2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

北陸本線ラストラン-9 新幹線開通1ヶ月前の富山駅

 【17//2015】

前回のつづき。

2連続の木造駅を訪問し次にやってきたのは富山駅です。


国鉄型の413系最後の乗車となりましたが
この日も残念なことに単色編成の運用日に当たったなと
糸魚川から乗って振り返ってました。
それにしてもこれだけ単色編成に当たりまくるのも珍しいですが・・・(苦笑)
先月松任工場で七尾線の色に変えられた編成もあるというのを
鉄道ファンのニュースで見たのでもしかすると七尾線で
その勇姿が見れるのではないかと思いますが果たして・・・。
DSC02063_convert_20150427015726.jpg



隣のホームは仮説ながら立山そばと名物ますの寿司のお店が健在でした。
DSC02064_convert_20150427035503.jpg



仮設駅時代の富山名物であっためんどくさい(笑)
改札までの通路の途中には言うまでもなく
あいの風とやま鉄道開業のポスターが掲示されてました。
泊駅で同一ホームの乗換えが発生したり
快速あいの風ライナーの案内などが紹介されてます。
何かJRじゃなくなるから見てもうーんという感じがしましたが・・・。
DSC02069_convert_20150427035539.jpg
DSC02079_convert_20150427041044.jpg


駅を歩いてると新しい富山駅のベールが脱ぎつつありましたが
ガラス越しに新幹線が通るのをみて北陸も新幹線走る時代に
なってしまったなという虚しさしか思い当たりません。
とはいえロータリー部分は工事中でラストスパートに向かってるようでした。
DSC02073_convert_20150427041135.jpg


新しい駅舎と共にもう一つの新駅になる
地鉄市内線の富山駅前の停留所が高架内にあります。
新幹線開通し何年か後に富山ライトレールと繋がり相互運転
する計画が経っていますがまだまだ先とはいえ「ライトレール王国富山」の
未来が楽しみであります。
DSC02071_convert_20150427041114.jpg




地鉄市内線に目をやるとレトロ電車の7022編成が停車してました。
ちょうど1年前にもここに来まして撮ったんですが納得できる画では
なかったのでお蔵入りしましたが・・
今回はしっかり撮ることができました。
デザインはアルプスEXPを担当したJR九州の車両では
お馴染みの水戸岡さんで市内電車でも
見事なまでの「水戸岡イリュージョン」を遺憾なく発揮してます。
最新のセントラム・サントラムや何年後かにつながる富山ライトレール線との
2ショットが見れる日が個人的に楽しみです。
DSC02074_convert_20150427041511.jpg
DSC02075_convert_20150427041526.jpg



駅構内にある特急案内も3月13日で運転が終わり
過去帳入りしてしまいました。
富山県も一時特急乗り入れも検討してましたが
結果的に断念し富山・高岡の人達はサンダーバードや
しらさぎがあった時の方が便利という声がなんとなく
今後上がりそうな感じがしてくるかなと・・・。
DSC02068_convert_20150427035522.jpg



その富山駅で見る特急列車のラストメモリアルでありますが
特急北越6号は土曜昼直江津で見た国鉄色でなく3000番台でした。
北越も無くなってしまうんやという寂しい気持ちの中
最後の撮影をしてました。
DSC02082_convert_20150427041905.jpg


2つめは名古屋行きのしらさぎであります。
ホームの端に停まってましたがこの日も11両編成で
運行されてました。ただし米原で後ろ3両は切り離され
終点名古屋まではいつも通り8両での運行です。
ダイヤ改正と共に683系2000番台も役目を終え次は
289系に生まれ変わって北近畿ときのくに線エリアに
転属が先だってJR西日本から正式な発表がありました。
IRいしかわとあいの風から何故北越急行の車両を譲渡して欲しい
という言葉が出なかったのか正直疑問です。
DSC02084_convert_20150427041929.jpg



最後は北陸本線の看板列車であるサンダーバード。
この時も12両編成で運行してましたが富山発着が無くなり
2ヶ月経過しましたが今まで当たり前に見れた風景が消えてしまいました。
まして今年はサンダーバード20周年と節目の年なのに
富山県も特急運行を継続して欲しかったです。
DSC02088_convert_20150427045904.jpg


仮設ホームの向こうはこれから利用されるであろう
高山線・3セク会社高架線が工事の真っ只中でした。
DSC02086_convert_20150427042500.jpg


在来線上り方面と高山本線分は4月20日から高架ホームの
使用開始しましてこの風景は見納めとなりました。
これからここは下り方面の高架化に向け解体工事が行われ
大よそ3年後を目処に完成の予定でいます。
現在の情勢で3年後どうなってるかわからないし俺自身旅を
続けてるかわかりませんがネットなどでゆっくり見ていきたいと思います。
DSC02085_convert_20150427042519.jpg



ラストラン旅もいよいよ終盤へ。


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR西日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR西日本 日本海縦貫線 北陸本線

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。