2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

特急スーパーとかちで石勝線突破 

 【31//2015】

前回のつづき。

南千歳は改札は出なかったものの駅の撮影をし
はじめて行く道東方面へ石勝線で一気に突破します。


ここから乗ったのはスーパーとかち1号で
初乗車のキハ261系7両編成であります。
が自由席は1両しかなく座れませんでした(泣)
ここから長い旅が続くのに・・・トホホ。
DSC00427_convert_20150112061249.jpg



新年のご挨拶で予告編的1枚でご紹介したのがこちらで
勘の早い方であればこの広大さで北海道と
思われた方もいらっしゃったでしょう。
撮った写真から雪の量を見つつ降量があまりにも多いと
明らかに「どうみてもこれ北海道やん」と言われてしまうので
あえて微妙にわかりにくいのを選ばさせていただきました(笑)
DSC00430_convert_20141231220423.jpg



石勝線のバイパス線を突っ走り室蘭本線が見えてきました。
DSC00434_convert_20150112061707.jpg


僅か11分で追分に着きましたが広い構内に誰もおらず
がらーんとしてますが駅舎側の雰囲気はジャンクション駅っぽい感じで
時間がうまく会えば下車したい駅の風景でした。
DSC00437_convert_20150112061723.jpg



道中は白銀の風景が更に深まって
途中夕張川の鉄橋も渡りつつどんどん山中に近づいていきます。
DSC00443_convert_20150112061746.jpg



南千歳から30分。新夕張に着きましたが前の方に夕張支線の
単行列車が停まってたのをこの目で確かめました。
が停車時間僅かの中でいい画が撮れず悔しい一面をのぞかせた画の
ように感じました。
DSC00449_convert_20150112061830.jpg


この前後は長いトンネルと共に道東自動車道が時々顔出しながら
走ってますね。
それにしてもこの時期に利用する人がいるのかわかりませんが
北海道の冬は石勝線に入ってから厳しさというのを一気に見せてきたと
思いましたね。
DSC00452_convert_20150112064340.jpg


そして忘れてはいけないのが信号所も兼ねて造られた
いくつものシェルターを潜り抜けます。
これも石勝線名車窓の?ひとつですね。
DSC00445_convert_20150112061810.jpg



この枯れた木々にもたくさんの雪が着きどことなく
北欧の雪景色を思い出してしまうほどの美しさが感じられます。
しかしうっとりしすぎると水曜どうでしょうの「ヨーロッパリベンジ」の
終盤みたいに壊れる可能性も高いのでここは用心せないかんですね。
(↑なんのこっちゃ・笑)
DSC00453_convert_20150112064352.jpg


占冠を過ぎ同じ村にあるトマム駅に着きまして
降りる人も微かにいましたが目の前にある建物が駅舎なのでしょうか。
DSC00464_convert_20150112064437.jpg


目の前には送迎バスがありましてここはリゾートホテルがある場所で
この向こうには高層風のツインタワーが建ってます。
目の前の連絡橋からも行くことができますがこの寒さではね・・・。
DSC00462_convert_20150112064508.jpg


トマムを出たら新夕張から続いてる長ーいトンネルのメイン区間に入りまして。
途中根室本線と信号所で合流し日高山脈の背骨といわれる狩勝トンネルを
一気に突破します。
まともな画が撮れそうになかったのでデッキからトンネル通ってるという
雰囲気だけでも構いませんのでお許しを・・・。
(↑許さん・笑)
DSC00471_convert_20150112064529.jpg


トンネルを抜けたらかつて日本三大車窓と言われた
区間を通過しますがあいにくの曇り空に覆われ目の前の
表情しか見れませんでした(泣)
DSC00477_convert_20150112064555.jpg


長い山地を通り抜けやっと集落が見えてきました。
DSC00478_convert_20150112064613.jpg


南千歳を出て1時間半の10時過ぎに新得駅で下車しますが
特急でこれだけ長い時間座れなかったのは初めてでした・・(泣)
DSC00479_convert_20150112064627.jpg



つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR北海道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : JR北海道 石勝線 日高山脈 根室本線

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

この時季、自由席1両では厳しいですね。

石勝線は道央と道東を直結するために建設された路線です、開業してから30年以上が経過しました。かつての本線はかなり寂しくなっていますね。

Posted at 07:21:05 2015/01/31 by ぞうまさ

Comments

No title

こんばんは、

僕が11月に乗ったときも、スーパーおおぞらは混んでいましたね。
2両が自由席でしたが、南千歳で立客がいました。
しかも、降りる人も少なかったイメージです。

なかなか大変な出だしになりましたが、続きも楽しみにしております。

Posted at 23:31:13 2015/01/31 by 宿はなし

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

返信遅くなってすみませんでした。

年末年始で増結はありましたがこれは指定席でしたので
自由席1両とはいえこれは油断してました(大汗)

石勝線の新線区間が開業して30年以上経ちましたがかつて本線といわれた
所は単行列車が行きかうだけになっちゃったので寂しいですね。

Posted at 02:46:18 2015/02/02 by burning s

Comments

Re: No title

宿はなし さん

返信遅くなってすみませんでした。

宿はなしさんが行かれた時も同じような状況でしたか・・。
後で聞いた話によると帯広までは立ち客がいるというのを聞いたことあります。
自由席は札幌始発から乗らないと座れそうに無いから
なかなか厳しいですね(泣)

ありがとうございます。やっと道内の旅が本格的になりました(笑)

Posted at 03:11:01 2015/02/02 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。