2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

休日おでかけパスの旅-10 西湘の東海道本線 平塚駅・大磯駅 

 【16//2014】

茅ヶ崎に着いた後駅前を軽く散策し戻ってきました。



東海道本線のホームはここから見ても長く
首都圏の鉄道ネットワークの大きさを垣間見ました。
ここから小田原まで向かう途中にいくつか駅を訪問しました。
DSC06383_convert_20140629130056.jpg


お隣の平塚駅にやってきました。
茅ヶ崎駅同様駅ビルが建ってますが日本初の国鉄出資の
大衆型の駅ビルで1973年6月に完成しラスカ第1号店でもあります。
時が流れ装いが変わってもステーションビルという名前が似合いそうな
感のある駅じゃないでしょうか。
DSC06394_convert_20140629130132.jpg


橋上の改札と繋がっててホームは2面4線。
湘南地区の主要駅で俺がこのエリアの路線に乗るとき
必ずと言っていいほど平塚から混雑するイメージがあります。
DSC06393_convert_20140629130220.jpg


隣のホームで停車してる列車は折り返して湘南新宿ライン担当の列車です。
ここで横浜から来る当駅止まりや列車の連結・切り離し・特急列車の通過待ち等があり
留置線もあります。
しかし中堅クラスの平塚市では鉄道駅がここだけでは
幾分不便なのは否めないかもしれませんね。
DSC06395_convert_20140629130307.jpg



夕方5時を過ぎ平塚から隣の大磯駅にやってきました。
ホームは島式1面2線で隣は貨物列車の路線があります。
こうしてみると複々線のように見えますがホーム構内のレイアウトは
国府津駅以外このタイプばかりです。
行き先案内には15両の文字が表示され湘南新宿も入ってます。
DSC06399_convert_20140629131135.jpg



長いホームであるがゆえ上屋がついてるのは一部で東京寄りは
ついてなく雨の日は傘さして待ってるのでしょうか。
それにしても広いホームですね。
DSC06406_convert_20140629131358.jpg


そんな中251系スーパービュー踊り子が通過しました。
しかし前の平塚駅では違うホームに居て隣のホームで通過列車の
アナウンスが入り185系の踊り子が通過しましたがなんとそれが
緑のストライプが入った国鉄色でした(涙)
DSC06405_convert_20140629131624.jpg


ホームから改札口前にやってきました。
自動改札上の窓のデザインに趣がありますね。
この駅は関東の駅百選に選ばれ近代化文化遺産にも選定されています。
みどりの窓口は健在で噂に聞いてますが
東日本で窓口廃止して「もしもしかえるくん」とかわけわからへんものに
変わったと聞きますが使い方がわからない人もいるから
不便ちゅうことを気づかないでしょうかねぇ・・・。
DSC06401_convert_20140629132222.jpg


オレンジの三角屋根が印象の欧風な木造駅舎で
東海道線の橋上駅が続く中?素晴らしい駅舎であります。
タクシーも数台停車してますがどことなくのんびりとした
雰囲気が伝わってきます。
DSC06402_convert_20140629132022.jpg



駅前は小さな商店が連なってまして目の前には観光案内所も
設置されてますが夕方5時で閉まってたため残念ながら資料をゲットする
ことはできませんでした(泣)
看板には大磯の海岸とプリンスホテルのあるロングビーチへと
繋がっていきます。この看板を見ただけでここが湘南の発祥と言えますが
サザンオールスターズが好きな人は茅ヶ崎や江ノ島を思いつく人も
いらっしゃいますがこの町です。
時間があったら東海道の松並木通り等散策で再訪問したいですね。
DSC06403_convert_20140629140933.jpg



その東海道貨物線側の木には桜が散って新しい新緑が
生えてましたが1本だけきれいに咲いてる桜を見ることが出来ました。
この旅も終盤を迎えきれいな桜を見届け小田原に向かいます。
DSC06409_convert_20140629133411.jpg


最終回につづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

Category: JR東日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : JR東日本 東海道本線 神奈川県 湘南

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

カエヌくん(笑)

こんばんは。

もしもし券売機のKAELUくん、懐かしいです(笑)

実は私の地元である青梅線から採用が始まったのですが、この券売機はオペレーターまで電話で話して切符を買うシステムで、盛岡のジャスターと呼ばれるJR東の子会社1箇所のみで対応していたため、定期券の発売シーズンには回線が繋がりにくかったそうです。
そのため現在は指定席券売機や定期券券売機に取って変わられ、僅か数年で消滅し、私は一度もかえるくんで切符を買ったことはありませんでした(笑)

Posted at 18:10:24 2014/07/16 by 皆神超新鮮太子

Comments

Re: カエヌくん(笑)

皆神超新鮮太子 さん

こんにちは。

オペレーターに電話で話しながら切符買うシステムはやったのはいいんですが
定期券の発売シーズンはこうゆう事が起きることを想定せず見切り発進したのか
わかりませんが正直個人的には負の遺産だと思います。

指定券や定期券券売機ならわかると思いますが行く機会がなかったので
僕も同じく使ったことがありませんね(笑)

Posted at 15:45:27 2014/07/17 by burning s

Comments

No title

この界隈の駅のホームは15両対応でホームが長い。端っこに下りると改札口まで遠いですね。

Posted at 07:53:54 2014/07/20 by ぞうまさ

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

こんにちは。

この近辺の駅は15両編成のホームばかりで
屋根のないホームと改札にたどり着くまでに時間かかる
のが難点ですね(笑)

Posted at 15:53:56 2014/07/21 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。