2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

南海高野線-4 高野下駅

 【26//2014】

橋本駅で撮影後これから山岳線に乗車します。



極楽橋行きは2両のはずでしたがこの駅折り返しの列車も
連結され4両で運行です。
赤い2300系転換クロスシート車での快適な旅になりそうでしたが・・・。
DSC07564_convert_20140828042121.jpg



これから行く方面の列車本数は減ります。
前回来た時なんば発直通の急行列車もありましたが
利用者減によって特急・こうや以外は橋本で運行上分かれ
時間帯によってはこれから行く高野下止まりも設定されるように
なってそこから先は1時間に1本の時間もありどことなくですが
山岳線もJRのローカル線チックなことをするようになりました。
DSC07528_convert_20140828042933.jpg



では複線でしたがここからは単線区間に入ります。
とはいえ一個前の御幸辻から橋本が複線化されたのは1995年と
約20年前で時間の経過を物語ってました。
DSC07565_convert_20140828043040.jpg



列車は紀の川を通り紀伊清水・そして学文路駅(かむろ)に着きました。
ここで極楽橋方面からの行き違いがあり2~3分程あったので
軽く駅の撮影を。
目の前にはこうや花鉄道線らしく花が植えてありました。
DSC07574_convert_20140828043219.jpg



駅名表にはナンバリング以外は旧型のが健在でした。
DSC07571_convert_20140828043527.jpg



河内長野を出て和歌山県に近づくに連れ昔ながらの
未更新のままの木造駅舎が残ってますがここも同様でした。
かつてはここで入場券を変えたのですが残念ながら去年4月
完全無人化されてしまいました(泣)
南海さんこんな素晴らしい駅舎が残ってるのになんてことを・・。
DSC07572_convert_201408043255.jpg



なんばから何度か見てる2000系ズームと行き違いをし南下していきます。
DSC07575_convert_20140828043623.jpg



橋本を出て18分。ここも久しぶりの訪問の高野下駅にやってきました。
使用済みのレールを支柱にし屋根を支えていますね。
昔の技術は時が過ぎてもよほどのことがない限り壊れにくく
非常に丈夫ですね。
DSC07581_convert_20140828043909.jpg



こっちの方が旧式らしい駅名表でさりげなくナンバリングが
ついています。ここは標高108mでまだまだ序の口か山岳の前半
終えたくらいのようですね。
DSC07582_convert_20140828043942.jpg



ホームから駅舎内へ行きますが簡易の自動改札が
無理やり突っ込んだような感じがしますね。
駅の雰囲気と画的にどやねん!と思ってしまいますが・・・(苦笑)
DSC07591_convert_20140828044445.jpg


ここも前回来た時は当然のことながら有人駅でしたが
残念ながらこちらも去年4月無人駅となり悲しげに業務してた所に
看板型の時刻表が立てられてました。
駅舎内の造りも木造で素敵な感じがしますね。
DSC07598_convert_20140828044307.jpg



駅入口を見ても南海電車の駅でお気に入りの駅舎の
ひとつであります。
かつてここに高野山森林鉄道が敷かれて現在の歩道に
列車が走ってた名残を見ることが出来ます。
DSC07592_convert_20140828044115.jpg



不動谷川が流れてて小さな集落が形成され
そこに国道370号線が敷かれています。
山沿いの国道はこんな感じだったのでしょうか。
DSC07593_convert_20140828044048.jpg


ここまでは高校3年に2回乗った区間であります。
駅で次に乗る列車の待ち合わせ中
レールの軋む音を立てながらやってきたのはなんと天空でした(驚)
自由席の存在を忘れてましたが・・乗ってたら橋本駅をゆっくり撮れなかったので
仕方ないかなと思いました。
ここで橋本方面からくる列車と待ち合わせをしまして
俺はここから先の険しい未乗車区間へと入ります。
DSC07600_convert_20140828044521.jpg


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 南海

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 南海電鉄 高野線 和歌山県

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

 こんばんは。
 
 南海高野線は私も前に行こうとしたのですが、
その時乗車しようとした観光列車の「天空」の予約システムがグループ客優先で1人客は後回しという上に、電話予約のみという不便極まりないにもかかわらず、何回電話しても応答がなくて結局は怒って南海に乗るのをやめて近鉄乗りつぶしに変えてしまった。ということもありましたね(笑)

 それはさておき、南海高野線はやはり駅舎なども良さそうですし、実は10月に近鉄特急に乗りに行こうと計画しており、
近鉄特急で難波に到着後の時間潰しに極楽橋行きの「こうや」が丁度いい時間にあるので、せっかくなので南海高野線に乗りにいこうかな?という案もあります。

 天空の予約システムは他にも不便な点があり、
橋本駅に発車×分前に買わないとダメとか色々な制約があったような気がします。列車はよくても予約システムについては本当に残念でなりません。 

Posted at 22:10:14 2014/09/27 by 皆神超新鮮太子

Comments

Re: No title

皆神超新鮮太子 さん

おはようございます。

皆神さんのブログでこのことを聞き天空のサイトで見ましたが
予約システムももう少し個人客優先で出来る様改善が必要ですね。
橋本駅の天空窓口は僕が行った当日は人がいてて○分前に買わないかんのも
問題で不便だらけです。

が詳しく見たら自由席もあって乗ろうか考えましたが・・・
駅の撮影優先したので次回以降に楽しみは取っておこうと決めました。

南海高野線の和歌山県内の駅舎はどれも素敵な建物が残ってるので
来月の近鉄特急乗ったついでに「こうや」乗車ついでに
行くのもいいですよ。

Posted at 06:56:06 2014/09/28 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks