2011 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 02

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2012年初旅  阪急新ビル

 【31//2012】

大阪駅から出てすぐのマルビルのブッフェレストランで昼飯を食べまして
色んな料理を正味し再び駅前に戻りました。

大阪駅周辺はブッフェの店がいっぱいありまして駅直結の
グランヴィアホテル19階にあるアブはランチで¥1600
ヒルトンウエストプラザにはワールドブッフェがあり
阪急ホテルのオリンピアのブッフェは100種類の料理があるそうです。
俺自身オリンピアのブッフェは以前から気になるお店で機会があれば行ってみたいです。


本題に戻りますが春にグランドオープンの新梅田阪急ビルです。
2005年夏に解体し工事が進められてましたが地上41階建ての高層ビルに生まれ変わりました。
DSC01295_convert_20120126193535.jpg


ここから見ると建設中であることがわかります。
DSC01297_convert_20120126194005.jpg


今回の旅で阪急電車も乗りましたが・・・完成間近でありながら阪急梅田駅の
このビルは工事中で歩くのも苦労しました。
迷路みたくどこ行ったらええねん状態でした。

因みに41階建てのビルには阪急百貨店の他オフィス棟として
色んな企業が入るようです。







スポンサーサイト

Category: 大阪

Theme: 国内旅行

Genre: 旅行

Tags : 阪急 駅ビル 梅田

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2012年初旅 大阪ステーションシティ(JR大阪駅)

 【26//2012】

大阪駅に到着後新幹線ホームで列車の写真を撮り
みどりの窓口で帰りの乗車券と新たにICOCAを買い
在来線ホームへ向かい大阪駅へ向かいました。

正午過ぎに着いたのですが当日は思いのほか寒かったです。
大阪駅は昨年5月大阪ステーションシティとして
ビルの増設や新たに建てられました。



大阪駅の入口はたくさんありますがここも昨年夏に来たときと
同じアングルで撮ってみました。
前回は早朝に今回は正午ですが車の交通量も多いですね。
DSC01296_convert_20120120215409.jpg


旧9番10番11番のりば跡に新しく出来たノースゲートビルは
伊勢丹、ルクアという商業施設、スポーツクラブや映画館が入ってます。
DSC01284_convert_20120126191620.jpg


橋上駅の上ある時空(とき)の広場には発着する列車が
眺めることが出来目の前にカフェがあり時計があります。
ベンチもあるので疲れたときは休憩も出来るのがいいですね。
DSC01286_convert_20120126191235.jpg


この広場の新大阪方面側には阪急のデパートにHEP梅田の観覧車が
見ることが出来ます。
DSC01289_convert_20120126190611.jpg



神戸方面側から見ても屋根がスッポリ入ってるのが
わかります。
真下には321系が停まってます。
左は移転した大阪郵便局跡です。この建物は解体されるのか
どのようにするのか気になるところです。
DSC01283_convert_20120120215643.jpg


サウスゲートビルに入り玄関口に繋がる所から撮りました。
大丸にグランヴィアと商業施設満載です。
ただ・・エスカレーターを乗り間違えると
正面玄関やなく地下へ行ってしまうのですが俺も間違えて行ってしまいました。
地下と正面に行く表示がないのでわかりにくいです。
DSC01293_convert_20120126193104.jpg


大阪駅は毎年訪問してますがずっと工事しててホームも一新され
昔来たときは線路の本数が多かったのがすっきりしたりと
長い時間かけて出来上がった駅なので何回か訪問してみないと
わかりませんね。

昼になったんで腹すいてたのでマルビルにあるブッフェレストラン
カラットでランチをしました。



Category: 大阪

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR西日本 大阪

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2012年初旅 出発~大阪市内まで

 【25//2012】

1月18日

新年が半月経過して今年最初の旅をしました。
今回はいつもより出発が少し遅めで家を朝9時に出発し
名古屋駅10:11発ひかり463号で新大阪へ向かいました。

このひかりは700系ですが…西日本持ちの編成でJR 700のロゴが先頭部に入ってる編成です。
俺は同じ16両編成の700系でも西日本持ちの方が好きです。
11:03に新大阪に着きましたが
改札を出ずにそのまま列車の写真を撮りました。


21番のりばに停まってるのぞみ号です。
N700系は春のダイヤ改正で定期列車のは全てこの車両で運行します。
思えばデビュー時は500系や700系といった個性溢れる車両達で埋めつくされてましたが
これで完全統一されてしまうので寂しいです。
DSC01257_convert_20120120215203.jpg



25番のりばに停車した博多から来たこの駅停まりの列車です。
さっきの車両が白を基調としていたのに対しこっちは水色を
に紺と金のラインが入った車両です。
ぱっと見同じ車両でも印象が違いますね。
DSC01260_convert_20120120214600.jpg


この車両のロゴは山陽・九州新幹線車両で
西日本と九州を結ぶ新幹線なのです。
出来れば両社異なる色が出てればもっと面白いですが・・・。
DSC01263_convert_20120120215108.jpg


