2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

南海電車の小旅-3  南海本線 住ノ江・岸里玉出

 【19//2015】

前回のつづき。


浜寺公園駅で素晴らしい風景を堪能し普通列車で
再び大阪市内に戻ります。
朝10時を過ぎお出かけの人が多く車内は混雑してまして
堺駅で特急サザンの自由席は平日のラッシュ?と思いながら見てました。
DSC02666_convert_20150604045300.jpg



南海電鉄は4、5回乗りましたが殆ど高野線ばかりで
本線の旅は実質初めてで他に降りたってみたい駅があったので
住ノ江駅で突然降りました。
DSC02667_convert_20150604045315.jpg



ホームは2面4線でさっきまで来た区間が複線で
本線の大阪市内にある駅では一番南にある駅です。
DSC02668_convert_20150604050508.jpg



構内には住ノ江検車区がありここでラピートや7000系が停まってました。
高架にあるため全般検査は高野線の千代田工場で行われてます。
こうした車庫は普通地上駅にあるんですがなかなか見ないレイアウトですね。
DSC02669_convert_20150604050538.jpg


住ノ江を出てからは一瞬だけ複々線に入り住吉大社は
柱や通過ホームの柵が朱色に塗られてます。
これは駅名の通り至近に住吉大社があるからです。
DSC02671_convert_20150604052638.jpg


住ノ江から乗った列車は岸里玉出で降りました。
DSC02676_convert_20150604050633.jpg


本線ホームは島式のホームに通過線が敷かれてます。
DSC02678_convert_20150604050709.jpg


と言ったそばから特急サザンが通過しました。
先日創業130周年記念に10000系と7000系が南海ホークスの緑を纏った
復刻色にしたというニュースを知りましたが
過去にも何回かやってると聞き南海レジェンド色を
何回目かの登場ですが野球チームを持ってた経歴からすると
緑の方があってるんですが今の色もいいです。
DSC02679_convert_20150604050749.jpg


この駅のあるホームから高野線の列車が通過していきました。
DSC02688_convert_20150604050841.jpg



コンコース内にはこのような乗り場図がありました。
元々岸里と玉出という駅で別々でしたが1993年の高架化により
統合され現在に至ります。
DSC02680_convert_20150604050929.jpg
DSC02675_convert_20150604051022.jpg



駅散策中なんば方面に目を向けると目の前に駅が見えます。
よく考えると住ノ江からここまで来るまで同じような状況を何度となく
目にしたのを記憶してます。
DSC02681_convert_20150604053515.jpg



このまま新今宮・なんばに戻ってもよかったんですがそれじゃ
面白くないので別の路線で戻ることにしました。


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 南海

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 南海

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks