2012 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 04

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

春の木曽・中信州の旅~出発から上諏訪へ~

 【30//2012】

3月27日

春満開間近の今週長野県の中信・木曽地方へ旅をしました。
今回も早朝から出る予定でしたが・・・前の晩に寝たのはよかったですが
目覚めたらなんと6時を過ぎてました(泣)
とりあえず急いで準備して朝一の新幹線に乗り名古屋へ向かい
8時ちょうどのしなの3号に乗りました。
春休みの真っ只中いうことでこの日は8両編成での運行でした。

名古屋の中心街、東濃地方、木曽路を経て10時前に塩尻駅に着きました。
当初の予定ではここからミニエコーに乗り中央線の旧本線である小野、辰野を
経由して岡谷へ行く予定でしたが列車が昼の12時20分までないので
豊橋で出発前に切符を変更してもらいました。
折角の機会を逃しましたが次行ける日を楽しみにしたいと思います。


塩尻駅ですが去年10月に訪問してるので詳しい説明は割愛させていただきますが
中央線の分岐点となる駅であります。
去年行った時のレポートのリンクも貼っておきますね。
2011.10.26 塩尻駅


塩尻に来ると長野県に来たなと実感します。
ここからの普通列車の主役が115系長野色ですからね。
DSC01677_convert_20120328214250.jpg


ここから10時09分発の普通列車に乗って上諏訪へ向かいました。



つづく






スポンサーサイト

Category: JR東日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : JR東日本 中央東線 中央西線 篠ノ井線

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

愛知環状鉄道線で新豊田駅へ

 【29//2012】

今月初めにダイジェストで公開しましたが
愛知環状鉄道線で旅をしました。

昼の2時半に豊橋を出て20分岡崎に着きました。
早速0番のりばに行きましたが東海の211系がいたので
次の列車に乗ることにしました。
DSC01623_convert_20120308182432.jpg


20分後に来た愛環線の2000系です。
313系の車体に521系の色を付けた車両かビードがついた521系に
見えますね。
DSC01624_convert_20120308182654.jpg


北野枡塚駅で列車の連結作業のため待ち合わせ時間を
使いホームを撮りましたが高架ホームで構内も広く
湖西線の近江舞子駅みたいな雰囲気でした。
DSC01626_convert_20120314201903.jpg


三河上郷からは高速とクロスして走ってます。
次の永覚駅からは東名高速がクロスして愛環線は下を走ります。
愛環線は基本的に踏切がなく一部分で単線区間も多いので
全面複線化すればさらにスピードアップ出来て快速列車を
設定すればそれなりに速い列車が出てきそうですが・・・。
DSC01631_convert_20120314203803.jpg


新豊田駅には夕方4時前に着きました。
ここで駅や列車の写真を撮りましたが
緑と森をイメージした2000系の旧塗装の編成が
停まってました。
2005年に愛知万博をやったときのこの色の方が
しっくりきますね。
DSC01642_convert_20120327234636.jpg



新豊田駅も高架駅でここと名鉄豊田市駅と繋がってます。
DSC01644_convert_20120327234954.jpg



現松坂屋の上のビルにあるUFOみたいな形の建造物がありますが
ここはかつてそごうやったところです。
そごうも閉鎖されたかもしくは違う百貨店名になって営業してる
ところもあります。
名古屋はいつも行きますがたまには豊田等違う場所も旅するのもいいですね。







Category: 愛知環状鉄道

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 豊田市

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

JR九州の特急列車 九州大旅行完結編

 【27//2012】

お待たせしました。いよいよ九州の特急車両を紹介しますよ。


鳥栖駅で撮った783系ハイパーサルーン。
JR発足後の1988年登場の車両です。この車両もリニューアルされ
みどりエクスプレスやハウステンボス用に真っ赤なデザインになったりと
俺が小さい頃に買ってもらった図鑑に載ってた車両は見ないです。
DSC01585_convert_20120317221642.jpg



次は787系。去年新幹線が全面開通されるまで新八代まで
リレーつばめがメインでしたが、役目を終え今はいろんな所へ
分散しました。俺も鹿児島行った時はこの車両にお世話になりました。
4号車の元ビュッフェやったとこのシートに機会があれば乗ってみたいです。
DSC01442_convert_20120317220059.jpg


787系のロゴもつばめからこのロゴに変わりました。
DSC01465_convert_20120317215919.jpg



メタリックブルーのカラーリングが映える883系は遊び心のある
しゃれた車両ですね。
ただ・・この車両をうまく撮るのは難しいです。
天候によって色がうまく出なかったりとアマチュアの鉄道写真家泣かせの
車両であります。
DSC01456_convert_20120317220632.jpg



先頭部分に展望車を備えたゆふいんの森は
久大本線を経由し湯布院温泉その名の通りの列車です。
こんな素敵な列車でのんびり旅するのもいいですな。
DSC01451_convert_20120317220423.jpg



先頭車の顔立ちがどことなくICE見たいなかっこよさが
魅力の885系です。
以前はかもめとソニックと両方の色がありましたが
こちらも787系同様アラウンド・ザ・九州のロゴに変わり
黄色から青に変わりました。
革を列車のシートにするあたり水戸岡マジックが炸裂してますね。
DSC01515_convert_20120317221053.jpg



九州の特急列車も485系が引退しつばめ専用車が
一気に分散し新しい時代に移りました。
次回九州に行くのはいつになるか分からないですが
機会があれば乗りたいですね。




