2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

近鉄志摩線-1 中之郷・白木~志摩市内へ

 【14//2015】

前回のつづき。


前日行くはずだった鳥羽水族館をこの日の午前に変更し
訪問後目の前に駅がありそこから近鉄志摩線の旅を開始しようとしてました。


中之郷駅といいまして鳥羽駅からここまで歩けば
10分ちょっとで行ける所にありまして目の前に立派な橋上駅が建ってます。
DSC03082_convert_20150629035319.jpg



改札口に入り有人ラッチがありましたが
窓口は閉鎖され無人化されてました。
そういえば中に入る時の階段の隣に閉鎖されたものがありまして
駅員が配置されてた時代にエスカレーターがあったのを聞きました。
鳥羽から歩いて10分の近い駅なのに無人化されたのは
とても残念なことです。
DSC03085_convert_20150629035341.jpg



相対式のホームで鳥羽方面のホームには
地元の人達数名がベンチに居合わせ列車が来るのを待ってました。
こうしてみるとこの駅は少ないなりに利用者がいる証です。
DSC03089_convert_20150629035922.jpg


駅名表には鳥羽水族館前が入ってます。
DSC03088_convert_20150629035854.jpg


鳥羽方面側にはつい数分前までいた水族館が立地してます。
ただ普通列車のみ停まるこの駅よりも鳥羽駅から歩きか
バスを利用する人の方が多いのがこの駅の現状を物語ってます。
DSC03087_convert_20150629035428.jpg


鳥羽方面から普通列車がやってきました。
実は前日夕方くらいに志摩線乗りましたがあれは鵜方駅近くに
行きたいところがあって急ぎということもありましたが
今度はのんびり揺られながら行きたいと思います。
DSC03091_convert_20150629035948.jpg



中之郷を過ぎると単線に入り船津ではホームの真裏に
加茂川が面してます。鳥羽市内の中心部から離れると
のんびりとした雰囲気と少しの住宅街を形成しています。
DSC03095_convert_20150629040024.jpg


船津からは複線区間に入り
2両編成の普通列車がホーム長すっぽりと入る無人駅に
停車しながらさらにその先へ向かいます。
DSC03097_convert_20150629040053.jpg


その列車内は指で数えるほどの乗車人数で
志摩線も普通列車の乗車率が低いのかなと心配してしまいます。
DSC03094_convert_20150629040144.jpg



加茂・松尾を過ぎ白木駅に停車しここで特急列車通過待ちの為
3分の短い停車時間を利用してホームの雰囲気だけでもと思い
何とかとることが出来ましてこのように新幹線駅で見かける
中央に通過線が設置されてるレイアウトであります。
DSC03099_convert_20150629040207.jpg
DSC03101_convert_20150629040249.jpg



通過線を特急伊勢志摩ライナーが通過して行きました。
志摩線の中で待避線を持つのはここだけで近鉄が特急王国と
いわれるゆえんの一つを垣間見たように見えました。
DSC03100_convert_20150629040227.jpg


白木を出てすぐ青峰トンネルが待ってて峠を越えて行きます。
DSC03103_convert_20150629041855.jpg


その隣にかつて単線時代の敷地があり現在は保線区が設置されてます。
1990年代に志摩線輸送強化により複線化されさっきのホームの
鳥羽方面側には使われなくなった単線時代の線路があり
当時の跡を追うことが出来ます。
DSC03104_convert_20150629040315.jpg


峠を越え国道167号線と並行しながら志摩市内に入り
上之郷を過ぎると再び単線区間に入ります。
志摩市内といってもこの辺りは旧磯部町に辺り次は
元中心の駅へと向かってました。
DSC03107_convert_20150629040616.jpg


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 近鉄

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 近鉄 三重県 鳥羽市 志摩市

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks