2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

近鉄吉野線-2 大和上市駅

 【04//2015】

前回のつづき。


吉野口駅で30分駅撮り後次の快速急行で向かいます。
通常の時期であれば急行到着まで待たなければいけませんが
臨時列車があるおかげで少し助かりますね。
s_DSC02440.jpg


途中までJR和歌山線と並走します。
お互いローカル線の顔を持ってますが105系も登場から
35年近く経っててそろそろ置き換えの話が出てきてもいいんですが・・。
s_DSC02445.jpg


道中はのどかな風景がさらに濃くなってきましたね。
あいかわらずのどんより曇り空ですが雨がないだけありがたく
思わないとと思いながらの道中でした。
s_DSC02446.jpg


福神で停車したと思えば次の駅で運転停車します。
この列車も例外なく混雑しててなかなか思うような画が撮れず
苦戦を強いりながらの移動でした。
改札から見ても無人化されかつて窓口があったとみられる場所には
時刻表があります。
利用者が減ってICカードの普及があっても完全無人化は寂しいです。
s_DSC02449.jpg
s_DSC02450.jpg


快速急行は吉野線特急と停車駅が同じですが
撮りたい画があっても諦めそうになりましたが吉野川が
見えてきました。実はこれ和歌山県の紀伊水道に注ぐ紀ノ川で
奈良県内では吉野町を通るため吉野川と言われてます。
s_DSC02451.jpg


混んでて座れないので気分転換と思い降りたのは
大和上市駅でした。
s_DSC02454.jpg


特急停車駅でありながら待避設備のない棒線ホームが建ってます。
上屋も付いてて吉野線の主要駅の一つであります。
s_DSC02461.jpg


橿原神宮前方面に目を向けると出てすぐにトンネルに入ります。
周りは緑の苔がついてて入坑口の造りから見て延伸開業した時から
あるんでしょうか。
s_DSC02457.jpg


ロータリーもしっかり整備されてますが
見どころは地元産の吉野杉を使った立派な木造駅舎が建ってます。
目の前の桜は散ってて少しだけ残ってました。
s_DSC02459.jpg


時間は限られてるとはいえ下に降りて国道169号線沿いには
吉野川鉄橋が懸ってます。
両端は6連の単線上路プレートガーダー橋
本流部に3連の単線上路プラットトラス橋の構成です。
駅のホームから見ることができましたがしっかり見たいと思い
ここに来ました。
この場所は鉄道写真撮影名所で有名な場所ですね。
s_DSC02460.jpg

しっかり見届け駅に戻り
11:18発の急行がやってきました。
快速急行は6400や6600でしたが6200系です。
わずか15分程の短い訪問でしたがここまで来たら
次はもうあそこしかありませんね。
続きは次回のお楽しみです。
s_DSC02462.jpg




当ブログの訪問いつもありがとうございます。
6月2日付で40000アクセス達成しました。
もうすぐ4周年を迎えますが特にこの1年半でたくさんの方々に
見て頂けたなと思いました。これからもよろしくお願いします。


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 近鉄

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 近鉄 奈良県

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんにちは

40000アクセス達成おめでとうございます。
継続は力なりですね。

私は3年前に吉野線に乗りました。
桜はまだ3分咲きくらいでしたけど列車は超混みでした。
さくらライナーに乗って満開の吉野の桜を見に行ってみたいものです。
もうすぐ4周年だそうで 応援していますので
これからも頑張って下さい。 

Posted at 13:47:44 2015/06/04 by オバ鉄

Comments

Re: No title

オバ鉄 さん


返信遅くなってすみませんでした(大汗)

ありがとうございます。
地道に旅記録を綴り続けることが出来たので
達成出来たと思ってます。

吉野線は桜の時期は特に混むのですが一番最後の
写真の列車は一番酷かったです(猛汗)

吉野山の桜は範囲が広いですが来年・再来年以降
吉野線の訪問出来なかった駅と共にリベンジしたいですね。

ありがとうございます。10日後に4周年迎えます。
僕も応援してますので御互い頑張りましょう。

Posted at 06:57:43 2015/06/07 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks