2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

南海難波駅 高野線車両撮り鉄

 【01//2013】

天王寺駅から乗り継いで南海なんば駅にやってきました。
今回も去年9月に訪問した時と同様撮り鉄しました。



前回撮った2000系は和歌山方面に向かう列車でしたので
2扉の表示がされてましたが今回はホームである高野線で撮ったものです。
前回が本線が占めてたので今回は高野線を中心にとりました。
DSC03731_convert_20130328222923.jpg



別のホームに行くと車両形式を忘れてしましましたが・・・(ごめんなさい)
ステンレスの車両が停まってました。
パッと見登場してから40年近く経過してるのではと思います。
今でこそ当たり前なのですが1970年前後にステンレスの車体の鉄道車両が
あったのは不思議で恐らく東が東急・西が南海がステンレス車が多いような気がします。
ただ・・・同じ年代に製造された本線の7000系が従来の鋼鉄で水色と青の為
比率でいえば高野線の方が多いですね。
DSC03733_convert_20130328221251.jpg




次は中百舌鳥から泉北高速鉄道線に乗り入れてる7020系です。
南海高野線の中でこの編成以外に3000系がありますがこちらは
ステンレス車で経年的にももう少ししたら置き換えが必要となってきます。
ウィキで見ましたが7000系と比べると先頭の貫通扉が従来の物に戻ったり
車内が東日本の首都圏で見かけるような配置であったりと変化がありますね。
DSC03737_convert_20130328223152.jpg




高野線の特急列車「りんかん」11000系もやってきました。
1度学生時代に橋本からなんばまで乗ったことがありますが
それ以来12年ぶりの再会です。
この車両は車体の長さが20mで橋本までしか行けず
ほかの2形式が17mで極楽橋まで行けます。
実際のところ高野下まで行ったことがありますが
橋本を出たら急カーブの連続でさっき言ったところから
もっと行くとさらに険しい獣道が待ってるようです。
DSC03738_convert_20130328223215.jpg



もう少し撮影したかったのですが他に回りたいところがあったので
ここで切り上げて改札を出ることにしました。



最終回につづく




にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 南海

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 南海高野線

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

南海難波駅は、大きな駅ですね。
たくさん写真が撮れそうです。
最近は、ウィキペディアで撮った電車を調べられるので、便利です。

高野山には、3年前に行ったことがあります。
こうや号という特急も人気だそうですね。

Posted at 08:01:21 2013/05/01 by 4001レ

Comments

Re: No title

4001レ さん

こんばんは。

南海なんば駅は大きな駅でたくさん写真撮れますよ。

撮影するうえでウィキペディアで事前に下調べしてから
行くので助かってます。

高野山は行ったことありませんが
特急こうや号は人気のある列車ですよ。


Posted at 19:59:17 2013/05/01 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。