2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

近鉄南大阪線 橿原神宮前駅~大阪阿部野橋駅

 【10//2014】

今回はそのまま南大阪線で阿部野橋駅(天王寺)へ行きますが
幾つか乗り換えながら向かうことに。


ホームには阿部野橋行きが停車してます。
6620系は4両編成で1020系や1620系の
南大阪・吉野線バージョンといっていいですね。
DSC07254_convert_20140901001609.jpg


普通列車に乗り込み5つ目の尺度にやってきました。
DSC07259_convert_20140901001743.jpg


2面4線のホームで御所線の接続駅ですが
急行と準急・普通の連絡も行われ特急も停まる駅です。
が一部の列車を除き阿部野橋まで停まりません。
当初特急で行こうか考えましたがさくらライナーの時間に
かぶらなかったことと例によりどれが来るかわからないので
あえて急行等で回ることになりました。
DSC07260_convert_20140901001821.jpg



橿原神宮前よりに南大阪線と御所線の分岐点があります。
御所線は学生の頃1度乗りまして御所駅まで行きJR和歌山線の駅も
訪問したことがあります。
単線のローカル風の沿線に似つかわしくない2両・ワンマンのVVVF車が
のんびり走ってたのを記憶しています。
残念ながら再び阿部野橋行きに乗って次へ向かいます。
DSC07261_convert_20140901002018.jpg


こちらも大阪線同様33‰の急勾配区間が存在し
吉野行きが上り阿部野橋行きが下っていきます。
この辺りが南大阪線で駅間が長く大阪府と奈良県の県境を越えますが
トンネルで通過しないのもこの路線の特徴であります。
DSC07265_convert_20140901002037.jpg




大阪府に入り古市駅に着きました。
橿原神宮前寄りに橋上駅が設置されています。
ホームは2面4線の近鉄長野線との接続駅です。
長野線沿線といえばかつて高校野球で名を馳せたPL学園や
PL教団本部があることで有名ですね。
ちなみに今年の夏の大会も大阪桐蔭が制しましたが
不祥事続きのPLは過去のものになってしまったのでありましょうか。
DSC07278_convert_20140901002554.jpg


ここでは急行と準急・普通との接続が行われてて
利用客も多いです。
古市を出ると終点阿部野橋までノンストップで一気に向かいますが
距離感は短いですが大阪線では河内国分から布施までと同じ関係ですね。
撮影中発車した列車かなりの人が乗っていました。
DSC07277_convert_20140901002335.jpg



各駅に止まる列車に乗り道明寺を過ぎ藤井寺へやってきました。
1970年代に造られた橋上駅舎です。
藤井寺といいますと1996年まで近鉄バッファローズの本拠地
藤井寺球場のある街でしたが現在は跡地に私立の学校があり
その一区に藤井寺球場跡のモニュメントが建ってます。
55年近く携わってたのに南海や阪急みたいにメモリアルコーナーの
一つもないのがさみしくいてまえの歴史を伝えなければ
いけない立場であるはずですが・・・。
DSC07287_convert_20140901002809.jpg



ホームは2面4線と急行通過駅でありますが
準急と普通の接続や当駅発着の列車も設定されて
利用客も多い駅です。
残念なのはここに着いた時阿部野橋方面からの普通列車が
なんとラビットカーでの運用で着いてすぐ隣のホームに行こうと
思ったら敢無く出発してしまいました(大泣)
養老線は撮れましたがこっちはいずれリベンジしたいと思います。
DSC07285_convert_20140901003426.jpg



準急はこの後河内松原に停まり気がつけば
大阪市内に入りました。急行が停車しない藤井寺・河内松原も
たくさんの利用者のいるベッドタウン的ステーションであります。
高架橋に入り一昨年ここで通過列車の待ち合わせ中
戦慄の落雷の瞬間を見た今川駅は新幹線駅と同じホームレイアウトの駅です。
DSC07298_convert_20140901004252.jpg




11時半に橿原神宮前を出て阿部野橋に着いたのは1時でした。
ここに来るのは約2年振り。ですが前回来たときと駅構内の雰囲気が
まったく違うものに変わってました。
DSC07300_convert_20140901004711.jpg


前回訪問時健在であったフラップ式は液晶式に更新されました(泣)
DSC07306_convert_20140901004735.jpg


特急のりばには16600系が停まってました。
今回だけで16400系・16600系・さくらライナーと3形式撮りました。
ホームの雰囲気があべのハルカスオープンを睨みここまで
リニューアルされたのは驚きでした。
DSC07303_convert_20140901004817.jpg


阿部野橋駅中央改札口はたくさんの利用者がいるので
たくさんの自動改札が並んでいます。
それにしてもリニューアルすると同じ駅なのにスタイリッシュな
雰囲気に生まれ変わることが多い昨今である瞬間を見ました。
昼ごはんに着いたので一度外に向かいました。
DSC07309_convert_20140901004756.jpg


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

Category: 近鉄

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 近鉄 南大阪線

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんばんは。

確か、大阪阿部野橋駅は、近鉄で最大の乗降客数を誇るターミナルですね。

あべのハルカスやキューズタウンのおかげで、最近ますます人が多くなったという感があります。

藤井寺駅前に近鉄球団のモニュメント的なものが何もないのが寂しいですね。
試合速報板の残骸を、駅近くの葛井寺で見かけたことがあります。
あれは寂しかった。

Posted at 00:02:04 2014/09/12 by ふぐにさん。

Comments

Re: No title

ふぐに さん

おはようございます。

近鉄の乗降客数でいえば大阪阿部野橋駅は上位に入りますね。

あべのハルカスとキューズタウンが出来実際この近辺歩きましたが
たくさんの人がいました。
これについては次の記事でご紹介したいと思います。

近鉄球団の記念碑的なものが無いのは残念で
「いてまえ」の歴史を伝えるものが無く残骸がお寺にあるという
のを聞いてショックを受けました。

Posted at 05:16:03 2014/09/12 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks