2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

元旦朝の釧路駅

 【12//2015】

ホテルをチェックアウトし釧路駅にやってきました。


1964年に出来た昭和の雰囲気が残る大きな駅舎です。
かつての駅といえばこの顔を思い出される方もみなさんいらっしゃいますが
再開発等で建て替えられなくなっていく中ここは健在でした。
が2階から上はステーションビルがありましたが残念ながら
何年か前に閉鎖されてしまいました。
これも釧路中心街のひどい寂れ方のひとつにあがりますね。
DSC00588_convert_20150122031054.jpg


広場には蒸気機関車で使われた車輪が展示されてます。
現在もSLは走ってますが今推し進めてる安全対策の犠牲者に
ならなければいいですが心配です。
DSC00591_convert_20150122031233.jpg



元旦朝なのにこの人の無さには驚きましたが・・。
気使わず改札付近を撮ることができました。
ここは日本最東端の自動改札がある駅ですが
正直どうでもいいように見えます。
ただ今回のようにフリー切符を持ってれば自動改札に入れても
何も問われずフリーパス状態になるので
ありがたい一面を持つんですが果たして・・。
DSC00592_convert_20150122031248.jpg


ホームの様子。
大きなホームはかつて道東最大の都市と言われてましたが
漁業の不振に中心街の壊滅状態で十勝の中心帯広に奪われつつありますが
それでも釧路湿原・オホーツク・知床方面と
これから向かう花咲線のジャンクション駅であるので
何とか意地を見せてもらいたいもんですね。
DSC00593_convert_20150122031309.jpg


改札と各ホームは地下道で結ばれてます。
薄暗めの雰囲気がどことなく昭和の雰囲気を感じさせるようですね。
DSC00605_convert_20150122031530.jpg


隣ホームの木製上屋と広い構内がかつて栄えてた頃を
偲ばせてるようにも見えますね。
DSC00607_convert_20150122031948.jpg



ホームには隣駅のない駅名標がありました。
国鉄書式はシンプルで味がありますので今後も残して
もらいたいものです。
DSC00606_convert_20150122031704.jpg
DSC00612_convert_20150122031641.jpg


広い構内の中に白糠方面から来た単行列車が着きました。
キハ40は道内でも道央でもどこでも見る「北海道ローカル線の顔」という
感じがします。キハ150新しくても40のオーラの出具合が違いすぎますね(笑)
DSC00597_convert_20150122031738.jpg


キハ54の2ショット。
目の前は釧網本線・川湯温泉駅からの列車でした。
今回は別の所に向かいますが釧網本線
川湯温泉~緑を直通する列車が非常に少ないというのは
知ってて乗り鉄する上での難所の一つと言っていいでしょう。
DSC00614_convert_20150122031811.jpg


おまけ。
ホームにいた時晴れてきたんですがお日様が出たのは
良いんですが・・・それにしても去年近鉄東青山駅で見た光景を
ここで見るなんて思いつつ負け惜しみ度全開にして
1時間遅れて初日の出を見ることになってしまったのでした(爆)
DSC00617_convert_20150122031845.jpg


つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR北海道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : JR北海道 北海道 釧路市 花咲線 釧網本線

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

釧路駅の駅ビル、昭和を伝える貴重な建物です。

いずれ解体の運命なのでしょうが。

Posted at 05:51:11 2015/02/12 by ぞうまさ

Comments

Re: No title

ぞうまさ さん

おはようございます。

釧路駅のビルは数少ない昭和の大衆型を伝える建物ですね。

いつか来る解体の時まで末永く残ってほしいものです。

Posted at 06:10:31 2015/02/12 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks