2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

京阪1日乗車券の旅-2 天満橋駅・京橋駅

 【20//2014】

淀屋橋から特急に乗り次は天満橋に来ました。


淀屋橋から北浜までは地下道で歩いて行ける距離です。
が列車でここまで来ました。
DSC07995_convert_20140928235410.jpg


ホームは3面4線で3・4番のりばが本線ホームです。
DSC07998_convert_20140928235438.jpg


すぐ隣の2番のりばが中之島線行きです。
2008年開業当時は快速急行も運転されてましたが
利用状況が芳しくなく3年後のダイヤ改正で減便されほとんどの列車が
普通か準急ばかりになりましたがこの後紹介する京橋駅で
接続出来るように考慮されてます。
確かに淀屋橋駅と大江橋駅は歩いて行ける距離ですが
将来延伸されるまで待つしか無いのでしょう。
DSC07993_convert_20140929000250.jpg



ホームの一角にはこんな看板がありました。
DSC08004_convert_20140929001206.jpg


実際外に出ると目の前に大川が流れています。
ここから水上クルーズが出来て「水の都・大阪」の街を
船から眺めることが出来ます。
DSC08003_convert_20140929001148.jpg


そういえば淀屋橋駅でも川が流れてて途中で分かれて
北が堂島川・南が土佐堀り川と呼ばれています。
オフィス街でありながら素敵な風景がこんなところにあるとは
思いませんでしたがいつかここから途中のとある所まで
歩いてみたいと思います。
DSC07968_convert_20140929001447.jpg



天満橋を出て高架に上がり京阪最大の利用客を誇る京橋駅にやってきました。
ホームは2面4線で緩急接続が頻繁に行われててホームの長さは8両編成の
列車がすっぽり入る長さです。
DSC08010_convert_20140929003417.jpg


1978年に登場した2600系はスーパーカーといわれた2000系の
代替車として登場しました。
緑色がメインの車両はたいてい7両編成が多いみたいですね。
DSC08008_convert_20140929004631.jpg


50周年HMが付いた2200系は東海道新幹線が開通した
1964年に登場した車両です。高度成長期から現在まで京阪を
支えてきましたがこれから本線に13000系が増備され
ゆくゆくはこの勇姿を見る機会が減っていきますが
公式HPで現在66両在籍してるのでまだまだ活躍できますね。
DSC08022_convert_20140929021808.jpg


ホームが4階辺りにあって改札までいくのに時間がかかるのが
難点ですが(苦笑)京橋駅はこの反対に大阪環状線の駅があり
乗り換え客がいて人通りが多くこの上にはデパートがあります。
DSC08017_convert_20140929004941.jpg



駅前には環状線の車両が走ってるのを見ることが出来ます。
201系も後数年経てば新型車が登場して置き換えられていきますが
103系もラストカウントダウンが近づいてきてるのも実感しています。
気が早いですが今後置き換える新型車はどんなデザインで
どんな配色か気になりますね。
DSC08019_convert_20140929005011.jpg


つづく



ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 京阪

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 京阪電車 大阪環状線

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks