2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

高徳線を少しだけ・・・ 高松~志度

 【17//2014】

前回のつづき。


次は高松市近郊の駅をめぐりたいと思います。


栗林駅はすぐそこですが・・・自由席特急乗り放題の
権利は行使しないといけないので(笑)
うずしおで移動することに。
2000系の後にN2000につながる編成が担当でした。
この青と赤のカラーリングで2000より精悍に見える顔が特徴です。
DSC08446_convert_20141105053017.jpg


うずしおで行くこと4分栗林駅にやってきました。
DSC08457_convert_20141105053041.jpg



ホームは島式1面2線。築30年以上の高架駅です。
DSC08459_convert_20141105053302.jpg


ホームからの風景は高松市中心街に近く
少し歩けばことでん瓦町駅や商店街にも行ける場所にあります。
駅周辺は集合住宅が立ち並んでて利用者も多い駅です。
DSC08458_convert_20141105053322.jpg


ホームから下に降りますがちょうどここが2階部分でしょうか。
それにしても駅のサインが国鉄表記でこれを見ると
テンションあがる方もいらっしゃるんでしょうか。
今風のデザインはいいですがたまには息抜きでこれも見れたら
うれしいタイプです。
DSC08465_convert_20141105053406.jpg



改札口はみどりの窓口が営業してる直営駅で
有人ラッチも健在です。西日本エリアで改札と窓口を
1つにしラッチが設置されてた場所に新しい柵を設け削減してる
駅がありましたが有人改札のある駅はこれがあって来て良かったと思えます。
DSC08466_convert_20141105053438.jpg



地上の入口まで降りてきました。
こうして見るとホームが高い所にあるのがわかります。
ホームが3階にあたる所にありホームから街並みが
きれいに見える理由がわかりました。
目の前にはセルフ形式のうどん屋があります。
ただ朝ごはん食べ終わったのが朝9時過ぎであったため
ここではパスします(泣)
DSC08469_convert_20141105053456.jpg



次の駅は普通列車で向かいます。
とちょうど高松行きの特急と行き違いを行ったので
1500とN2000による2ショットを見ることが出来ました。
DSC08471_convert_20141105053516.jpg


高架から地上へ降り沿線は国道11号線と並走しながら
東に向かっていきます。
DSC08477_convert_20141105053757.jpg


栗林から乗った1500系の車内は四国ローカル車一の
良心と言っていい転換クロスシート車であります。
車内のレイアウトだけ見れば左右2列にした125系のディーゼル車という
見方も出来ますが・・・。ただ7次車以降はロングシートとの千鳥配置に
変わってしまったみたいです。
DSC08476_convert_20141105053541.jpg



普通列車に揺られ18分次は志度駅にやってきました。
かつて志度町と名乗ってましたが近隣の町を合併し2002年に
「さぬき市」となり香川県初の「平成の大合併」となった町であります。
一時期のブームが下火へとなったのですが大合併で今まで
聞いたことないような市町名がたくさん生まれたのを記憶しています。
DSC08482_convert_20141105053816.jpg


ホームは島式2面3線。特急も停まる主要駅です。
全線非電化のためか架線が無くてすっきりして見えますね。
高速化に伴い真ん中の2番のりばが1線スルーできるように
改良されたレイアウトです。
DSC08479_convert_20141105055422.jpg


改札口は有人ラッチが1つありみどりの窓口も
営業しています。高松・徳島を除いて高徳線内で唯一
駅長が配置されてる駅でもあります。
無人化等色んな合理化により無くなってく中生き残ってるのは
嬉しいことです。
DSC08484_convert_20141105055625.jpg


駅は橋上式で1998年に完成しました。
ネットで見ましたがかつては風情ある木造駅が建ってた駅で
俺がJR線の乗り鉄に興味を持つ前やったので知らなかったのが
残念であります。
栗林駅と比べこちらはモダンな建築物ですね。
DSC08486_convert_20141105055646.jpg


駅前を見るとここにもセルフうどん屋がありました。
正午を過ぎてお昼時ですが看板見るたびうどん屋に行こうか
悩んでしまいこの時はこれと闘っていたんかなと思いました(笑)
DSC08487_convert_20141105055728.jpg


高徳線はここで切り上げ歩いて交差点挟み向かいの駅へ行きました。


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR四国

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR四国 高徳線 香川県 高松市

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんにちは

JR四国には中々利用する機会がなく、1500形車内の様子は今回拝見する中で、初めて知りました。313系にも通じる落ち着いたデザインで、シートも乗り心地が良さそうです。

Posted at 13:46:50 2014/11/23 by wra

Comments

Re: こんにちは

wra さん

はじめまして。コメントありがとうございます。

1500は223系や313系に通じててシートも乗り心地は良かったですよ。

四国に行く機会が無いと仰ってましたが高徳線であれば
普通列車は1500にあたる可能性が結構高そうなので
乗る機会があれば是非・・。

Posted at 00:11:21 2014/11/24 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks