2013 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 01

待望のデジタル一眼レフカメラ購入 2013年終わりへ

 【31//2013】

昨日名駅にあるビックカメラに行きました。
9月終わり苦渋の決断の末売却したα55の後任の
一眼レフカメラを買うためでした。


今回購入したのはSONYα65であります。
レンズ2個ついてきてα55時代のWズームと同じで
これだけで85000円で購入できました。
55のときは79000円ちょっとで購入したのを覚えてます。
画素数が55時代が約1600万に対し今回は2400万へと
上がりもっといい画が撮れることを期待出来そうな感じがします(喜)
DSC05205_convert_20131231000537.jpg


実際にレンズをつけてみました。こうしてみていると
早く旅に出て撮影したいという高揚感がつくづくと出てきます。
後ろにパッケージを演出的に載せてみました。
DSC05202_convert_20131231000715.jpg


後ろも撮りました。ボタンの配置も前使っていた
α55とほぼ変わりないと思いますが液晶画面が少し大きくなりましたね。
撮影後にチェックするときの視認性がアップしたようにも見えます。
アイカップも大きく見えますが一つ心配なのが前の機種は何回か
撮影中に落としてしまったことがあったので今回のはないことを祈りたいですね。
DSC05203_convert_20131231000820.jpg



今まで使っていたSDカードが4Gでしたが
画素数も上がり容量も大きく上がるのではと思い切って16Gを
買いました。2年半前一緒に買った4Gが2700円ぐらいだったのに対し
昨日買った16Gが3980円で買えて処理スピードも格段に上がってるので
ブログ等に載せる際PCでフォルダを開くときも早くなってストレスも
なくなることが期待できそうです。
DSC05204_convert_20131231000926.jpg


これだけでは旅先で万が一撮影中に電池が切れた時のことも
考えなくてはならないので予備のバッテリーも買いました。
機材を購入したところでは品切れ状態で年明け以降となると言われたので
ひとまず駅口を跨ぎ名鉄百貨店側にあるLABIに行き買いました。
ここで買って喜んだのはよかったのですが危うく液晶保護シートを買い忘れて
もう一度行って買うハプニングもありました(汗)
無いものを別の店でゲットできた喜びに浸るのもいいですがうっかりすると
こうなってしますのでご用心です(笑)
DSC05199_convert_20131231000845.jpg



唯一残念だったのが1年ちょっと使い
使い勝手がよくメインレンズであった16-105のレンズが
クリスマス頃でかなり売れ、次入荷するのが正月以降と伝えられたので
こちらはまたの機会にしたいと思います。
一先ず新しい機材が買えただけでもOKかと俺は思いました。


(御挨拶)
2013年の終わりまで24時間切りました。
先々週末ぐらいから体感温度的に氷点下の日もありました。
昨日は冬型の気候が緩み少し穏やかな1日でした。
嵐のような日々が続いたこともあった2013年も無事に越せることが出来ホッとしてます。
そして新しい相棒となるα65もぶっつけ本番覚悟で説明書見ながら3か月ぶりの
一眼レフカメラの感触を楽しみながらいよいよ旅を再開します!
今すぐ出発・・・(笑)
なんてなことを言いながら笑って年を越せれます。


本年も当ブログのご愛顧ありがとうございました。
みなさんよいお年をお迎え下さい。


ランキング参加中です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

Category: カメラ・レンズ

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : デジタル一眼レフカメラ ビックカメラ SONY α65

Comments (14) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

秋のみちのく弾丸旅2009 リンク集

 【30//2013】

2009.9.16-17

① 秋のみちのく弾丸列車旅2009 つばさ・E3系2000番台
② 山形新幹線・狭軌線の新庄駅
③ 秋田へ向かう道中で撮った列車達
④ 秋田駅で見た列車達
⑤ 秋田で食べた郷土料理
⑥ 寝台特急 日本海 あけぼの来春廃止
⑦ 急行能登489系 朝の金沢駅



この時乗った乗車券類です。途中下車印と特急列車に乗った時
押してもらったスタンプの数が多い程いっぱい旅したなと改めて感じます。
DSC05196_convert_20131216002021.jpg