新大阪駅は現在いろいろな所でリニューアル工事を行ってまして
改札口から中もかなり変わって来ました。
在来線のホームからとりましたが新幹線も新たに27番のりばの
ホームが作られてます。
DSC01277_convert_20120120214411.jpg


帰りにも見たのですが在来線も18番のりばの隣で
大阪外環状線のホームが建設中でした。
新大阪駅は毎年寄ってますが次訪問時どれだけ
進んでるか楽しみです。



Category: JR西日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 東海道新幹線 大阪

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2012年最初の写真撮影

 【21//2012】

2012年1月某日年末年始の多忙な日々が落ち着いた頃
半ば過ぎに行く予定の初旅に向け肩慣らしの列車撮影をしました。



豊橋駅飯田線のりばで撮った119系の2ショットです。
ブログにも書きましたが昨年11月終わりから213系5000番台と313系3000番台に
置き換えてかれるのでこのシーンをあと何回見ることが出来るのでしょう。
後各駅のホームにワンマン運転のミラーが設置してるのでダイヤ改正後は
一部の列車で実施されるそうです。
DSC01227_convert_20120117232138.jpg


次は違う日に所用で名古屋へ行ったときに撮った写真です。

関西線13番のりばから撮った313系1300番台?です。
2両編成2本繋いでて中は転換クロスシートの車両で
ワンマン運転の機器類も設置されてます。
DSC01240_convert_20120117232446.jpg


長野から来た名古屋止まりのしなの号です。
前回10月に行った時は写真をアップできるだけの納得いく写真が
撮れなかったんですが今回は雲天のおかげか良い画が撮れました。
DSC01239_convert_20120117232312.jpg


こちらは313系と言いたいですが(笑)良く見ると車両の連結部分に
ディ-ゼルエンジンの排気管がついてるのでキハ25形です。
DSC01243_convert_20120117233141.jpg


この後3番のりばへ行き4両編成の武豊行きとして運行されました。
車内は313系と同じです。
DSC01246_convert_20120117233016.jpg



今年初旅に向けての撮影も良い画が撮れ
次の週に向かうのでありました。







Category: JR東海

Theme: 鉄道写真

Genre: 写真

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2011年最後の旅~北陸・金沢 完結編 今旅で撮った列車達3

 【20//2012】

2011年最後の旅に撮った列車の写真シリーズの締めは
北越急行に乗り入れる特急はくたか号です。



1997年3月に金沢~北越急行経由で越後湯沢を結ぶ列車です。
特に犀潟~六日町間は2002年3月から160km/hを実施してる高規格路線です。
実際に何回か乗ったことありますが6~7号車の高運転台から見る
スピードメーターは150~157か8ぐらいで止まることが多く
160km/hの瞬間を捉えれたのが1回だけです。
そのときは越後湯沢で出発が遅れたことが要因でありました。
鉄道雑誌でその特集見た時余裕を持たせるためであって
遅れたときに回復させるのがメインであるのと全線単線で
トンネルの断面が小さいので入るときの抵抗が大きいのと
トンネル以外は130kmまでしか出せないのが理由であるのです。



現在は681系と683系です。かつては485系やボンネットの489系も
運転されてました。
たまに代走でサンダーバードの4000番台が運用に入ることもあり
上越線の六日町から越後湯沢が運行できないときは長岡行きに
なったりすることもあります。


681系ホワイトウイング編成です。
塗装はサンダーバードと同じですがトンネル内の耳ツン対策として
気密性を高くする工事をしてます。
DSC01203_convert_20120117225950.jpg



こっちが北越急行持ちの2000番台"スノーラビットエクスプレス”
塗装が白にスピード感のある赤いラインにブルーグレーの配色です。
見るからに速そうやなというのが俺の印象で内装はホワイトウイングと
共通化されてます。
DSC01199_convert_20120117225712.jpg



登場時JR東日本が持っていた485系3000番台を置き換えの為2005年に登場した
683系8000番台は金沢側が非貫通でごつい顔をして赤い色が塗られてます。
個人的には面白い編成でしらさぎやサンダーバードより似合ってると思います(笑)
DSC01219_convert_20120120194621.jpg



現在のはくたかは今年で15周年を迎えますが2014年度末に北陸新幹線の開通で
大幅な車両の転属の可能性が出てきます。
JRもそこまでして新幹線にこだわらなくともまだまだ使えるやんというのが俺の意見です。


旅物語の続きをいまさらながら続けますが・・・(笑)
武家屋敷から香林坊のバス停に行きバスで
金沢駅に戻りしらさぎ号の待ち合わせ時間に列車の写真と動画を撮りました
トワイライトエクスプレスの動画を撮ったのでURLリンク貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=u45uWV3ShQs


冬休みやったので親子連れの人たちが目の前にいて運転手や乗務員の方々が
手を振って応えてまして微笑ましい一幕でした。
時間が来て16:48発のしらさぎ14号に乗って19:45頃名古屋駅に到着して
2011年最後の旅は幕を閉じたわけであります。

年をまたいでしまいましたが(汗)
次は今年最初に撮った列車の写真と18日水曜日に行った
今年最初の旅のレポートをアップする予定ですのでお楽しみに!









Category: 北越急行

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。