2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

特急スーパー北斗で五稜郭へ

 【11//2012】

札幌駅の改札へ入り蕎麦屋で朝飯を食べいよいよ本州へ帰る列車に
乗る時間が迫ってきました。


8番のりばからは発車するスーパー北斗号の案内です。
前回着た時も見ましたが行き先案内表はJR北海道の最新型に更新されてます。
DSC02280_convert_20120802220855.jpg


その間少し時間があったので列車の写真を撮りました。
出発前キハ201系に会いました。ホワイトバランスの設定ミスで
変な写真になりましたが・・・731系の兄弟列車で小樽以南にも乗り入れてる車両です。
ただ、JR北海道の公式HPによりますと10月27日のダイヤ改正で学園都市線の
札幌~北海道医療大学間が全て電車化するので学園都市線での活躍も見納めとなり
どこで活躍するのか気になるところです。
DSC02281_convert_20120802221620.jpg


10:23に入線しまして今回もキハ281系が担当であります。
金曜日の午前中でありながら俺が乗車したところの指定席はほぼ満席に近い状況でした。
指定席はリニューアル座席のヘッドレストに枕の付いたシートで頭の位置を調整できる
機能も付いてます。
DSC02286_convert_20120802224339.jpg



10:37定刻通り出発し楽しかった札幌に別れを告げ一路道南を目指しました。
ところが南千歳駅に到着後定刻なら11:05に発車してるのですが
石勝線から来るはずのスーパーおおぞら4号が一部区間での減速運転による影響で
出発時間が遅れました。これは事前にチェックしてたのでその時間を利用し駅の風景を撮ってました。
隣のホームには札幌に行く快速エアポートが新千歳空港から来て停車時間僅かですぐ発車しました。
向かい側のホームには石勝線0キロ表が建ってます。約8分の遅れで南千歳を発車し南へ向かいます。
DSC02291_convert_20120802231114.jpg



南千歳・苫小牧・登別と停車し室蘭本線に入り東室蘭には正午に着きました。
ここから先は室蘭支線とわかれ本線は電車から気動車に変わる駅です。
キハ40系と711系が仲良く並んでますが確か岩見沢かどこかで見たような画で
このあたりの電化線も721系の初期車が着て欲しいものですね。
苫小牧に停車したときも711系が隣のホームで停車してたので後どのくらい活躍するか
気になるところですが今度のダイヤ改正で全ての普通列車(東室蘭~室蘭の特急すずらんの普通列車を除き)は
気動車に変わるそうです。
このコンビの勇姿も見納めとなりさみしいです。
DSC02295_convert_20120802231431.jpg




室蘭を出てここから洞爺湖・有珠山を撮影しようと思いましたが
思ったのが出てこなくそのまま洞爺駅を過ぎ鉄道ファンには御馴染みの秘境駅であります
小幌駅を通過する瞬間を撮ろうとトンネルから出てくるホームを収めたかったのですが
汽笛を元にしても一瞬で通過してしまい悔しかったです。
トンネルとトンネルの間にあるから難しいですね。
列車はとうとう長万部まで着きましたがおおよそ9分の遅れですぐの出発の隙を見てホームを
撮りました。
長万部は室蘭線と函館線の山線の分岐駅ですが向こう側のホームの外側に
よく見るとキハ150系が停まってました。
長万部駅も次回以降の訪問できる時を楽しみにしたいと思います。
DSC02297_convert_20120806205603.jpg



列車は更に南下しますがここで本州に帰る列車の接続の件についての
アナウンスが入りこのまま行くと終点函館には14:00の到着となり乗り継ぎが出来なくなるので
一つ前の五稜郭に臨時停車し本州へ戻ることと相成りました。
長万部から南下し森駅までは内浦湾と国道5号線と並行しながら行きます。
北海道の道は街から離れると素敵な自然が待ってて楽しみが多いですね。
渡島大野駅は現在北海道新幹線の工事をしてますが完成したら交通網が大きく変わるので
函館駅周辺はどうなってしまうのか気になるところです。
そして森から大沼までのハイライトといえば大沼公園と駒ケ岳です。
今旅は再三言いますが、ホンマに天気が良くすばらしい風景を堪能できた旅でした。
DSC02303_convert_20120806205850.jpg



そして定刻より10分近く遅れ五稜郭でスーパー北斗号とはお別れです。
しかし遅れたときはホンマに本州帰れるんかと思いながらも楽しい風景を
満喫してました。
しかし五稜郭駅の狭いホームに人がいっぱいで俺はかなり後ろから見てました。
DSC02306_convert_20120806210248.jpg



つづく


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
関連記事

Category: JR北海道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 北海道 函館本線 室蘭本線 千歳線

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

5号線は良く使いますが、列車と遭遇したことはあまりない気がします(´・ω・`)

駒ケ岳は、いつ見ても良いですね(*^-^*)

Posted at 06:37:46 2012/08/11 by 凛丸

Comments

Re: No title

凜丸 さん

こんばんは。

国道5号線と沿ってるとはいえ道南は特急を除き少ないですから。

列車から見た駒ヶ岳は素晴らしかったですよ。

Posted at 03:21:26 2012/08/13 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。