2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

年の瀬夜の八戸中心街

 【21//2015】

前回のつづき。


本八戸駅で列車旅はここで中断し中心街に歩いていきます。


道中には年越し目前で新しい年を迎えるための準備も
完了してました。今回の旅でこうした風景を何度となく見かけますので
雰囲気だけでも楽しんでいただければと思います。
DSC00297_convert_20150107215703.jpg



夜7時前に三日町通りにやってきました。
バス停の手前には東北地方中心に展開している
「さくら野百貨店」が建ってます。
俺が来たときはちょうどその日の営業終了間近でしたが
入口には元旦からセールの貼り紙がありました。
DSC00298_convert_20150107215752.jpg



中心街の中でも中に入ると路地裏の小さな街があり
この区域は昭和30年代前半に出来た横丁が出来たのです。
八戸中心街にはこうした小さな横丁が連なってる場所があります。
DSC00303_convert_20150107215809.jpg



一角には昭和チックなビルが建ってました。
郵便局の入口があり上の階は飲食店や居酒屋が入ってます。
DSC00304_convert_20150107221435.jpg



再び大きな通りに出ると中心街のマップが建ってました。
初めてここに来たのでこれがあると助かりますね。
DSC00307_convert_20150107223319.jpg



中心街には百貨店やショッピングビルもあり
福島市に本社がある中合が運営する「三春屋」や
映画館が入ってる「チーノ」が中心通りにあります。
さくら野しかり中合にしろ東北地方の百貨店には
他地方同様競合も多いのですが末代まで営業してほしいですね。
DSC00305_convert_20150107223252.jpg
DSC00306_convert_20150107223306.jpg



八戸の夜の名所めぐりのメインは2002年
新幹線が八戸駅まで伸びたことと中心街活性の為に
創られた「みろく横丁」です。
みろくは三日町と六日町を跨ってることから名づけられました。
DSC00308_convert_20150107223333.jpg


中に行くとこれまたレトロで風情あるお店が連なってて
一角にはポストがポツンと建ってました。
ちょうど年末で帰省してきた人達が横丁や中心街で飲みに行ったり
してる人も見かけました。
DSC00309_convert_20150107224312.jpg



横丁内の別の所ではバスの停留所のサインに井戸がありました。
序盤の写真から見るとわかりますがここでも
イルミネーションのライトを付けて横丁をより華やかに演出してました。
DSC00310_convert_20150107224326.jpg



この界隈訪問し晩御飯も食べ年も終わり近くの人通り多かった八戸中心街を
見届けていよいよ北の大地に向け旅立つ時が迫ってきました。


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 青森

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 青森県 八戸市

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

年末イルミネーション夜の町並みの写真、綺麗に写っていますね!

Posted at 05:47:52 2015/01/21 by ぞうまさ

Comments

No title

こんにちは、

あれ?こんな時間から北の大地へ??
確か年末年始、青函トンネルを通る寝台列車は運休だったはず、、、。

って、八戸、、、そうか、その手があったか!!

という感じですね(笑)。
続きを楽しみにしております。
(見当違いでしたらごめんなさい)

Posted at 12:49:09 2015/01/21 by 宿はなし

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

おはようございます。

ありがとうございます。
イルミネーションのライトがとても綺麗でした。

Posted at 04:58:06 2015/01/22 by burning s

Comments

Re: No title

宿はなし さん

おはようございます。

確かに運休でしたね・・。
この時間で八戸にいるということは・・・
そうですあの手を使うしか方法はなかったですね(笑)

ありがとうございます。
詳しいことは次回にはわかりますよん。

Posted at 05:02:46 2015/01/22 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。