2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

信越本線-1 風雪の国境越え 長野県~新潟県

 【27//2015】

前回のつづき。

3月14日北陸新幹線開通と同時にしなの鉄道・北しなの線と
えちごトキめき鉄道「妙高はねうまライン」として再出発した
信越本線の長野から直江津までいくつかの駅を訪問しながら北上します。


10:34発の直江津行きは115系長野色でした。
長野から直江津間は地味ながら何度か通しで乗ったことあり
せんだって廃止となった189系「妙高」もお世話になりましたが
記憶があるのは直江津から乗ったのとここから飯山線で十日町まで
乗ったくらいです。
DSC01226_convert_20150305004954.jpg


途中205系の確か南武線の黄色いラインを纏った車両が
留置されてました。この辺りは長野総合車両センターがあり
大きな留置線に車両基地や工場があります。
そして役目を終えたJR東日本の車両はここで解体され最期を迎える者もいて
鉄道ファンのニュースなどで長野へ配給輸送の話題となると
度々ここの名前が出ることで有名であります。
DSC01228_convert_20150305005014.jpg


その隣は北長野駅で隣のホームの向こうにも
側線があり後ろには211系の姿がありました。
前回来た時は夕方過ぎて暗い時でしたので明るい時間で
何とか見れて良かったと思いました。
長野も211系の時代になりましたがネットで調べると一部の編成に
セミクロスシート車もあるという話を聞きましたが少なそうな感じがして
あまり信用出来そうにないです。
DSC01234_convert_20150305010520.jpg



そのお隣が三才駅です。我々名古屋地区に住んでる者としては
2008年に栄にある「ラシック」がオープン3周年を記念して
この駅をかけてエントランス広場に駅名標を展示してたので
地味ながら名古屋と馴染みの駅でありました。
DSC01236_convert_20150305010538.jpg



豊野駅を出ると飯山線と分かれて北に向かいます。
その先には北陸新幹線の長い高架橋がここからでも見えます。
飯山線利用者も少なからず新幹線のために追加料金払うハメになるので
とんだとばっちり喰らって迷惑極まりないと思いますが・・・。
DSC01238_convert_20150305010618.jpg



時より雲の隙間からお日様が出てきて
長野県北部は天候もまぁまぁといった感じでして
道中には小さな川と雪景色が広がり忙しい日々の合間の旅は
時として癒しを求めて行くようになってきたかなと思いました。
DSC01240_convert_20150305015308.jpg



長野県最後の黒姫駅には標高671.8mと一番高い所にありました。
現在のしなの鉄道北しなの線の一番端で隣の駅から鉄道会社が変わります。
この時点で積雪量がかなりありここから国境越えですが・・・。
DSC01244_convert_20150305015333.jpg


黒姫を出た後外はブリザードかと思うような強烈な吹雪が降り
トンネル通過中には雪が窓に付着してるのがはっきりわかりました。
当然のことながら黒姫山も妙高山も見ることはできませんでした(笑)
俺自身長野に関して相性が良くないかもしれないなと
この時思いました。振り返っても2011年秋に行った数日後から4週間
気管支炎に悩まされ(この時はマイコプラズマ肺炎が流行した時でした)
その1年後風邪気味で松本・辰野支線乗って
道中の寒さにやられ風邪をこじらせたりと良い思い出が少ないみたいです。
DSC01249_convert_20150305015353.jpg


妙高高原を過ぎスイッチバックの二本木に停車。
隣のホームには除雪車が停まってて冬の沿線を支えてきました。
えちごトキめき鉄道に移管されてもこの除雪車の活躍は
信越本線時代と変わらないことを願いたいと思います。
DSC01252_convert_20150305015450.jpg


長野出た時は雪の一個もなかったのに
風雪で北海道で見たあの光景よりもっとすごいのを見てしまいました。
が画的にええもん撮れたと自画自賛です(苦笑)
DSC01253_convert_20150305021739.jpg


この沿線の主要駅の一つ新井駅は
ダイヤ改正で新潟まで結ぶ特急「しらゆき」の一部の列車が
ここまで乗り入れます。
有人ラッチがホーム側にあるということは冬の外気を駅舎内に
入らないように外に設置したのでしょうか。
本当はこの間で降りたかったんですがまさかの雪に見舞われ
列車がちゃんと動いてくれるかわからない為諦めました。
DSC01255_convert_20150305023707.jpg



新潟県に入って雪煙を上げながら走行してたので
何が見えてるのかわからない状態でした。
その状況下最初の訪問駅へ向かいました。
DSC01258_convert_20150305022700.jpg



つづく


ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR東日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : JR東日本 信越本線

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks