2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

本州最南端の地・潮岬

 【02//2012】

駅前を散策しバスの時間が来て駅に戻った俺は
この日の目的地潮岬へ行くことにしました。
当初は自転車か何かで行く予定でしたが、駅員や観光所の人が言うには
途中の上りがきつく行って帰ってくるまでに2時間以上かかると言われ
バスで行くことにしました。



出発してからは42号線を走ってましたが
途中から山道に入り道中で道の工事をしてる所に遭遇しました。
水曜どうでしょうのカブ東日本のウィリーの5・4・3・・・と自分でカウントダウン
する所を思い出してしまいました。
山道を登りきったと思ったら今度は狭い道を通るのでこんな大きなバスが通れるのか!(叫)
という所を通り20分ほどかけ着きました。
実際ここまで7キロあると言われバスを選んでよかったと思いました。
このあたりで標高60m位と聞いてます。
市街地が一桁なのですが以外にきつい所を走ってたみたいですね。
DSC02553_convert_20120926223539.jpg



バスから降りてすぐの所に潮岬観光タワーがあります。
売店にはお土産から軽食など販売しています。ここでゆずソフトが
売ってましたがさっき食べたばかりなので断念しました。
DSC02555_convert_20120926223222.jpg




いよいよ最南端の碑がある望楼の芝をを歩き
ふわふわの芝の中定点を目指します。
約10万㎡の大きな芝生の中でのんびりしたいと思いながら歩きました。
DSC02562_convert_20120926223711.jpg



ここが本州最南端の記念碑であります。
稚内にある日本最北端の地・宗谷岬にいつか行きたいと思ってる俺にとっては
通過点に過ぎないかもしれませんが5年前行けなかったこの地にやっと訪問できて
ひとつ目標を達成したような気がしました。
DSC02556_convert_20120926221526.jpg



人が立てる広場へへやってきました。
ここは北緯33度25分59秒東経135度45分45秒。
この先に本当の本州最南端クレ崎を見ることができます。
目の前に銅像が建ってますがこれは下村海南という人の像です。
法学博士で大臣になり新聞界でも活躍した人で晩年は国立公園の委員として
尽力したのです。
本州にある残りの東西北を制する日はいつになるのか楽しみです。
それにしてもここから見る太平洋は特別なものを感じさせてしまいます。
DSC02557_convert_20120926224351.jpg



この後歩いて潮岬灯台を目指しました。
この写真は灯台へ向かう途中に撮りました。
ここは日本の夕日百選にも選ばれ元旦の朝日を見ることが出来る場所であります。
DSC02564_convert_20120926225454.jpg



つづく


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村


関連記事

Category: 和歌山

Theme: 国内旅行

Genre: 旅行

Tags : 和歌山県 串本町

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんばんは。

懐かしいですね、潮岬。

私は家族での10年前の3月の紀伊半島一周旅行で行きました。

閉店している土産物店と、やたらと多い野良猫の印象が強かったのですが。。。

Posted at 23:57:50 2012/10/02 by 愚夫愚父

Comments

Re: No title

> こんばんは。
>
> 懐かしいですね、潮岬。
>
> 私は家族での10年前の3月の紀伊半島一周旅行で行きました。
>
> 閉店している土産物店と、やたらと多い野良猫の印象が強かったのですが。。。

Posted at 19:25:54 2012/10/03 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。