2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

近江鉄道スマイルフリーパスの旅-4 新八日市駅

 【15//2014】

前回のつづき。


本来なら本線の終着である貴生川に行きたかったんですが・・
時刻表を見ると平日で2時間待ちの為諦めて近江八幡方面に向かうことに。
DSC07918_convert_20140925002505.jpg


とりあえず近江八幡行きに乗ります。
折り返しですが(笑)ラッキーなことに700系に当たりました。
DSC07926_convert_20140925002527.jpg



列車出てすぐ八日市線に入るため右にゆっくりカーブします。
DSC07929_convert_20140925002754.jpg



次に降りたのは新八日市駅隣の八日市駅とは600m離れて歩いていける駅ですが
如何せん土地勘がないので列車で来た方がいいと思い今の列車に乗ってきました。
相対式のホームに丈夫な上屋がついています。
DSC07932_convert_20140925003343.jpg


隣のホームにはこれはいい感じの木造の上屋に
撮りがいのある木造駅舎が建ってました。
この駅にやってきたのはこれを目当てに来たのですが
ここから見ても2階部分の寂れ具合も素晴らしい。
DSC07931_convert_20140925003404.jpg


隣のホームも木製の上屋がしっかりと設置されています。
ここから見ると隣のホームは後から造られたのかはわかりませんが
もともと1面1線の駅だったそうです。
DSC07935_convert_20140925003431.jpg



駅舎内は窓口と木製ラッチが陣取ってます。
窓口が平日の朝のみ営業しててそれ以外は無人状態です。
それにしても養老鉄道・西大垣駅といいここと木製のラッチが残ってる駅は
なかなかお目にかかることがありませんがいろんな方のブログを見て
実際くると本当に来て良かったとしみじみ感じます。
DSC07937_convert_20140925003446.jpg


湖東鉄道がこの路線の発祥で1913年(大正2年)建築の
木造駅舎が建ってますが老朽化により2階部分は立ち入り禁止ですが
築101年のすばらしい駅舎が建ってて出来た当時から今日まで見守っています。
今後どうなるかわかりませんが彦根口駅のような悲劇が起きぬよう
修繕しながら維持して欲しいですね。
DSC07939_convert_20140925004531.jpg


八日市線は30分に1本来るのでいい具合に写真にとり
近江八幡に向かいますがここでは序盤彦根から高宮まで乗った
湖風号が相棒でした。
DSC07944_convert_20140925004556.jpg



道中は先頭に陣取り車窓に目を移すと線路の枕木は
PC枕木が使われ軌道も強化されて
沿線は県道と畑が広がる風景を見ながらの移動でした。
DSC07947_convert_20140925004615.jpg


新八日市駅から17分で終点の近江八幡に着きました。
ここで降りるのは2年ぶり3回目です。
いつもなら新快速でぶっ飛んで行きますが時間もあったので
今回あえて近江鉄道でのんびり揺られながらやってきました。
DSC07952_convert_20140925004737.jpg


本線の列車本数の関係でゴールが近江八幡になりましたが
金・土・祝日820円で乗り放題のきっぷはかなり元が取れたかなと思いました。


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 近江鉄道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 近江鉄道 滋賀県

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんにちは、

新八日市の駅舎は、世界遺産級と言われるだけのことはありますね。
これは行かねば、、、。

なかなか、米原の駅であの車両は見るんですが、
乗る機会は、なかなかだったので、
今度意を決して乗りに行こうと思います。

Posted at 10:27:25 2014/10/15 by 宿はなし

Comments

No title

 こんばんは。

 近江鉄道では700系(あかね)と西武元新101系に乗車できたのですね。700形の転クロは有名ですが、新101系の方も車端部に転クロが備わっているのをすれ違った際に見付けて快適そうに見えたのですが…
 私が近江鉄道へ乗りに行った際はすべて元西武401の800形のみだったのでとても羨ましいです(笑)

 その他にも近江鉄道には220形と呼ばれる単行電車も
在籍しており、パッと見では800形と変わらないのですが、
車体の一部に西武701の部品を使っているにもかかわらず、
足回りは在来車から転用したため何と吊りかけ駆動の
準?車体更新車的なゲテモノなんです。

路面電車以外の鉄道線を走る吊りかけ車が
貴重になりつつある上に近江鉄道では結構速度を
出すそうなので、この220形についても気になります(笑)

Posted at 21:49:41 2014/10/15 by 皆神超新鮮太子(皆神)

Comments

No title

平日の八日市-日野間って本数少ないのですね。
新八日市駅の駅舎はいつまでも残してほしいです。

Posted at 05:19:41 2014/10/17 by ぞうまさ

Comments

Re: No title

宿はなし さん

返信遅くなってすみません(汗)

新八日市の駅舎は建築100年ちょっとの生き証人的な
建物なので訪問するなら早めに行くことを勧めます。

米原・彦根ではちょくちょく見かけることがあるのであれば
乗ってみても良いと思いますね。
個人的にも近江鉄道乗り鉄記が楽しみです(笑)

Posted at 06:22:33 2014/10/17 by burning s

Comments

Re: No title

皆神 さん

返信遅くなってすみません(汗)

今旅は西武の新101系や「あかね」等初めて乗る車両に
乗ることが出来一通り見たい車両は見れたと思いました。
新101系の車端に転クロが配置されてたのは確認しましたが
先頭にガブリつきだった為少ししか見れませんでした(笑)

近江鉄道は西武のお下がりで更新車っぽい車両も見ますが
吊り掛けの220系は一昨年夏に八日市駅の中線で留まってたのを
見かけまして「お~いお茶」のラッピングを施してた編成を
見たことあります。単行とはいえ実際走ってる所を
生で見てみたいので僕も気になりますね。

Posted at 06:39:00 2014/10/17 by burning s

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

おはようございます。

お盆に出かけ土日ダイヤかなと思ったらいつもどおり
平日ダイヤでして時刻表で確認したら八日市~日野間は
まさか2時間に1本の時間帯があるなんて思いませんでした(大汗)

仰る通り新八日市の駅舎は補修してでも残してもらいたいですね。

Posted at 06:42:11 2014/10/17 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。