2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

遠鉄電車で浜松へ 金指→西鹿島→新浜松

 【27//2013】

荷物を置いたまま撮影してた時に列車が出てしまったので
1時間待ちの間撮影を継続し掛川方面から来た列車で荷物をもらい
次の列車で向かいます。これは本当にやらかすとは思ってなかったですが
帰って来たのは本当にありがたかったです。



1時間前に乗り遅れるというハプニングを経てようやく東へ向かいます。
前回、前々回の記事でも言いましたがまさかこんなことが起こるとはと俺もびっくりしました。
車両は天浜線の主力車のTH2100系です。
スタートからレア車両2つが一気に来たので3種目が来てくれた方が
面白いですし3車3様の編成に出会える方が俺的には公開しがいがあると思います。
DSC04479_convert_20130902041850.jpg



金指を出てからも険しい道が相次ぎますが
乗換駅の西鹿島に着くひとつ前の駅を出ると
去年開通した新東名高速と並行して向かいます。
新東名と言いますと去年10月富士宮に向かう途中通過したのを思い出します。
DSC04481_convert_20130902042647.jpg



金指から20分程で着いて遠鉄電車に乗り換えます。
が当初の予定より1時間遅れでの到着となってしまいました。
赤電の愛称で親しまれてる列車ですが1000系が来ました。
DSC04494_convert_20130902041532.jpg



南下して30分程で新浜松に着きましたが
中心街に近づくにつれて乗客は増えていき
乗車率はけっこう高かったです。
浜松駅は高架ホームですが隣のホームは列車が停留してました。
DSC04506_convert_20130902044617.jpg



当然ですが線路はここまでで車止めがつけられてます。
いつものように東海道線でまっすぐ浜松まで行けば30分程で着くのですが
今回はあえていつもと違う行き方でのんびりと移動するのもありかなと。
DSC04501_convert_20130902042847.jpg



改札は有人のラッチが設置されてます。
簡易のICカード用の改札もありますがこの時代で
この光景を見られるのはいつまでなのでしょうか。
DSC04508_convert_20130902042906.jpg



改札を出たので恒例の早速駅前を散策することにしました。


つづく



ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

Category: 遠州鉄道

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 浜松 遠鉄 新東名高速

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。