2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ヨーロッパ軒の名物 ソースカツ丼 敦賀ミニ旅行完結編

 【18//2012】

港沿いまで歩き敦賀に着いた時に駅でうどんを食べたものの
お腹が空いてきたので駅前方面に向かいます。
ここ敦賀の名物であるソースカツ丼を食べに駅前のヨーロッパ軒に行きました。



来たときにはランチ時間帯でしたので混雑してました。
勿論カツ丼を注文しましたが、福井県で見かけるカツ丼は
一般的な卵をとじずスライスしたロース肉をパン粉のまぶし
ラードで揚げ特製のタレを御飯の上にのせてるのです。
ここに来たときは必ずと言って良いほど寄ってるので
カツの食感といいごはんといい待ってましたと言わんばかりの
勢いで来るのが楽しみでした。
DSC02953_convert_20121210191128.jpg



もうひとつ食べたのがスカロップという肉料理ですが
トンカツに甘めのとろっとしたソースで覆ったものでかなりボリュームがあり
付け添えにサラダとナポリタンスパゲッティがあるから尚更です。
DSC02951_convert_20121210191013.jpg



ヨーロッパ軒で大満足した俺は駅に戻り帰りの列車が来るまで撮影をしました。
小浜線の125系も来年春でデビュー10年を迎えます。
この手の車両がそんな前に登場したんかといいたいのですがまだまだ若い車両であるので
まだまだ活躍してもらわないかんですね。
DSC02959_convert_20121210191414.jpg



敦賀駅ホームの福井よりの方に茶色の柱が建ってまして
その辺りが直流から交流に切り替わる区間になります。
ここまで直流化されるまでは長浜出て数キロ地点にあったのが
キリのいい場所に変わったなという印象です。
このデッドセクションを通って14キロある北陸トンネルを通過します。
次にここを通るのはいつになるかわかりませんが楽しみでもあるのです。
DSC02955_convert_20121210191618.jpg




これで敦賀の旅レポは終わりとなりますが久々の訪問で
港沿いにも初めて行きまして敦賀は北陸の開始地点で関西と名古屋地区と
身近な所というのを改めて感じました。
最後までのお付き合いありがとうございました。


次回をお楽しみに。



にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


関連記事

Category: グルメ

Theme: 旅行記

Genre: 旅行

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんばんは。

敦賀のヨーロッパ軒、ですか。

ソースカツ丼はあこがれでさえあります。

以前から何度も行こう行こうと思いながらも行けないままでおります。

この正月には行きたいが、、、行けるのか、なあ?

Posted at 23:58:02 2012/12/20 by 愚夫愚父

Comments

Re: おはようございます

愚夫愚父 さん

おはようございます。

敦賀のヨーロッパ軒は幾つかあるので行けないまま

というのは無いと思いつつ正月は行けることを祈りたいと思います。

後は、敦賀の滞在出来る時間によりますね。





Posted at 10:46:08 2012/12/21 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。