2013 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 04

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

湖西線・安曇川駅

 【30//2013】

駅前周辺を周り駅に戻ってきました。



11時台の新快速列車で2つ隣の安曇川に向かいます。
223系4連2本でここから南下しますがこのアングルか
隣のホームから撮ってもよかったかもしれませんね。
因みに後ろの4両が敦賀から来てます。
DSC03560_convert_20130314201710.jpg




10分の安曇川駅に着きました。
こちらも2面4線ですがこちらはスタンダードな配線ですね。
この駅でも特急列車の退避を行ってます。
DSC03562_convert_20130314203442.jpg



湖西線の駅名表は強風対策からか飛ばされないようなものか
たいていは簡素な作りのものが多いですがJR東海でも見かける
ホームに付いてるものは通常のものが使われてます。
最近東日本の駅に行くとLEDライト型の幅が薄い物に換ってるので
少しずつ変えるのもありかなと思いますが・・・。
DSC03561_convert_20130314203643.jpg




実際この駅を訪問するのは8年振りですが
エレベーターなどが設置されて窓口の位置も
変わってて前回来た時の雰囲気とはがらりと変わってました。
DSC03568_convert_20130314204153.jpg




駅前は近江今津駅に比べるとこじんまりとした印象ですね。
今回はここから久しぶりに道の駅へ向かうことにしました。
DSC03569_convert_20130314204222.jpg



つづく




にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Category: JR西日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 日本海縦貫線 湖西線

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

琵琶湖を見ながら 近江今津駅周辺を歩く

 【28//2013】

次の列車までに少し時間があったので散策することに。



駅から歩くこと10分程で観光船乗り場があり
竹生島というところに行きます。
ここは港でもあり近くには船らしきものが停まってました。
DSC03554_convert_20130310223726.jpg



乗り場の方にもやってきましたがこの時間帯は
停泊してない時に来てしまいました。
時期的に来る人が少ないというのもあったでしょうが
俺一人、ポツンとここにたたずんでるかのようでした。
DSC03556_convert_20130310223835.jpg



海岸沿いの方にやってきましてここからも眺めれるので
琵琶湖畔を行くかの場所から楽しめるのはいいですね。
微かに見えますが向こうには朝名古屋から来た時に見た
伊吹山の山々が望むことができます。
この寒さとはいえ今年初旅初日も好天に恵まれラッキーでした。
DSC03555_convert_20130310223931.jpg





駅の方に戻り今度は逆側に行きまして
小さなアーケードのあるところへ向かいましたが
車の通れる所ですがこちらも人影がなく閑散としてます。
元々は今津町でしたが現在は高島市となりかなり面積の大きな都市です。
DSC03558_convert_20130310224057.jpg



つづく



にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


Category: 滋賀

Theme: 国内旅行

Genre: 旅行

Tags : 滋賀県 高島市 琵琶湖 駅前散策

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

湖西線・近江今津駅

 【26//2013】

朝7時に名古屋を出て普通列車乗継3時間ようやく着きました。



ホームは2面4線。外側がメインで中が待避線です。
ここで新快速列車の連結と切り離し、特急列車の待ち合わせが
行われてます。ホームが12両までなので12両編成の列車の時は
思うように撮れそうにないので8両編成の列車を狙って行くしかないですね。
DSC03545_convert_20130310220548.jpg



琵琶湖が目の前にあるので両サイドには風除けの
大きな白い壁が設置されてます。
堅田を出てここまでは湖の近くを走るのでこのホームに居ても
目の前に見えますが風があって冷たいです。
もう一つ線路がありましてこの向こうには貨物列車が停まってて
ここでも退避が行われてるのでしょう。
DSC03544_convert_20130310221248.jpg



近江舞子の方から117系が折り返しでやってきましたが
お目当ての国鉄カラーではなく最近流行の緑の単色色が来てしまいました。
悪い色ではありませんが違和感を感じてしまいます。
昔の福知山線色ならまだ理解できたと思いますが・・・。
DSC03551_convert_20130310221324.jpg




