2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

旧敦賀港駅と赤レンガ倉庫

 【16//2012】

気比神宮を参拝しさらに北上し港方面に向かいます。


歩くこと20分倉庫群のある場所へやってきました。
港沿いは関係者以外立ち入り禁止という看板をよう見るのですが
それだけでも来た価値がありわくわくしてきます。
DSC02945_convert_20121210185929.jpg



敦賀港の様子を見るとここから日本海・若狭湾へと
いろいろな物資や人の交流が行われてます。
別の場所に巡視船えちぜんが停泊してて日常の海上の安全を
守り続けてる姿を見ることが出来ました。
フェリーも出てましてここから北海道の苫小牧と結ばれ
時間のある人達はゆっくり旅できるから羨ましいです。
DSC02946_convert_20121210190854.jpg



敦賀港は公園も整備されてボードウオークから湾岸沿いを見れます。
当日はこの曇り空に平日であったため人がいませんでしたが週末や祝日であれば
家族連れで賑わってるのでは無いでしょうか。
DSC02948_convert_20121210190331.jpg




この港沿いに旧敦賀港駅舎を再現した鉄道資料館があります。
1999年に開港100周年を記念して造られたのです。
なかに入ると当時のレトロな雰囲気を醸し出し敦賀の鉄道史が
綴られ昔走ってた白鳥のディーゼル車や485系のボンネット車の
模型が展示され往年の鉄道ファンには懐かしの顔にお会いできるコーナーであります。
DSC02947_convert_20121210190123.jpg







公園を道を挟んだ所には赤レンガ倉庫が並んでます。
赤レンガと聞くと横浜や京都の舞鶴が有名かと思いますが
敦賀も港町のシンボルとして110年近く見守ってきてます。
残念なのは中を一般公開されてないのが惜しまれる所です。
DSC02949_convert_20121210190501.jpg


港沿いまで歩きここから駅前方面に戻ります。





〈インフォメーション〉
明日17日から19日まで旅行します。
現在のペースで行けば1ヵ月後にはこの旅の模様を公開出来るかと思います




つづく



にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


関連記事

Category: 福井

Theme: ぶらり旅

Genre: 旅行

Tags : 敦賀市

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。