ランキング参加中です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

Category: 鉄道旅リンク集

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 日本海縦貫線 山形新幹線 秋田 日本海

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

急行能登489系 朝の金沢駅

 【28//2013】

金沢駅に朝6時に到着後列車の撮影をしました。



早速デカ目の475系が停車してました。
今でこそ金沢から南はほぼ521系になってしまいましたが
当時は置き換えが始まる前でしたので
419系や413系も敦賀や福井でバリバリ活躍してた時代でした。
521系も11月に新造分が出来て今度登場するのが225系の外観に
今の配色の車両で今までの223系マリンライナーや福知山で見れる
編成でなくなるのですが両方が連結された時に顔の違いなど
色んな所から紹介できる日がを
楽しみですね。
DSC04031_convert_20131211230725.jpg



七尾線ではおなじみの415系800番台は
当時は赤の単色化される前の色で全編成施行された今では
見ることが出来ない過去帳入りした色です。
光が当たってわかりにくいのですがよーく見ると
平日にしか見ることが出来ない松任行きでこの時間帯が
七尾線からここで乗り換えせずに行ける列車であることが伺えます。
DSC04039_convert_20131211230626.jpg



このブログでは何度か登場している新潟の485系・特急北越です。
俺が金沢で撮る時は大抵早くても朝10時頃なので3号か
新潟からの1番列車の2号になりますが北越1号を撮ることが出来たのは
この時が初めてでした。485系も定期便での終焉が迫ってるだけに
次会えるのはいつかと心待ちにしてます。
DSC04037_convert_20131211230607.jpg



この日のメインは今では見ることが出来ない
489系ボンネット車の急行能登でした。
定期列車としては翌年春のダイヤ改正から降りてしまい
2年程臨時列車として残りましたが数ある名列車として
北陸新幹線の開通前の現在まで廃止せんでもいいじゃないかと
思ってしまいます。
朝の明るい時間に撮影出来たので良しとして
次は小松駅前で展示されてる所での再会を楽しみにしたいと思います。
※写真をクリックするといつもより大きいサイズで出ます。
DSC04034_convert_20131211230749.jpg


行先表も前夜上野を出てこの朝金沢にやってきました。
同じ夜行列車である寝台特急北陸も同じ時期に廃止され
この時は高速1000円やタダになったりと鉄道界に対して逆風の連鎖が
吹き荒れた時期でもありました。
去年4月関越自動車道のバスの事故をきっかけに深夜バスのルールも厳格化されたので
JRはこれをうまく利用出来んのかと言いたくなります(怒)
DSC04035_convert_20131211230805.jpg



金沢からは朝8時台のしらさぎに乗り米原から新幹線で名古屋に戻りました。
残念ながらこの日は昼から仕事があり急いで家に戻らなければ
ならずもしこの日が休みでしたら金沢にいる時間は長かったような気がしました。
4年前から今に至るまで北陸線も新車が入り世代交代が確実に進んでるなと
感じるこの頃です。
山形新幹線・奥羽本線沿線はこの時1度きりですが機会があれば
来年以降また再訪したいと思い今旅のレポを御開きとしたいと思います。
最後までのお付き合いありがとうございました。


おしまい


ランキング参加中です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

Category: JR西日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 日本海縦貫線 北陸本線 489系 485系 能登 北越

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

寝台特急 日本海 来春あけぼの廃止

 【26//2013】

晩ごはん後時間があったので駅前を再び散策しました。
残念ながら翌日昼から仕事でしたので帰らなくてはなりません。
今回人生で初めて寝台車に乗ります。




秋田駅4番のりばに寝台特急日本海の案内が表示され
寝台列車の星のロゴが夜の列車へと誘ってます。
(※2012年春に臨時化されましたが残念ながら現在は運転してません。)
DSC04019_convert_20131204224940.jpg