ホームから改札へやってきました。
主要駅でありながら自動改札は設置してなくて
ラッチスタイルに簡易のICカード入口がつけられてます。
上には行先案内表があります。
堅田なら京都に近いから自動改札ですがここまで来ると導入に関しては?
と言っていいのかもしれないですね。
DSC03552_convert_20130310221015.jpg





駅前はほかの湖西線の駅より広めです。
ここから見ると在来線というより新幹線かスーパー特急列車が
走ってる駅のように見えます。
時間帯が午前であったのでこっちが順光でしたが逆側にはここから
若狭・小浜方面のバスが出てます。
DSC03553_convert_20130310221159.jpg




つづく




にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


Category: JR西日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 日本海縦貫線 湖西線

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2013年初旅 出発から近江今津まで

 【24//2013】

1月23日

 
大変長らくお待たせしました。
季節は春なのに2013年の初旅レポートがようやく開始します。


いつも通り家を5時半に出発し5:47の新快速で名古屋へ向かい
今回は7:14の普通列車で米原に向かいます。今までなら8両編成であったのが
なんと4両と縮小され初っ端から混雑した車内で向わなければならず
何で縮小するんやこの野郎!と心の中でボヤキつつ1時間半かけて行きました。
米原ではしらさぎ1号が停車してましたがこれには乗りません。
この後来る9:03新快速近江塩津行きで湖北路を北上します。
DSC03536_convert_20130304203416.jpg





道中は綺麗な伊吹山を眺めれます。
大垣を出て関ヶ原のトンネル出た後ぐらいからでも
撮れますが・・・なかなかいいアングルが見つけられず
ここから撮ることにしました。
時間帯的には逆行ですが曇り空であったため綺麗に撮れた思います。
DSC03537_convert_20130304204339.jpg





湖北路を通り余呉湖を通過しトンネルをのぼりながら近江塩津駅に着きます。
DSC03539_convert_20130304204549.jpg




近江塩津駅からは湖西線に乗り換え近江今津を目指しますが
湖西線は1974年に開通したバイパス線と位置づけた高規格線で
踏切がなく長いトンネルと高架駅の連続であります。
近江中庄駅発車後にこのように高架線を通ってるので
どことなくほくほく線や新幹線の路線を走ってるようにも見えますね。
DSC03541_convert_20130304205059.jpg



名古屋から約3時間かけて10時ちょうどに近江今津駅に着きました。



つづく





にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


Category: JR西日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 湖西線 北陸本線 東海道線

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

熱田神宮へ 後編

 【23//2013】

歩くこと15分ほどで入口までやってきました。



前回の記事で中に入るのが初めてと言いまして
入口に入ったまでは良かったのですが本殿が何処にあるのか
全くわからないので案内表のある所まで行きました。
DSC03759_convert_20130301215612.jpg




神宮前駅からすぐ入れる東門から第2鳥居までなんとか
辿り着くことができました。
夕方5時を回ろうかと時間帯でしたが週末ということもあり
参拝客はたくさんいました。
DSC03761_convert_20130301220026.jpg




今年熱田神宮は1900周年を迎えたのですが
今年が213年なのでAD113年?頃に出来たのであると推測されます。
この通り沿いには1900年間にわたる歴史が紹介されてます。
有名な神社で他にこれだけ長い歴史のある神社は1300年の歴史のある
伊勢神宮しか思いつきません。
DSC03762_convert_20130301220655.jpg





本殿へとやってきました。
境内は大よそ19haありましてナゴヤドーム4つ分の面積です。
ここでお参りを済ませすぐ隣にあるお守りが売ってるところで
必要なものを買っていきました。
本殿は木が目の前にあって少し見にくそうですがここから
見ても大きいですね。
DSC03763_convert_20130301220824.jpg




参拝を終え熱田駅へ向かいますが
神宮会館との手前には桜か梅かわかりませんが
2月初旬に早速綺麗な花が咲いてました。
このブログを公開する頃には桜の花も満開に近づいてると思われます。
DSC03764_convert_20130301220928.jpg




次回はお待ちかねの2013年初旅の模様をお伝えします。




にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


Category: 名古屋

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 名古屋市 熱田区

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。