2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

休日おでかけパスの旅-2 鶴見線・国道駅

 【30//2014】

朝7時台にしてこの日のメインの鶴見線に乗車します。



前回の続きから鶴見線用改札口に入ると205系3連が待ってました。
DSC06198_convert_20140619044138.jpg


ここから鉄橋を横断しますが直前には本山駅跡があり
1930年鶴見臨海鉄道という貨物専用鉄道が開業されましたが
太平洋戦争激化により12年で廃駅となったんですが
ホームと階段は現在も残ってます。
DSC06199_convert_20140619044338.jpg


1分少々で国道駅に着きました。
高架ホームにアーチ形の屋根がついてます。
周りにはマンションや民家が多く静かに時間が過ぎてるようでした。
DSC06203_convert_20140619044735.jpg


国道駅探検はここからが本番です。
ホームから降りるとそこにはこれがJR東日本首都圏の
駅なのかという位の昭和の雰囲気全開のところにやってきました。
何十年前の世界にタイムスリップしたかのようです。
DSC06205_convert_20140619044942.jpg



当然無人駅ですが木製のラッチが渋い味を出しています。
とはいえ現在はICカードも利用の時代なので簡易式が設置されてます。
DSC06209_convert_20140619045001.jpg



ここはネット等で見たら昭和のディープな雰囲気のある駅なので
いつものセッティングだけでは物足りないのでモノクロで撮りました。
カラーの写真で現在の雰囲気とモノクロの昭和を両表現出来る駅やないかと・・・。
DSC06204_convert_20140619045029.jpg


さっきのホームだと伝わりづらいかもしれませんので
改札前の通りなら昭和の時代にタイムスリップしてるみたいですね。
右側の壁に丸いものがありますがこれは太平洋戦争時の銃弾跡です。
キリンラガーの看板が今のなので昭和の看板だったら最高ですが・・・(笑)
高架ガード下の風景もモノクロやセピア色で色調を変えるだけで
こんなに変わってしまうんですね。
DSC06207_convert_20140619045046.jpg



高架ガード下裏口をを出るとそこには民家が立ち並んでるように
見えますが手前の看板を見るとこの通りは生麦魚河岸という魚市場
みたいな所で早い時間に来てしまいましたがここでは魚屋が
たくさん並んでる所と言っていいでしょう。
DSC06211_convert_20140619045130.jpg


本入口は国道15号線が目の前を通過しています。
列車は真上を走ってて国道が走ってることから国道駅
なったというのを聞いたことあります。
DSC06214_convert_20140619045201.jpg


余談ですがこの駅からは天気が良く順光であれば
ランドマークタワーも眺めれる隠れスポットでもあります。


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR東日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 鶴見線 国道駅

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

おはようございます(*'-'*)ノ
これは是非行ってみたいと思わせる駅の写真ですねv-32

ブログを拝読して、
生麦…生米生たまご と、言ってみたのは私だけでは無いはず(´・ω・`)

Posted at 06:36:20 2014/06/30 by 凛丸

Comments

おはようございます。

鶴見線を旅したらこの国道駅には絶対立ち寄りたいですよね。

高架下のアーケードが昭和の風情を漂わせていて居酒屋なども数店やっている店があったと思います。

国道駅は無人駅ということですが、国道駅から京急の花月園前まで徒歩でアクセスできて鶴見線各駅から国道までのキセル乗車が横行している模様(笑)。
 
 このため朝ラッシュ時に駅員が配備されることがあるみたいです。

Posted at 07:11:00 2014/06/30 by 皆神超新鮮太子

Comments

Re: No title

凛丸 さん

返信遅くなってごめんなさい(汗)

この駅と雰囲気をマッチさせたらみんなが行ってみたい
と思わせる写真になりましたよ。

生麦・・生米・生卵・・・生麦という地名の場所がが近いから
言いそうにならないことはないですよ・・・(笑)

Posted at 06:34:11 2014/07/02 by burning s

Comments

Re: タイトルなし

皆神超新鮮太子 さん

返信遅くなってすみません(汗)

国道駅とこの後紹介するとある駅は
鶴見線の旅する時には立ち寄って欲しい駅ですね。

高架ガード下の一角は居酒屋と釣り関係のお店がやってましたよ。

国道駅からキセル乗車が横行してるのをはじめて知りましたが
(ごめんなさい)
朝ラッシュ時に駅員が配置されることがあるというのはそうゆう
ことでしたか・・・。


Posted at 06:41:33 2014/07/02 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。