2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

京急大師線-2 川崎大師~小島新田

 【11//2015】

前回のつづき。


川崎大師駅から列車に乗りさらに先へ。


東門前駅を出ると仮線のような場所を走ります。
DSC00110_convert_20141225005004.jpg



とりあえず産業道路駅にホームに降りました。
DSC00111_convert_20141225005024.jpg


ホームの様子は最初の写真から続いてる仮設の駅で営業してて
真下に地下の駅が出来るます。
が当初は2015年春と言われてましたが用地取得の難航によって
遅れが出てるとのことです。
交通量の多い区間に踏切があり長年よれに悩まされてきた
川崎市ですが解消されると渋滞も解消され駅自体も使いやすくなるでしょうね。
DSC00113_convert_20141225005054.jpg



京急川崎駅で乗る前に立体交差事業についての
説明の看板が立ってました。
段階的に地下化していき最終的に当たらな駅も出来る予定で
計画してますが今後の情勢によっては油断できないのは確かです。
DSC00086_convert_20141225005112.jpg



大師線は日中10分に1本なので撮れるものを撮って
次といっても隣が終点の駅に向かいます。
が工事中なのかわかりませんが単線区間が一瞬ですが
ありましたが地下化の暁に解消されるのでしょう。
DSC00112_convert_20141225005243.jpg


京急川崎からここまで4.5km結ぶ大師線の終着小島新田にやってきました。
DSC00118_convert_20141225005751.jpg


ホームは1面2線ですが2010年に移設する前は棒線でした。
床面を見るとどことなく仮設感たっぷりの駅に見えます(苦笑)
DSC00120_convert_20141225010033.jpg



ここに車止めがあり大師線はここが終点というのを
合図してくれてるのです。
仮設や改良中の駅がある中ここを制覇しました。
次乗る時完成してるか工事が続いてるか楽しみですが
どうなってるか情報を知りながら待ちましょう。
DSC00121_convert_20141225010053.jpg



駅舎も移設され左側は工事をしてるのかわかりませんが
まだまだ仮設営業が続くという意思が出てるように見えました。
DSC00122_convert_20141225010112.jpg




ここにも完成予想図が載ってましたが
起点の京急川崎以外はすべて地下化する予定の図ですが
これから先の未来はどうなってくのかわかりませんが
看板全体見たらこれは1994年即ち20年前の予想というのです。
DSC00123_convert_20141225010132.jpg



駅で手跨線橋を渡る途中フェンス越しからでしたが
川崎貨物駅の大きな構内を見渡すことができます。
東海道貨物支線が通っててここから鶴見から専用の貨物線に
合流するのです。
DSC00124_convert_20141225010147.jpg



終着駅近辺は過度期であるものの小島新田駅をしっかり目に焼き付け
次の列車で京急川崎駅に戻りました。
DSC00125_convert_20141225010205.jpg


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 京急

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 京急 大師線

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんばんは。


>小島新田駅

古い話ですが、かつてのJR西日本・学研都市線(片町線)の始発駅
片町駅の晩年の姿を思い出しました。

東西線建設に際し、地下への坑道口となるため、仮駅への移転を
余儀なくされ、路線名になっている駅なのに、東西線開業と同時に廃止され、
代替で東西線に設けられた駅は「大阪城北詰」だったという。。。

大阪城北詰駅もそうですが、東西線の駅名には首をかしげるものが多く。
例えば「大阪天満宮」は仮称のまま「南森町」にしたほうが良かったのではと思ったり。

Posted at 22:57:26 2015/01/11 by ふぐにさん。

Comments

Re: No title

ふぐに さん

こんばんは。

小島新田駅の風景が晩年の片町駅の仮駅と雰囲気が被るのは
片町駅も地下線の坑道口を造らなければならなかったため
同じような運命をたどらなければいけなかったのかもしれませんね。

東西線開業共に片町駅は廃止され当たらに設けられた駅が
「大阪城北詰」とはいえ地図上で見ても片町の交差点近くに
あるので片町の名前は残してほしかったと思います。

Posted at 03:11:00 2015/01/12 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。