2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

金指駅 駅の撮影続編

 【24//2013】

金指駅に到着し停車中に撮影してたのはよかったのですが
前回のお話の通り荷物を列車の中に置いてしまい俺は外にいる状況の中
列車が行ってしまい駅員の方に話し該当列車に連絡してもらい列車交換のある
天竜二俣駅で掛川駅から来る列車に荷物を持ってきてもらうことにして
その間撮影を続けることにしました。
10年ちょっと鉄旅をしててこのハプニングは初めてです。




前回と似たような感じですがホームは島式で
隣のホームはかつて使われていたであろう線路がもう1本あります。
屋根とベンチの所は当時のがつかわれてるのでしょうか。
DSC04472_convert_20130817033611.jpg




ここも合併され浜松市になりましたが同じ北区でも中心街から
距離のある田舎の政令都市といった感じが見受けられます。
DSC04470_convert_20130817033812.jpg



改札を出て駅舎を撮りましたがここから見ると
駅舎自体は瓦を見ても素晴らしい建物ですが
すぐ隣に天竜浜名湖鉄道関係の事務所等が建てられ
微妙な位置から撮るしかなかったです。
DSC04475_convert_20130817033311.jpg



ホームからも撮りましたがここから見た方が
駅舎の雰囲気が伝わってくるんじゃないかと思います。
これが一つ前の写真と入口が逆だったら撮りがいのある
駅舎だと思ってしまいますね。
DSC04478_convert_20130817033537.jpg



駅出た所すぐに高架貯水槽がありかつて
開通した時に蒸気機関車が給水するために造られました。
よく見ると真ん中に鉄のパイプみたいなのが鉄管で基礎部には
揚水ポンプがつけられた跡が残ってます。
DSC04477_convert_20130817033505.jpg


撮影を終えても列車は10時15分まで来ないうえスーパーが近くても
無理して行っても乗れなくなる可能性もあり突然雨が降ってきたので
おとなしく駅舎内で待つことにしました。



つづく



ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

Category: 天竜浜名湖鉄道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 浜松市 政令指定都市 駅舎 撮影

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks