2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

養老鉄道ミニ乗車記-1 桑名駅から

 【23//2014】

3月16日 

3月の半ばに例によって所用で名古屋に行くことになりまして
そのついでに小さな乗り鉄旅もしました。



名古屋から関西線に乗り桑名にやってきました。
駅前はビルがあるのでここが駅の入口です。
駅舎といっていいのかわかりませんが橋上駅っぽく見えますが
建物自体は古い建物のようですね。
DSC05811_convert_20140506010735.jpg



ホームは年季のある跨線橋が両出口を繋いでますが
上屋はエレベーター設置工事のため部分的に解体されまして
前着た時のような風情ある雰囲気が無くなりそうな予感がしそうです(泣)
DSC05815_convert_20140506010800.jpg



名古屋行き急行が入ってきましたがホームの長さが
8両で6両編成であれば今のところに停まりますが
停車位置によっては列車を撮るのには向いてないかなと
思いました。もちろん撮影条件にもよりますが・・・。
DSC05812_convert_20140506012607.jpg


ここからミニ旅の本題にまいります。
近鉄養老線時代は自由に行き来出来たのですが
その養老鉄道線にはホームに小さな中間改札が
設けられてました。
スペースの関係もありますが無理やり作った感じは
否めませんが・・・(汗)
DSC05817_convert_20140506012643.jpg



大垣行きのホームにある列車案内はフラップ式が健在でした。
がエレベーター設置工事後もしかすると増殖中の
最新鋭の液晶ディスプレイ型に更新される可能性も
あるので次行くまでにあるか心配です。
DSC05821_convert_20140506012850.jpg



養老線は元々が近鉄線でしたので使ってる車両も
近鉄のお古です。とはいえ内装は更新されてる編成もあります。
この列車に乗ってのんびりと北上してくのでありました。
DSC05822_convert_20140506013033.jpg


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

Category: 養老鉄道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 近鉄 養老鉄道 関西本線

Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

養老鉄道

パタパタ式の発車案内が元近鉄らしいですね。

養老鉄道や、あの辺りの元近鉄路線は乗ったことがないので、一度訪問してみたいです。

Posted at 08:47:17 2014/05/23 by misakitty223

Comments

No title

養老鉄道、私も何度か訪れました。楽しみにしています。

Posted at 05:50:18 2014/05/24 by ぞうまさ

Comments

Re: 養老鉄道

misakitty223 さん

おはようございます。

パタパタの発車案内が近鉄線のりばで
あることを明かしてます。

養老鉄道は一度学生の頃に乗りましたが元近鉄の色が
どっぷり入ってるので機会があればぜひ訪問して下さいね。

Posted at 07:21:06 2014/05/24 by burning s

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

おはようございます。

養老線は近鉄時代に1度多度まで乗ったことありますが
それ以来です。

ありがとうございます。今回はミニなのでどのようになるかは
開けてからのお楽しみです(笑)

Posted at 07:33:15 2014/05/24 by burning s

Comments

No title

こんばんは。


>近鉄養老線時代は自由に行き来出来たのですが
その養老鉄道線にはホームに小さな中間改札が
設けられてました。

元々他社線ですが、かつて東福寺駅の京阪本線京都方面とJR奈良線の乗り換え
は同一ホーム上で便利だったのに、JRの複線化によるホーム増設の際に分離されてしまいましたが、その当時の様子が桑名駅に似ているように思います。

東福寺駅は改良されて、かつての雰囲気は薄れましたが。


伊賀上野駅、柏原駅は未だにJRと私鉄の乗換が便利で助かります。

Posted at 23:28:02 2014/05/24 by ふぐにさん。

Comments

Re: No title

ふぐに さん

こんばんは。

東福寺駅は一度複線化されて1年ぐらいの時に
1回乗ったきりですが桑名駅も養老線が近鉄線だった頃は
改札もなくそのまま乗り換えるだけでしたから便利でした。

伊賀上野駅と柏原駅で思い出しましたが
同じ関西本線の弥冨駅と津駅もJR・私鉄間改札無しですから
便利で助かりますね。

Posted at 01:23:43 2014/05/25 by burning s

Comments

No title

こんばんは。

地元の駅が出て吃驚やら嬉しいやら…

>ホームは年季のある跨線橋が両出口を繋いでますが
>上屋はエレベーター設置工事のため部分的に解体されまして
>前着た時のような風情ある雰囲気が無くなりそうな予感がしそうです>(泣)

当の桑名市民からすれば「JRに遅れることやっとか」というのが正直な所です(笑)
何せ、桑名駅は近鉄の駅の中でも特にバリアフリーとは無縁の駅でしたから…車椅子の方が駅を利用する時は近鉄のホームは砲塔がない戦車みたいな機械を使ってノロノロと乗降していたもので良い加減、エレベーターの一つ位は、と思っていました。
後はトイレですねぇ…駅西のトイレは未だに水洗じゃないので。

>その養老鉄道線にはホームに小さな中間改札が
>設けられてました。

近鉄養老線時代は無かったんですがねぇ…
通学で利用していて分社化される時、「なんでわざわざこんな面倒臭いことを…」と不思議に思ったものです。
この中間階札のお陰で、以前は乗れた名古屋行きの急行に乗れなくなった、という話も聞きます。

Posted at 22:35:40 2014/05/26 by KZ-1

Comments

Re: No title

KZ-1 さん

おはようございます。

近鉄の主要駅の中でエレベーターがついてないのは
確か桑名駅だけのような気がします・・・(汗)

近鉄養老線時代は無かったのに狭いスペースに
無理やりつけたの・・・と久しぶりに訪問して思いました。
この改札が原因で名古屋行き急行乗れなくなった人が
いるのは気の毒です。

Posted at 05:34:16 2014/05/27 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。