2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

近江鉄道スマイルフリーパスの旅-2 高宮駅

 【13//2014】

前回のつづき。

彦根駅から引き続き近江鉄道線で向かいます。


橋上自由通路の中に近江鉄道乗り場の入口があり
改札は階段を下りてすぐの所にあります。
それにしても案内の色が緑とは意外ですね(笑)
DSC07858_convert_20140922042319.jpg



8:24発の近江八幡行きで向かいますが
去年デビューした元西武の100系「湖風(うみかぜ)号」で
次の訪問駅へ向かいます。
まさしく昔の西武顔で関西圏でありながら近江鉄道
西武グループの一員であります。
初めてここの列車に乗った時野球で見たことあるライオンズの
ロゴを見た瞬間びっくりしました。西武電車と聞くと俺の中では
西武球場(古いなぁ・笑)のある所沢市をはじめとする埼玉県の
イメージが一番強いからだと思います。
DSC07868_convert_20140922042438.jpg


彦根を出ると隣のひこね芹川駅出て数百メートルまでは
JR琵琶湖線と並走して走りますが新快速はここから鬼のごとく
ハイスピードでカッ飛んでいきまして130キロの惰性時の走行音は
聞いてて最高です(それ言いたいだけやろっ・爆)
隣は彦根口駅ですが先月当ブログの常連さんであります
kyo-toさんが訪問された時には駅舎が既に解体済みという
悲報を伝えられました(泣)
俺はこの時下車できず駅訪問は次の楽しみを残しておこうと
考えてましたが訪問から半月以上経って残念な話が来るとは
思ってもなかったです(泣)
詳しくはこちらをご覧下さい↓
http://camkyo.blog46.fc2.com/blog-entry-1522.html
DSC07876_convert_20140922042507.jpg



彦根を出て10分ほどで高宮駅にやってきました。
2002年にコミュニティー施設併設の駅舎に建て替えられました。
新しめの建物に瓦葺きが目印の建物ですね。
DSC07888_convert_20140922042543.jpg



コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな駅舎内の窓枠には
これはSLを模した窓枠なのでしょうか。
改築前の駅舎はもっとローカル線らしい建物っぽいような
感じがしそうです。
DSC07886_convert_20140922043532.jpg


奥には待合室兼コミュニティースペースがあり
そこでは滋賀県の見どころである琵琶湖や伊吹山の
四季折々の写真が展示されてました。
旅先でいろんな風景の写真撮るのが好きな俺は短い時間でしたが
見入ってしまうほどの作品が並んでました。
DSC07887_convert_20140922043548.jpg



ホームに行くと案の定ローカル線らしく古い上屋が
残ってました。ここは多賀線との分岐駅で規模としては
この後訪問する八日市駅と同じ位かな・・と思います。
構内は踏切で繋がってて中線は現在使われなくなってしまったのでしょうか。
DSC07883_convert_20140922043949.jpg


彦根を出たとき雨が降ってましたがここでは止んで
とりあえず撮影に支障が出なくてよかったかなと思いますが
2、3番のりば側は扇型のホームで多賀神社方面に向かって
左にカーブしています。
DSC07882_convert_20140922043845.jpg


その多賀線ホームに列車が止まってました。
本線との接続もありこの時間帯はほとんど人がいませんでしたが
隣がスクリーンという変わった名前の駅がありそこは大日本スクリーン製造の
社員の為に開業した駅があります。
お盆の時期でしたのでこの状態ですが普通の日であれば車内は
2両編成の車体が混んでたでしょう。
DSC07879_convert_20140922045632.jpg



現在のホームの隣にはかつてあったホームの遺構か
わかりませんが多くの側線が残ってました。
DSC07884_convert_20140922045758.jpg


このホームに待合室がありますが古い上屋との
マッチングもグッドですね。
それにしても駅舎が時間が進んでるのに対し
ホーム構内は時間が止まってるように感じました。
DSC07891_convert_20140922045834.jpg


つづく



ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 近江鉄道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 近江鉄道 滋賀県

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

高宮駅は、前回訪問時は乗換の接続がよく、駅舎は眺めることが出来ませんでした。コミュニティ施設併設の建物に生まれ変わった駅もいくつかあるようですね。

Posted at 06:07:24 2014/10/13 by ぞうまさ

Comments

No title

こんばんは。

彦根口駅舎。

思わずググってみましたが、
なかなか趣のある建物だったのですね。

まあ、老朽化は致し方ないですが、
代わりの駅舎は建てられるのかどうかが気になります。

簡素なものでも駅舎があるかないかで、その駅周辺の
イメージが大きく変わりますよね。

Posted at 19:26:24 2014/10/13 by ふぐにさん。

Comments

No title

こんばんは。
コメントご無沙汰してて申し訳ありません(滝汗)。

何気に彦根口駅の件でリンクまでありがとうございます!
元はと言えば、ねじまきさんのコメントから得た情報でしたので、
サンクスねじまきさん、ということでねじまきさんブログのリンクも(笑)。
http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/

デルタ形状の高宮駅ホームは味わいがありますよね。
これで駅舎が木造のままだったら最高なのになぁ…。

Posted at 03:39:39 2014/10/14 by Kyo-to

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

おはようございます。

高宮駅は訪問して感じたのは乗り換えがしやすい駅だと思いました。

ここ以外にもコミュニティー施設が入ってる駅はいくつかありまして
列車から確認することが出来ました。
話し変わりますが、Kyo-toさんのブログ訪問ありがとうございます。

Posted at 05:41:19 2014/10/14 by burning s

Comments

Re: No title

ふぐに さん

おはようございます。

彦根口駅舎は列車から確認できましたが開業時から建ってて
うまい事修繕してれば登録有形文化財レベルの建物ではないかと
思いましたがかなりボロボロで解体してしまったのは残念ですが(泣)
新しく建てるかがわからないので今後の動向が気になります。

駅舎の有無は周辺の印象も変わってくるので重要ですね。

Posted at 05:50:25 2014/10/14 by burning s

Comments

Re: No title

おはようございます。

いえいえ、こちらこそコメント出来ない時が続いて
申し訳ないです(汗)

駅舎の情報ありがとうございます。
彦根口駅の駅舎が見れたのはよかったんですがKyo-toさんの
記事でねじまきさんから情報を頂いた時ウソやろうと
信じられなかったのを覚えてます。
解体の情報を知った時このことをいろんな人に知って欲しいと
思いリンクしました。

高宮駅のホームはおそらく開通した頃から残ってたのかも
しれませんが駅舎は今のも良いですが先代の雰囲気を
継承してたらもっとよかったかもしれませんね。

ねじまきさんのブログURLありがとうございます。

Posted at 06:04:44 2014/10/14 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks