2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

阪急電車 十三駅

 【16//2014】

突然の大雨で予定より30分遅れですが・・・
地下鉄・西中島南方駅から阪急・南方駅に向かいました。



西中島南方駅が高架の駅なので阪急はどこにあるの?と
突っ込みたくなりますが歩いて1、2分のところにありました。
DSC07366_convert_20140821024913.jpg


相対式のシンプルなホームで地味ながら乗降客は
ベスト20に入る駅であります。
阪急電車は2回目の乗車ですがブログ記事として載せるのは
これが初めてで一昨年1月の時は梅田駅も訪問し宝塚線に乗りましたが
写真を撮り忘れてしまい
今更ながらもったいないことしたなと改めて思いました。
DSC07369_convert_20140821030136.jpg



さっき入った改札と踏切があり列車本数も多いので
開かずの踏切状態となり乗れたはずの列車に乗れないという
悲しいこともあります。上の高架橋はさっき乗ってきた御堂筋線が走っています。
DSC07371_convert_20140821030252.jpg


阪急電車の名物駅を行こうと思いお隣の十三駅にやってきました。
スタートの梅田からここまでは神戸線・京都線・宝塚線と3線並んで走っていますが
ここから分かれます。ホームも4面6線あり乗り換え客もたくさんいます。
DSC07375_convert_20140821030447.jpg



このように橋から列車がやってきたかと思ったら
すぐにやってきてたくさんの車両が見れる名所ですね。
たくさんの架線の向こうには梅田の高層ビルが見えるところで
ちなみにここは大阪市淀川区にある駅であります。
DSC07380_convert_20140821030546.jpg



宝塚線の普通列車で車両形式がわかりませんが
当日は祇園祭のHMが付いてる車両がやってきましたが
この他宝塚100周年のHMのついた列車を見ることが出来ました。
DSC07384_convert_20140821030637.jpg



西口は目の前に商店街があるので立地的に余裕がなく
改札は左に入ってすぐの所にあります。
左側に壁が立ってますがこれは3月7日朝「ションベン横丁」で
火災事故があり11棟36店舗が焼け大きな被害にあいました。
その反対側ではかつて「法善寺横丁」で起きた同様の火災後の
復興を元に署名活動と募金活動が行われてました。
俺も何かできないかと思い現地の方とお話ししながら署名しました。
現在解体工事中で1日も早く元の景観と風情を取り戻して欲しいです。
公式HPのURLです。http://13tommy.com/
DSC07377_convert_20140821030812.jpg



その駅前商店街の建物は昭和の雰囲気が残った
風情ある建物で大阪の下町の香りが漂ってきます。
DSC07378_convert_20140821031726.jpg



さっきの商店街と1.8mの桁で東西を結んでいますが
きれいになった所もあれば昔の雰囲気を残した場所も
ある不思議な十三ですね。
DSC07376_convert_20140821032340.jpg



阪急のミニ?巡りは南方を超え淡路駅にやってきました。
駅名表でみると京都線と千里線・地下鉄堺筋線方面と接続してる
駅です。4方向に向かう駅名標は鉄道会社に関係なく見てて面白いですね。
DSC07388_convert_20140821033016.jpg




ホームは2面4線でこのように列車の接続が頻繁に行われてます。
現在のホームは狭いですが高架化された時のホームはどのようになるか
楽しみです。
DSC07387_convert_20140821033149.jpg


西口の駅舎も特急停車駅とは思えない感じがしますが
ここも十三駅同様目の前には商店街が広がっている場所です。
DSC07391_convert_20140821033052.jpg



淡路駅到着前に撮りましたが高架駅は布施駅みたいな
2層構造になる予定で2020年度完成予定でまだまだ先になります。
それに加え2008年春に部分開通したおおさか東線も2018年度に
学研都市線・放出駅から淡路を通り新大阪までつながるので
更に複雑な構造になることは確かで淡路駅の未来は
どのようになるかわかりませんが今後の動向を見ながら待つことにしましょう。
DSC07386_convert_20140821032926.jpg


淡路駅で撮った写真と載せれるのが少なく申し訳ないのですが
ここから千里線・地下鉄堺筋線周りで難波に近い日本橋駅まで行きました。


つづく



ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

Category: 阪急

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 阪急電車 十三 商店街 淡路 おおさか東線

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

大阪の商店街はどこも活気がありますね。

淡路駅前は今後どう変わっていくのでしょうか?

Posted at 04:11:57 2014/09/18 by ぞうまさ

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

おはようございます。

大阪の商店街はどこ行っても活気があって元気がありますね。

淡路駅前は今後高架化により新たなアーケードが出来そうですが・・・
何とも言えないので動向をゆっくり見ていきたいと思います。

Posted at 05:18:25 2014/09/18 by burning s

Comments

No title

こんばんは。

当日は祇園祭のHMが付いてる車両がやってきましたがこの他宝塚100周年のHMのついた列車を見ることが出来ました。

阪急、割とヘッドマーク好きですよね。
事ある毎に特その時期その時期のイベントのヘッドマークが掲げられているので見てて飽きないです。

西口は目の前に商店街があるので立地的に余裕がなく改札は左に入ってすぐの所にあります。

ここの商店街にある「喜八洲総本舗」という和菓子屋さんがまた美味しくて、火事の件があった時は燃えてやしないかとビクビクしていましたが、残っていてホッとしました。
味のある商店街なだけに綺麗な形で蘇って欲しいですね。

Posted at 18:59:25 2014/09/22 by KZ-1

Comments

Re: No title

KZ-1 さん

返信遅くなってすみませんでした(汗)

写真でも見ますが阪急電車にはHMがよくついてて
好きといってしまえばそこまでですが・・・。
時期によって色々なヘッドマークつけて走ってるので
楽しみです。

和菓子屋さんが奇跡的に残ってたのはKZ-1さんにとって
朗報でありますが十三の商店街が以前までとはいかなくても
元々もってる物で復活できたら嬉しいですね。

Posted at 07:25:04 2014/09/24 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。