2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:東武 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東武東上線 池袋・下板橋・上板橋

 【22//2015】

前回のつづき。


激混みの(笑)埼京線経由で池袋で一度下車し東武東上線の改札へやってきました。
DSC03685_convert_20150810052126.jpg


ホームの様子は頭端式でここから東上線が開始するという
雰囲気を持ったターミナルという感じがしますね。
DSC03687_convert_20150810061347.jpg



池袋は浅草のように特急列車が乗り入れてないので
地味な印象は否めないものの生活路線的な感じがします。
写真の車両は最新型で去年春にみなとみらい線で見たのを
はっきり覚えてます。確か東急から地下鉄通って和光まで行ってたっけ・・・。
DSC03696_convert_20150810070213.jpg



さっきの車両の色違いバージョンです。
確かTJライナーの車両だったのは知ってますが
みんなと一緒に日中でも走ってるのを見れるのは嬉しいですね。
近鉄の5800系で使われてるデュアルシートを採用してて
この時間帯はロングシートで運用してました。
DSC03689_convert_20150810070247.jpg


訪問時間20~30分ほどで打ち切り列車に乗って
軽く駅訪問したいと思いますが出た直後には山手線の
車両が留置しててここにも車庫があるのかなと・・。
DSC03701_convert_20150810070304.jpg



2、3駅行ければいいと思いとりあえず下板橋へ。
乗った列車の一部分にはTOJO LINEの文字が入ってて
東上線専属車という主張がされてますね。
DSC03706_convert_20150810070320.jpg
DSC03704_convert_20150812061209.jpg


相対式のシンプルなホームは右にカーブしてて
上屋はしっかりついてて頑丈で
大手私鉄の各駅停車しか停まらない駅という感じが
全く無く主要駅のような雰囲気ですね。
DSC03705_convert_20150812061225.jpg


改札口に向かう途中には手作りの沿線図が載ってました。
東武はスペーシアやりょうもうぐらいしか知識が無く・・・
昔の特急列車の画や8000系という名車が載ってますね。
という隣にここで走ってた頃の写真もあり東武鉄道初心者の
俺にとって歴史の一部を見ることが出来ました。
DSC03708_convert_20150812062518.jpg



駅舎は木造平屋で広場こそありませんが
目の前には広い道路が敷かれて踏切を通過の先には
こちらも生活感ある風景が続いてました。
池袋という大繁華街から離れただけでこんな空間が広がってるので
東京の街というのは大小折衷という感じがします。
DSC03711_convert_20150812062539.jpg




踏切の先には車庫があり東上線の車両が留置されてました。
ステンレス車両にも歴史があって手前側2つは1990年代位に
出来たんじゃないかなとなんとなくわかり左側の車両はビードがなく
すっきりとしたサイドが印象的ですね。
DSC03712_convert_20150812062610.jpg



滞在時間15分ほどで切り上げ次の列車に乗って向かいます。
DSC03714_convert_20150812062633.jpg


やってきたのは上板橋駅です。
ホームは2面4線あり通過列車の待ち合わせも行われています。
DSC03723_convert_20150812062707.jpg


ちょうど着いた時はその優等列車の退避が行われようとしてて
しかも両ホームに色の違う最新型車が停車中でした。
池袋に行くやつが最初に下板橋に行く時乗った車両でした。
行先見てもいまいちわかりませんが川越市はあの菓子屋横丁が
あることで有名で駅の停車の案内を見ると和光市は前回言った
地下鉄・東急・みなとみらい線に乗り入れてますね。
DSC03722_convert_20150812064141.jpg



と言ったそばから列車が通過していきました。
恐らく急行列車だと思いますが全列車停車しない駅でも
こうした設備を持つことで速達サービスを行ってるのを
この場で見ることが出来これも関東大手ならではで
確か近鉄名古屋線でも富田や桑名に設備を持たず
前後の駅で速達列車の退避が頻繁に行われてるのを見ます。
DSC03720_convert_20150812064207.jpg
DSC03717_convert_20150812064222.jpg



北口と南口は自由通路で結ばれてるので橋上の駅であります。
目の前には広場もあり路線バスが乗り入れをしてました。
DSC03728_convert_20150812064242.jpg


本来用がなければ行く事がない上板橋に俺が来たのかというのを
突っ込まれますが・・・これからある場所へ行く為にわざわざここまで来たのです。
続きは次回お伝えします。


