもしれませんね。
DSC00841_convert_20150205010303.jpg


交差点にあるものを見ると北陸地方でよく見る
雪吊りが遥か離れた北海道で目にするなんてびっくりしました。
ちゃっかり本州の雪が降る地域だけかと思いましたが・・・。
DSC00842_convert_20150205011154.jpg


坂道を上ると見覚えのあるonちゃんが出迎えてくれました。ということは・・。
DSC00843_convert_20150205011212.jpg


そうです(爆笑)
案の定来てしまった御存知水曜どうでしょうの聖地である
高台公園であります。冬場の園内は雪深く歩くのも苦労しました(泣)
DSC00846_convert_20150205011702.jpg


別アングルのマンションと木々も未明に降った雪が
積もってるようでした。
少なからず親子連れの人がソリをもってこの雪を登って
遊んでる所を見かけましたがリアルタイムの前枠・後枠でも
見たことあります。じっさいてっぺんまで登って綺麗な藻岩山を
眺めようかと思いましたが雪に足元すくわれ続けたので断念しました(泣)
DSC00845_convert_20150205011732.jpg


HTBの玄関口は当然と言ってしまえばそこまでですが
シャッターが閉まってました。
ローカル番組でありながら全国にたくさんのファンを持つ番組って
なかなかありませんが俺もファンの一人として3回目の巡礼しました。
「おめぇまた行ったんかぃ!」と言われても仕方ありませんが・・(爆)
札幌来たらここは外せないスポット(個人的に)であることを
確かめることが出来ました。
DSC00848_convert_20150205011749.jpg


頂上は諦めましたが交差点の所から南平岸駅の
高架橋とマンションと藻岩山の3ショットが撮れました。
年が明けて天気の良い日と雪がいっぱい降ったりと
今年の北海道は交互に起きてるという話はネットで聞きました。
DSC00850_convert_20150205012036.jpg


巡礼後大通地下街にあるHTBショップで水曜どうでしょうグッズを
購入しました。前回来た時に比べステッカー類がリニューアルされ
欲しかったのが一部なかったのが残念でしたがこれ以外に
一生どうでしょうしますののぼりやどうでしょう本も買いました。
トランプの絵は大泉さんが描きババならぬバ●の絵は案の定
バカ笑いしてしまうくらいでした。
DSC01156_convert_20150205012100.jpg



南平岸から再びすすきのに戻り中心街の一角にやってきました。
ここも突き抜けるような青空で近くにある市電停留所に向かいます。
DSC00852_convert_20150205013448.jpg


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 水曜どうでしょう

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 札幌市 豊平区 HTB 水曜どうでしょう

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

水曜どうでしょう小祭り 渋谷PARCO

 【17//2014】

10月8日

この日俺はとあるイベントに参戦するため東京・渋谷に行きました。


初めて足を踏んだ渋谷駅前には109やスクランブル交差点があり
いつもテレビで見る風景にいるんだというのを実感しました。
DSC08709_convert_20141010060431.jpg


着いたのが朝10時ぐらいでしたのでセンター街近辺を
軽く散策後本題のPARCOにやってきました。
DSC08715_convert_20141010060643.jpg


そうです。俺の好きなテレビ番組である水曜どうでしょうの
小祭を見物に来たのです。11時から入場のチケットを手に入れましたが
発売と同時に売り切れも出て俺もいける日が限られてたのですが
この日の分を何とかゲット出来参戦に至りました。
DSC08716_convert_20141010060706.jpg



10時半前に3階へ行きまして待ちますが
早くも階段1階分の待ち客がいて開始前には
かなりの人がいました。平日午前ならゆっくり見れるやろうと
思ったんですがそれでも早めに並べることは知りませんでしたが(苦笑)
祭りがやってたギャラリーコーナーへ行きましょう。
DSC08723_convert_20141010060942.jpg


ごく一部で撮ったらアカンよのスペースもあり撮りたい気持ちは
山々ですがここからいきましょう。
人気企画の一つである「カブ」シリーズの実際ロケで使われたものです。
大泉さん側にはスイカ、ミスターさん側には出前そばの「マルシン」が
積まれています。
この他なまはげの仮面やだるまさんも印象に残ってます。
俺も含めた藩士のみなさんカメラに収めてます。
DSC08722_convert_20141010061339.jpg



マルシン出前機の中には実際運転した時に載せた
ラーメンどんぶりにお茶入れてどれだけ耐えれるかを
行ったのを再現しています。
ただ三重県から奈良県の山中の道は険しく出前機が揺れてるのを
俺はテレビで見ました(爆)
そういえばこれは箱根の峠を越えるときエンジン音が悲鳴を上げながら
走り・ギアチェンジも命がけで下手すれば跳ねてウィリーしそうになりましたね(笑)
DSC08724_convert_20141010061915.jpg




