2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

特急剣山で徳島線横断 阿波池田~徳島

 【05//2014】

前回のつづき。


阿波池田駅に戻ってきまして次は徳島駅に向かいます。


駅舎内はコンパクトながらみどりの窓口もあり四国の主要駅の
ひとつであることを伺えます。
かつては今の所入ってすぐ左に歩いた所に改札がありましたが
改良工事により今の場所に移転したのでしょうか。
DSC08280_convert_20141019043706.jpg


これから徳島に向かいますがここから乗るのは
特急剣山(つるぎやま)8号初乗車のキハ185系が担当です。
なんとなくですが311系や211系に顔が似てるように見えますね。
DSC08284_convert_20141019043745.jpg


いつもは2両編成ですがこの日はアンパンマンカーが
ついてる日でした。
その為か家族連れの乗客も多かったです。
DSC08281_convert_20141019043804.jpg



車内は時間がタイムスリップしたのを証明する
自由席のサボがついてます。
JR発足後の車両はLED式の案内にあわせてるのが
多いですが国鉄末期に出た編成で当時のままというのも
見てて楽しいです。今でもこれがついてるのは臨時で見る
183系や185系ぐらいでしょうね。
DSC08285_convert_20141019043825.jpg


13:33定刻出発し琴平から途中運転停車した佃を出て
まっすぐ向かいます。さっき来た左にカーブしていくのが土讃線です。
俺がこれから向かうのが徳島線で佃~佐古(さこ)を結ぶ路線ですが
路線上であって運行上は阿波池田から徳島まで結ばれています。
四国の路線は要所駅で複数の路線を持つ駅が多いなというのが
個人的所感ですね。
DSC08287_convert_20141019043843.jpg


沿線序盤は伊予街道と並行しながら東に向かいます。
稲もきれいに咲きもうすぐ収穫のときが近づいているでしょう。
山といい青空といい8月の異常気象が信じられないくらいの
好天に恵まれた四国山地から平野部に向け列車で
横断してる感じが地図を見て思いました。
DSC08290_convert_20141019043904.jpg


10分後最初の停車駅阿波加茂駅に着きホームを見ると
ここに善通寺駅で見た上屋がここにありました。
三好郡ひがしみよし町の代表駅です。
シンプルな島式ホームがあり列車交換もここで行われてる
ようにもみえますね。
DSC08291_convert_20141019043935.jpg


これから向かう佐古・徳島方面には大きな木が植えてました。
その向こうには両開き分岐機がついてて幹線からローカル線に
来たなというのを実感させてくれる瞬間でした。
DSC08292_convert_20141019043955.jpg


そしてこの路線のハイライトといえば吉野川です。
佃駅に着く直前の鉄橋から.この後通る高徳線まで
幾度となく眺めれるので「よしの川ブルーライン」という
名称がつけられています。
ちょうどこのあたりは中流域で東に進み紀伊水道に出ますが
前回徳島行った時和歌山からフェリーで通過した海域です。
DSC08297_convert_20141019044046.jpg



途中までは車窓を見ながら写真を撮ろうとしてましたが・・・
疲れが出たのか突然爆睡して気が付いたら蔵本駅に着いてました(笑)
途中の穴吹や石井など徳島近郊の主要駅を見逃しました(アホ)
DSC08300_convert_20141019050515.jpg


徳島市内に入り眉山とロープウエイが見えてきました。
中心部にありながら山が列車からはっきり見えるのは四国旅して
初めてのことです。
DSC08301_convert_20141019050536.jpg


1時間ちょっとで徳島に着きました。
駅を出ると目の前にはそごう百貨店とサンルートホテルが
建っててこの周辺が中心街にあたります。
乗り換えの時間の関係もあって短い時間ですが2009年5月以来の
訪問でした。あの時は駅前のホテルで泊まり翌日昼まで市内にいました。
DSC08302_convert_20141019050602.jpg


駅前のとある所は建物が解体され更地になってましたが
実はここ去年まで徳島CITYという商業施設が建ってました。
1970年代に南海ショッピングプラザその前は徳島バス本社が入った
ビルでしたが長引く経済消費不況と老朽化により解体されました。
この跡地にダイワロイネットホテルが建てられる予定でこの記事が
出る頃には開始してるものと思われます。
前回来た時にこのなかにあるラーメン屋で昼ご飯を食べた記憶がありますが
この時はテナントが集まらず厳しい状況であったのを
目の当たりにしました。
個人的に残念ですがここにあったことはホテルが出来ても
記憶に残ると思ってます。
DSC08303_convert_20141019050636.jpg


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR四国

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR四国 徳島線 徳島県 吉野川

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。