2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

JR神戸線・西明石駅

 【15//2012】

ホテルグランヴィア京都で昼御飯を食べ12:45を過ぎこの後のことは飯食ってから考えようと思い
いよいよ決断のときがやってきましたが結局ここから西へ向かうことにしました。
13:00発の新快速で大阪・神戸・明石海峡大橋を通過し西明石駅まできました。

草津から複々線が続きますが新長田の辺りから新快速と快速・各駅停車の列車が
分かれて運転してまして舞子、垂水駅は島式ホームで新快速は一気に通過します。
各駅停車しか停まらない塩屋は駅を通過するところが見えないので気がつけば通過した
なんてこともしばしばです。
俺が思うに須磨から朝霧までは海を眺めながら走っていくので風景見ながらの移動で
天気の良い日は最高です。
これぞ旅の醍醐味を楽しめる区間でありますね。


この駅の5、6番のりば神戸寄りに車庫がありここから321系や
207系を見ることができます。
このように快速と普通列車は隣同士のホームで発車してます。
DSC01864_convert_20120508214057.jpg


4扉の車両は日中、京都から西明石までが基本です。
207系がここから京都まで各駅に停まりながら向かいます。
DSC01866_convert_20120508215737.jpg



この駅を訪問するのは7年ぶりですが前回来た時撮った
駅の写真にはお店がありましたが久しぶりに来たら閉店されたみたいで
バリアフリー工事でエレベーターが設置されました。
この駅舎は変わってませんがロータリーも若干変わったみたいですね。
DSC01868_convert_20120508214652.jpg


ちょうど真上が山陽新幹線が通っててこの上にホームがあります。
もう少し時間があって元気があれば新幹線ホームも見たかったんですが
次の姫路へ向かうことにしました。
草津から120キロにわたり続いた複々線はここでおしまいとなり再び複線に戻ります。
DSC01869_convert_20120508215038.jpg



つづく


関連記事

Category: JR西日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR西日本 アーバンネットワーク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。