その隣は番組で使われたフリップが展示されて
マレーシア・ヨーロッパ・アラスカの時に使われたものですね。
マレー半島のはアンコールワットに行くと騙し実はマレーシアの
ジャングルで動物をもう一回見に行くというものでした。
俺はあの企画を含め毎回アホみたいに大笑いしています。
DSC08720_convert_20141010061448.jpg


ガラス越しには企画で使われたTシャツからねぶたのセンスが
展示されてました。
さっき言いましたがねぶたの積荷となまはげの積荷が個人的には
お気に入りでだるまさんも忘れてはいけませんね。
だるまといえば新潟県と山形県の県境で起こった「だるま屋ウィリー事件」が
思い出されます。ファンの中でも名シーンの一つに上がりますね(爆)
DSC08727_convert_20141010061933.jpg



こちらは漫画家のみなさんが描いたどうでしょうの世界が展示されています。
ミスターさんの鉢巻を見ると試験に出る石川県・富山県の旅館の一室で
安田さんにドロップキックを発射したシーンを思い出します。
DSC08730_convert_20141010062004.jpg



もう一つは原付西日本から半年のブランクを経て
再開一発目に行った喜界島の旅で使われた
山田くんというニックネームがついたリアカーです。
1月なのに本州より南にあるはずの喜界島が寒く感じたり
冬場の時期にキャンプ張って一夜過ごしたなと思いながらも
テントの中でのトークはどうでしょうらしく例のごとく
大泉さんと藤やんの罵倒合戦が繰り広げられていました(笑)
DSC08733_convert_20141010062033.jpg


俺が水曜どうでしょうと出会ったのは2003年夏から秋に入る頃
名古屋地区で「どうでしょうリターンズ」が始まるという番宣でした。
実際見た時この時点でこの番組面白いと一早く気づきました。



そしてこの日の夜は皆既月食がありました。
俺も都内のとある所から撮影しました。駅前や色んな所で
みなさん月食を写真に収めてました。
次は来年の4月4日にありますが俺は仕事で見れないので
貴重な画を何とか撮れました。
DSC08743_convert_20141010062105.jpg


去年札幌で行われた祭りに行けませんでしたが
少しは晴らせたかなと・・・。
名古屋地区で初放送から11年今や海外でも放送されるようになりました。
機会がありましたらこのブログでどうでしょう関連のことも
発信したいと思います。
これからも俺は一生どうでしょうしますっ!!


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 水曜どうでしょう

Theme: 水曜どうでしょう・オフィスCUE

Genre: お笑い

Tags : 水曜どうでしょう HTB 皆既月食

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

水曜どうでしょうの聖地 高台公園とHTB

 【05//2012】

札幌の中心街を離れ地下鉄南北線で南平岸にやってきまして
時間は夕方の4時にを回ったところです。



何故ここに来たのかと言いますと俺の好きな北海道発のローカル番組
水曜どうでしょうを制作してるHTBがあります。
この通りに早速onちゃんがお出迎えをしてくれてます。
今回も入ってすぐのところにあるギャラリースペースは
去年放送された最新作のカブシリーズに変わってました。
出演者の2人が実際使ってたヘルメットや衣装などが展示してありました。
前回着たときはベトナムのラストランで着たTシャツや
なまはげの仮面が見れましたが変わったようです。
しかしなまはげを見て爆笑するのはどうでしょうファンぐらいでしょうね(笑)
DSC02262_convert_20120726221421.jpg



ギャラリーを見た後約束通りすぐ近くの高台公園に行きました。
新緑に青空という初夏の都心から少し離れた北海道の風景が見れます。
このアングルでいつも前枠・後枠をやってました。
本編行く前必ずオチか小ネタを披露してるの見て大爆笑してます。
DSC02265_convert_20120726221757.jpg



マンションも建っててここから思わず“水曜どうでしょう~!”
と叫んでしまいそうですね。
DSC02266_convert_20120726222505.jpg


この公園は高低差があり一番高いところからは
藻岩山を眺める所があります。
しかしこれが冬場になればお約束のミスターさんが
ソリに乗って下まで降りたりするシーンが思い出されます。
2006年のヨーロッパのマグロの後枠や試験に出る日本史の後枠で安田顕さんが
手足縛られバックからソリで滑らされた等ようさん出てきます。
DSC02269_convert_20120726222709.jpg



あとはめったに行くことがない通用口側も見てきました。
番組の企画発表で幾度となくドラマが生まれてきた場所であります。
プロレスの前枠後枠見てアホみたいに大爆笑したのもこの通用口の
駐車場の一部です。


つづく


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

Category: 水曜どうでしょう

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 札幌市豊平区 HTB ローカル番組 どうでしょう藩士 ロケ地

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る