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: 東武

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 東武 池袋 板橋

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

東武鉄道 浅草駅

 【13//2015】

前回のつづき。

スカイツリーを外から見物しましたが残念ながら配布してた整理券が
夕方6時半だったので展望台は諦めもう一つある駅に向かいました。


その名はとうきょうスカイツリー駅であります。
が元は業平橋(なりひらばし)という地味な雰囲気の駅でしたが
2012年5月オープンに合わせ現在の駅名になり駅も
装い新たに生まれ変わりました。
DSC03531_convert_20150803064857.jpg
DSC03542_convert_20150803064910.jpg


駅名標にも小さく載ってますね。
東武電車は雑誌やネットで見たくらいでこれが初めての訪問です。
東京浅草を起点に北関東を網羅して大手私鉄の営業キロは近鉄に次
2番目の長さを誇ってますが2000年代入るまで名鉄が2位でしたが
岐阜市内線や三河線の末端区間などぶった切るかの如く廃線になり
営業キロが短くなり入れ替わったのです。
DSC03550_convert_20150803065020.jpg



ホームは島式で幅は広くありませんがテント式の上屋が
光が入りやすい設計のため明るく開放的な印象を受けますね。
浅草行きの列車が来たのでとりあえず乗ることに・・。
DSC03547_convert_20150803065036.jpg
DSC03554_convert_20150803065109.jpg



隣の駅に向かいますがここで今日3回目の隅田川橋を
通過しました。東京都の下町を乗り鉄する上で重要な場所であります。
向かいには橋が架かってて目の前には水上船が両サイドに
停まってて観光客が川から見る街の風景を楽しんでました。
DSC03556_convert_20150803065943.jpg



やってきたのはこちらも言うまでもなく浅草駅です。
所属路線は伊勢崎線ですがスカイツリーオープンに合わせ路線名も
一部区間で改名されました。そういえば千葉県の野田市から大宮まで繋がってる
東武野田線も確か・・・去年アーバンパークラインに変わったばかりですよね・・。
東武鉄道が千葉県もちょっと入ってるのは知りませんでした・・・(汗)
DSC03562_convert_20150803070001.jpg



東武鉄道の起点となる駅でホームは普通列車と特急列車専用ホームに
分かれてます。さっきまで乗ってた列車の端側は狭くかつ急カーブをえがく為
乗降時は転落しないようにしないといけない為危険です。
これも隅田川を渡るための急カーブが待ってるのもありますが・・・。
DSC03563_convert_20150803070013.jpg
DSC03560_convert_20150803070117.jpg




特急ホームには「りょうもう」号の車両が停まってました。
ここから両毛といいますと群馬県の方に向かう列車ですね。
ほかのブロガーさんの記事を見させてもらうとよくこの車両が
乗ってるのを見かけます。
ただ2017年頃に「500系」という新車を導入することが決まったので
この車両の勇姿もカウントダウンに向かい始めています。
DSC03564_convert_20150803070024.jpg



隣のホームには東武電車といえばズバリスペーシアですね。
残念ながら特急券は持ってなかったのでこの場から入線する瞬間を
指加え見るしかなかったです(泣)
最近黄金色した編成が走ってるのを聞きましたが残念ながら
お会いすることは叶いませんでしたが東武=スペーシアの
俺のイメージに変わりはありませんね。
DSC03566_convert_20150803070038.jpg



1931年の浅草駅開業時から84年もの間街を見守り続けた
松屋デパートの入った駅舎が建ってます。
1970年代に外壁が取り付けられ印象が全く変わりましたが
スカイツリー開業に合わせ昭和初期のアール・デコ調が復活しました。
大正から昭和にかけての建物はこうした歴史あるものが
多々ありまして浅草駅もこうして復元されましたが70年代から40年間
顔であった時のアルミの外壁がついてた時代のは知りませんが
個人的にはこっちですね。
DSC03579_convert_20150803070100.jpg


吾妻橋にはたくさんの人がいまして隅田川から見る
スカイツリーをはじめアサヒビール本社の建物が林立する
こちらも名スポットです。
せっかくなのでスカイツリーと列車の写真を撮りまして
何とかですがスペーシアとのショットがとることが出来ました。
DSC03571_convert_20150803070537.jpg
DSC03576_convert_20150803070148.jpg




この後どうしようか考えましたがとりあえず地下鉄で上野まで戻ってきました。
DSC03580_convert_20150803070227.jpg




今日から日曜まで短いお盆休みに入り今朝から土曜まで旅に出ます。


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 東武

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 東武 東京 浅草 隅田川 スカイツリー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。