2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

トンネルを出るとそこは越後湯沢駅

 【16//2013】

朝5時半に家を出て4時間ようやく越後湯沢に着きました。




新幹線から降りると窓の外には早速雪が積もってるのが
確認できました。旅行する前の週に魚沼市で大雪を観測しちゃんと
旅出来るのかと心配でありましたが外はひとまず青空が出てたので大丈夫そうです。
川端康成の小説「雪国」にもありましたが、国境の長いトンネルを出るとそこは雪国であったという
名台詞があります。
特に高崎を過ぎてからは上越新幹線は長いトンネルを3本越えなくてはいけないので
この台詞が当たります。
ホームは2面4線ですが真ん中は通過線があり1日数本この駅に停まらない列車があるのです。
DSC03130_convert_20130110224111.jpg




ホームから降りると広大な?コンコースがあり
30年前に造られたとはいえもてあまし間は否めません。
しかしこれが隣の浦佐駅でも見たことありますが向こうのほうが
更に悲惨な状況だと俺は思います。
真ん中にはスキー場があるのでスキーの板が設置してあります。
DSC03132_convert_20130110224942.jpg




乗り換え口から在来線のホームに向かう途中には
立ち食いうどんに駅弁・笹団子が販売してます。
雪国でホームはすごい寒い時期に入るのでここの方がいいのかもしれませんね。
DSC03134_convert_20130110225627.jpg





ホームは2面5線ですがほくほく線・はくたか線用のりばと
上越線のホームは2・3番のりばです。隣のホームはほとんど
列車が停まってるのを見たことはまだありません。
DSC03142_convert_20130110230336.jpg




駅の外は山に雪があり右隣が観光所があり
ロータリーを出ると小さな道路が走ってて目の前には
ホテルがあり温泉地・スキー場と観光地ですが売店の人が言うには
温泉はあまり湯質は良くないとのことですが・・どうでしょう。
DSC03146_convert_20130110230705.jpg




駅舎は着いたときに見た新幹線ホームがガラス張りの状態で
すぐ見えます。
もうひとつの駅舎は三角屋根の駅舎で改札口に着くまでに少し時間がかかります。
DSC03147_convert_20130110230830.jpg




おまけ。
新幹線ホームからコンコースに行くときに365mという表示を
見ました。1年365日にかけてこれを表示をしたのでしょうか・・・。
DSC03131_convert_20130110225229.jpg



つづく



にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
関連記事

Category: JR東日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 上越線 上越新幹線

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。