2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

特急はくたか 念願のスノーラビット681系初乗車

 【16//2014】

十日町駅滞在は僅かでしたがここから特急はくたかに乗り越後湯沢へ向かいます。



ホームに戻る前運行情報を見た所約3分ほどの遅れが出て
予定より2~3分遅れての到着でしたが。
今回遂にスノーラビット681系に当たりました。
DSC05739_convert_20140421031623.jpg



早速乗車し越後湯沢に向かいますが
途中のほくほく線最速区間に入りましたがスピードメーター表も
下り区間なのか少し遅れていたので幾分余裕を持たせたのか
わかりませんがスピードが上がらず150を超えることはありませんでしたが
運転台に珍しくライトがついていたのでトンネル内でも
きれいに撮れることが証明されました。
DSC05741_convert_20140421031828.jpg



六日町を通過と同時に上越線に合流しましたが
ほくほく線よりさらに雪の深いところにやってきて
真ん中のあたりは雲隠れしてますが山の頂上まで雪が
しっかり積もってました。
前回ここを通過した時は霧のようなものに包まれて
何も見えなかったのですが今回はここまで見れたのが奇跡のようでした。
DSC05744_convert_20140421031931.jpg
DSC05747_convert_20140421031955.jpg



到着後ここにきた時に必ず撮りますが
これでオールスノーラビット681系にあたったのが
わかる瞬間でした。いつもはホワイトウイングか
スノーラビット683系ばかりでしたが北陸新幹線開通
1年前を迎えようかいう時にやっと乗ることが出来ました。
DSC05749_convert_20140421032755.jpg



連結のところでもオールスノーラビット編成であることがわかります。
ホワイトウイングとの共通運用になって10年程経ちますが
この編成ほどレアで一番熱いのはありません。
DSC05751_convert_20140421033058.jpg



行き先表は金沢に変わりここから折り返し戻るのです。
DSC05748_convert_20140421033128.jpg



東京へ向かう新幹線に乗るまでの時間を使い越後湯沢駅探訪は続きます。


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

Category: 北越急行

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 北越急行 ほくほく線 上越線 はくたか

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

おはようございます。

私が今まではくたかに乗車すると一番多く来たのが西日本の車両で、北越急行の車両には余り乗ったことがないですね。

そして1編成しかいない683系に何回も当たるなんてラッキーですよね。

後はくたかといえばイレギュラーで長岡発着で運行することがあり、私も大雨で北越急行が不通になり、直江津で1時間待たされて長岡経由になった。ということも1回ありました。

これらは新幹線開業後は過去の思い出になってしまいそうですね。
 莫大な資金を使って建設した北越急行が僅か15年でローカル線に転落するなんて本当もったいないですよね(笑)

Posted at 07:59:18 2014/05/16 by 皆神超新鮮太子

Comments

Re: おはようございます。

皆神超新鮮太子 さん

おはようございます。

はくたかはたくさん乗ったことありますが僕も西日本の
ホワイトウイングが多く北越急行のは数えるくらいですね(笑)

1編成しかない683系は3度乗車したことありますね。

長岡発着のはくたかは聞いたことあり一度もありませんが
行き先表示に長岡の文字が見れるなんて羨ましいです。

新幹線開通のためにこれだけ馬鹿力入れて造ったのにほくほく線が
ローカル線転落は本当に何のために造ったんやと言いたくなります。


Posted at 06:00:18 2014/05/18 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。