2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

地下鉄で南平岸へ

 【03//2012】

一度ホテルへ戻り持ってく荷物の整理をし
地下鉄すすきの駅から南を目指し豊平区にある南平岸へ向かいました。


ホームは島式1面2線でありますがこの駅から高架ホームに変わってます。
よく見ると冬の雪対策で全体がドームみたいに覆ってますが
これは世界で唯一のアルミ合金製シェルターです。
ここから終点の真駒内までは地上区間へ入ります。
名古屋の地下鉄も東山線が藤が丘から一社出た後ぐらいまで高架の所を走ってますね。
DSC02253_convert_20120723235820.jpg



札幌方面側の風景ですが、ここから下ってトンネルに入ります。
集電方式は架線はなく第三軌条方式ですから仮にホームから転落したら
感電の恐れがあるから危険ですね。
DSC02254_convert_20120724000218.jpg



今回乗った5000系という車両です。
前回はここから大通まで戻る時今年3月に引退した黄緑の
3000系に乗ることができましたが現在はこの車両で統一されてます。
予想通りと言ってしまえばそこまでですが・・・最初で最後の乗車になったとはいえ
初訪問のときに乗れたメモリアルな車両という位置づけができますね。
DSC02257_convert_20120724000724.jpg



改札出て駅前の通りには“都心・大通まで9分”とここから
都心に近いということです。
確かに札幌駅まで10分ちょっとで行けるという見方もありますね。
DSC02260_convert_20120723235633.jpg



駅前すぐに大きな道路があるため入口はこじんまりとしてます。
DSC02261_convert_20120723235423.jpg



俺が南平岸の地を来たということは・・・
勘のいい人ならもうわかると思いますがある公園と
俺が好きなテレビ番組の制作してるテレビ局のあるところです。
続きは次回にて。


つづく


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 札幌市交通局

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 豊平区

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。