2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

大阪地下街と結ぶ JR東西線・北新地駅

 【23//2013】

阪神電車を撮影しスナックパークで遅めの朝ごはんを食べて
大阪駅の地下街を散策し北新地駅へやってきました。


北新地駅は地下道と繋がっててJR大阪駅・地下鉄・阪神電車等
多くの路線と連絡してます。
この真上が曽根崎通りと大阪キタを代表する夜の繁華街「新地」があり
新地と聞くとすごくお高いクラブやバーが並んでるイメージがありまして
手が出ないような所です。
DSC03683_convert_20130326223615.jpg



改札口は大都市らしく自動改札が並んでて
有人改札はオープンカウンター式です。これは大きな駅で見かけますね。
ど真ん中にあるIC専用自動改札は青で専用にしてます。
DSC03684_convert_20130326224006.jpg



駅名表は壁に埋め込まれてます。
こうしてみると一般的な地下鉄の駅と見間違えてしまいそうで
JR東西線の路線カラーはピンクです。
大阪市内の駅でありますが大阪市内までの乗車券で
大阪駅からここまで徒歩連絡が特例で認められてます。
かつて大阪市内の乗車券でここまでの特例を知りながら
旅行当日忘れて大阪駅で無効印を押してもらったという苦い経験が
あるのでいつかこれを実現させたいと思ってます(笑)
DSC03685_convert_20130326224314.jpg




ホームは島式1面2線。数年前に可動式ホームが設置され
321系か207系の4扉の車両しか乗り入れることができなくなったのです。
前は223系8両も乗り入れてましたが2011年のダイヤ改正で統一になり
大阪ステーションシティを睨んで変わったのかはわかりませんが・・・。
北新地駅のような地下駅に223系が来るのは今となってはレアだったのでしょう。
DSC03689_convert_20130326224406.jpg




尼崎方面から207系がやってきました。
321系が来るまでは一部の時間に223系が来たりしてましたが
学研都市線はおおさか東線に乗った3年半以上前以来ですが
行き先が長尾と表示されて以前は松井山手まで行ってたのが打ち切りに
なったりと苦戦してるのか長尾駅に新しい設備ができたのかわかりませんが。
DSC03687_convert_20130326224341.jpg



つづく




にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
関連記事

Category: JR西日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR東西線 学研都市線 宝塚線

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんばんは。

学研都市線の「松井山手行き」の多くが、「長尾行き」に変更になったのは、松井山手駅利用者は快速に集中し、普通電車がガラガラの状態であったので、と聞いたことがあります。

北新地駅はラッシュ時はホームがすし詰め状態で転落のおそれ有り、とのことでホームドアが設けられたようです。
決して広くは無い島式ホーム1本では無く、優等列車が追い越しの出来る島式2本があれば、と思ってしまいますが、建設当時、使用できるスペースの問題もあったのでしょうか。。。
北新地駅を発着する特急列車も見てみたかったような気もします。

Posted at 23:47:21 2013/04/23 by 愚夫愚父

Comments

Re: No title

愚夫愚父 さん

こんばんは。

学研都市線の快速列車に利用が集中して普通列車が
ガラガラ状態と聞いたことがあると聞き名古屋地区も
昼間の普通列車が大府止まりになったの見ます。

実際立ち寄ってラッシュ時の状態では設ける前に
行ったときと比べ転落した時が怖いなと感じました。

北新地駅を通る特急列車が実現してたらどうなってたか
僕も見てみたかったです。







Posted at 01:35:44 2013/04/25 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。