行先案内も昔の国鉄表記の編成で昔の雰囲気をそのままに感じ取れます。
乗った当時既に1往復しか走ってませんでしたが
2往復体制で青函隧道を超え函館まで乗り入れしていた時代の
日本海の行先表でわかりましたが西日本宮原車が担当していたので
西日本式の黒地に白抜きの幕表示の列車でした。
今でもミノルタのフィルムの一眼レフα70を持っていた時に
日本海撮ってればネガからDVD化も出来たので後悔してます。
DSC04021_convert_20131204224957.jpg



さっそく車内に入りました。B寝台なのでオープンスタイルの
上下の寝台が並んでます。
夜間走行時間帯ですのでカーテンは閉められてます。
DSC04025_convert_20131204225016.jpg


実際に乗った(寝た)寝台はこれです。
壁側には座れるようにカバーがつけられてます。
枕とか置いてあるのはよかったですがその下がフリースペースでなく
荷物置きにできないのが残念です。
個室がある寝台であれば置き場に苦労しませんが開放式の場合そうはいきませんね。
DSC04022_convert_20131204225219.jpg



上の段は梯子を使って上るという原始的な感じですが
寝台券とる時に下の段じゃなければ荷物も多く置くスペースに困るのと
置いた所によっては下に落ちる場合もあるので管理しにくいのも
難点ですね。
DSC04023_convert_20131204225308.jpg



通路側には座れるように簡易の椅子も取り出しができるように
されてます。これで深夜帯走行中に列車が停車中に駅の表情とか
カーテンを開けてみれたらいいですが・・・、。
DSC04024_convert_20131204225324.jpg



列車は南下して寝台車は初めてなのですが以外にも早く寝れましたが
もっといいかばんを持ってけば寝る時だけの着替えがあったら
楽だろうと改めて思いました。
気が付いたら目覚めて車掌さんが来て通路側のカーテンを開けてもらい
朝の太陽を浴びながら定刻どおり金沢に着きました。


(残念なお知らせ)
先週金曜日に来春のダイヤ改正の発表がありまして残念ながら
あけぼのが定期便から外れることになりました(悲)
この何年もの間ことごとく廃止が相次いでる中新青森延伸時も
しぶとく生き残っていたので公式なアナウンスを聞いても
とてもショックでした。
北海道新幹線が開通時にはトワイライト・エクスプレスや北斗星も
廃止となると噂が出てますが夜行便は全滅に向かって欲しくなく
定期便を少しでも残ってほしいです。
DSC02008_convert_20120626001331.jpg



最終回につづく



ランキング参加中です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

Category: JR西日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 寝台列車 秋田 金沢 函館 日本海 あけぼの

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

秋田で食べた郷土料理

 【24//2013】

秋田に着いて日も暮れて駅前を歩いていたら夜にあり
そろそろ晩御飯食べようかと思いせっかく来たんだから秋田の郷土料理を
食べようと思いとあるお店に入りました。



ここで食べたのは幾つかありますが最初に来たのが
棒状のまさしくたんぽといった感のある田楽です。
味噌だれが塗ってありまして愛知県に住んでる者としては
五平餅を思わせるような郷土料理かと思います。
これを見ると水曜どうでしょう・対決列島第3夜の秋田対決で
藤やんが「中国の鉄の玉を飲むおじさん」の如く(爆)
スタートと共にたんぽ丸飲みし度肝を抜かせるパフォーマンスを
見せました。
DSC04013_convert_20131204215338.jpg



ここでのメインはこれですね。きりたんぽ鍋です。
土鍋に鶏肉ときりたんぽといろんな具材を入ってます。
これを食べるためにやってきたなというのが実感しますが
これより大きなと土鍋でしたら鍋パーティーか鍋奉行状態と化しますね(笑)
DSC04014_convert_20131204215703.jpg



この他比内地鶏の焼鳥も頂き締めは手軽に頂けそうな
稲庭うどんです。麺は細くて平たいのですがそうめんより
太く喉越しは良さそうな感じでした。
DSC04015_convert_20131204215900.jpg



秋田の夕食はここの郷土料理を食べつくしました。



つづく


ランキング参加中です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

Category: グルメ

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 秋田 比内地鶏 稲庭うどん

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る