旅の物語はキャナルを夕方6時前に出て博多駅へ向かいましたが
途中戻る道を間違えてしまい少し遠回りして戻りました。

駅に戻りコインロッカーに預けた荷物をとり写真屋へ行き
土産を買って新幹線ホームへ向かいました。
帰りに乗ったひかりレールスター新大阪行きですが
今春のダイヤ改正で朝6時台の博多→新大阪の1本だけに
なってしまったので純粋に速い列車で乗れるのがラストチャンス
かもしれないと思いながら乗りました。
DSC01610_convert_20120317223332.jpg



博多を18:38定刻通り出て新大阪で22:00発のぞみ96号で
名古屋に22:50に到着し今回の長い九州の旅は幕を閉じました。
くどくて申し訳ないですが今回の旅はブログを通じても
大作になりました。
どうもありがとうございました。



Category: JR九州

Theme: 鉄道写真

Genre: 写真

Tags : JR九州

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

キャナルシティ博多

 【25//2012】

昼3時前に博多駅に着きJR九州シティの屋上で
景色を見た俺は筑紫口にあるヨドバシカメラで
久留米の街で撮影中に失くした?レンズキャップを買い
デイトスにあるカメラ屋でしゃしんの現像をし
今旅最後の目的地キャナルシティへ向かいました。


博多駅から歩くこと10分で着きます。
緑に覆われてる建物は去年出来たキャナルの新館のようです。
DSC01598_convert_20120314194908.jpg


駅から歩くのですが場所が少々分かりにくいのが
難点ですね。
しかしワシントンホテルのロゴとカラフルな建物が目印です。
DSC01600_convert_20120314200141.jpg


入り口付近の人が立ってますが玄関に入ると
キャナルシティの中に入ります。
2年ぶりに行きましたが新館が出来たのは当日
着いてから初めて知りました。
DSC01601_convert_20120314195440.jpg


別の入口も撮りましたがここはラーメン好きな人も
楽しめる所です。
俺も好きですが他の店で食べることを決めていたので
入りませんでした。
ここを出ると那珂川の風景を望めます。
DSC01603_convert_20120314200337.jpg


中ですが沢山のお店が並び運河が流れています。
左がグランドハイアット福岡というでっかいホテルがあります。
この運河は前回来た時夜に噴水が出る演出もやってて
出来れば前の日に来てれば噴水の写真が撮れたと思うと残念でなりません。
DSC01604_convert_20120314200455.jpg




当初の予定では初日の夕方過ぎか夜に来るつもりが
疲れもあってこの日にしました。
夕方5時位に運河の写真の通りにあるクーリアという
お店で夕食をとりました。
キャナルに来たら必ずよるお店で帰りの新幹線の時間の
関係上ゆっくり出来なかったのですがいただきました。
クーリアの情報





来週火、水に旅をします。
行き先ですが今年初のJR東日本エリアの旅を予定してます。


つづく






Category: 福岡

Theme: 国内旅行

Genre: 旅行

Tags : 福岡県 博多

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

JR九州シティ博多

 【22//2012】

九州の列車は本当に配色からデザインまでとてもユニークな物が
いっぱいあり鉄道のワンダーランドといった感じです。
まだ特急列車の写真が紹介していないので後日アップしたいと思います。




今旅の続きですが昼の12時半に西鉄久留米駅に着いてその後
ショッピングセンターでお目当てのものを見ようとしましたが
運が悪くその日と翌日がお休みとなってしまったので
そのままJR久留米駅に戻り鳥栖駅で写真撮りまた街を歩き
快速列車で博多に戻りました。
時間が昼の3時になろうかという所でした。


前日昼に博多駅に着いてからまだ新しく出来た
JR博多シティの中に入ってなかったので早速入ろうと
思いました。
改札出ようとしたとき受付をした若い駅員の方も
全部は回れてないと言い前回来た時と全然変わったので
俺も楽しみにしてました。
ただ・・・帰りの新幹線の時間まであと3時間半で
久留米の街歩いてたときにレンズキャップを
無くしてしまったので(後でコートの中にあった・・・爆)
筑紫口のヨドバシカメラに買出しとキャナルシティに行くことに
なったので手短ながら回ることにしたのです。



前日撮った駅舎?駅ビルの前景だけではわからないので
博多駅の新駅ビルの一部を撮りました。
博多もついに新しくなったんやいうのを改めて感じました。
DSC01597_convert_20120314193124.jpg



冒頭で手短と言ったので博多阪急のエレベーターで
屋上にあるつばめの杜へ行きました。
幸い雨は止みましたが・・・愛も変わらずの曇り空です。
ここが表参道で奥には鉄道神社があり俺も帰るまでに無事であるようにと
安全祈願をしました。
また九州の名産物がここでも買うことが出来ます。
DSC01590_convert_20120314193441.jpg




そしてここから博多駅の全貌が見ることが出来高速の橋もあり
いつも新幹線で来るときここを通れば博多到着というのを実感します。
真下には813系や817系、ソニックが発着してる所を見れますね。
ここは博多来た人には是非見てもらいたい所です。
DSC01593_convert_20120314193815.jpg




ここのもうひとつの見どころである展望台スペースは
博多湾をはじめ福岡市の風景を眺めることができるのです。
ただ・・当日はあいにくの曇空でかすかに博多湾がぼやけて
見えるくらいでした。
風が強い日やったら高いところが苦手な俺にとっては地獄です(笑)
DSC01594_convert_20120314193919.jpg



ここは天気が良かった日に行けたらもっと素晴しい画が
撮れたやないかと思いながら撮ってました。
まだまだ寒い日が続いていたので野外でストーブが
あって暖まりながらの撮影ですごくありがたかったです。



つづく



Category: 福岡

Theme: 国内旅行

Genre: 旅行

Tags : JR九州 博多

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。