2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

北陸路最大の難所・親不知へ 糸魚川→親不知

 【03//2013】

3年振りの糸魚川の街を散策しお昼ご飯を食べ駅に戻り
この日のそして今旅の大メインイベントである北陸路最大の難所といわれる
あの地へ向かいます。



糸魚川13:59の普通列車に乗り2つ先の駅に向かいます。
出発して数キロほどで姫川大橋を渡ります。この日の姫川は穏やかでしたが
天気の悪い日は暴れ川に豹変し1995年7月に災害が起きたほどの恐ろしい川です。
国8線の向こうには新幹線の橋が出来て建築美としては素晴らしいものです。
DSC03237_convert_20130111051601.jpg




青海駅を出ると次はいよいよあの親不知に着きますが
駅を出てすぐに橋と日本海に再びあいます。
ここから市振駅までは親不知・子不知といわれ列車からとった橋を
通過中は子不知エリアです。
複線でありながら富山方面行きの列車はずっとトンネルで直江津方面は
途中子不知の風景を  見ながら通過できるので下りの方をおすすめします。
DSC03239_convert_20130111051652.jpg




糸魚川駅を出て10分程、14:10に今回のメインである親不知駅に着きました。
ホームは島式でとても狭く通過列車の待ち合わせの際はかなり危険ですね。
よ~く見ると北陸自動車道は海の所を通ってトンネルに入ってるのがわかります。
この駅を出てもすぐにトンネルがあり山が真下に落ちてるように見えるので
本当に難所のエリアに来たなというのを実感します。
DSC03244_convert_20130111052215.jpg




駅の撮影中、国鉄復刻色の475系に出会いました。
乗降する人はとても少なくここから富山寄りの泊駅から
糸魚川駅までは本数も減りここを通過する人も少なくなるのです。
DSC03245_convert_20130111052508.jpg




駅舎内に入ります。この駅は無人駅でありますが
入口ドアには海抜11mと津波注意の紙が貼ってあります。
2011.3.11の東日本大震災の大津波被害を教訓に海抜が低く海が近い地域では
こうした情報を出し万一の災害時に対応出来るようにし
あの時の被害がまた起こらないことを祈り高台への避難場所などの情報を
提供してますが今でもあの瞬間をテレビで見てるだけに忘れることが出来ません。
DSC03248_convert_20130111052442.jpg





駅舎は真正面からやと入りきらないのでこのアングルから
撮りました。
幾度か訪問してますがこの風景はいつ見ても良いです。
駅舎から出る前やこの周辺からでも日本海が見れるという
絶景のエリアはなかなか無いと俺は思います。
駅で撮影後国道8号線沿いの散策をすることにしました。
DSC03250_convert_20130111053012.jpg




つづく




にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


関連記事

Category: JR西日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 日本海縦貫線 北陸本線

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

親不知駅、降りたのは35年前の一度だけ、海に張り出した高架橋であたりの景色も様変わりしているようですね。

Posted at 04:05:36 2013/02/04 by ぞうまさ

Comments

No title

こんにちは。

親不知駅周辺の絶景はとてもいいですね!
駅の撮影中に国鉄色475系に逢えて幸運
でしたね~。
また行ってみたくなりました。

Posted at 09:59:23 2013/02/05 by りえてつ

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

こんばんは。

35年前に一度降りた時と現在の海側にある高架橋を見比べると景色は変わりましたよ。


Posted at 20:13:23 2013/02/05 by burning s

Comments

Re: No title

りえてつ さん

こんばんは。

親不知駅周辺の風景は北陸線全区間の中でも
一番のお気に入りですよ。

実はこの後、親不知探検後に駅に戻り次の目的地に向かう時に
乗った475系が国鉄色の編成でした。


Posted at 20:21:04 2013/02/05 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。