2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

阪急京都線 烏丸・河原町

 【03//2015】

前回のつづき。


京都から地下鉄烏丸線で四条駅に行きすぐ隣にある
阪急烏丸駅にやってきました。
DSC03822_convert_20150820004754.jpg


去年南方から前後の十三・淡路を軽く攻めただけで今回は
初めてがっつり乗るはずでしたが・・・。
ホームの様子は地下駅でタイル風の壁が昭和に造られた
地下駅を想像させ隣の大阪方面行きのホームには
たくさんの人が列車を待ってました。
DSC03827_convert_20150820005155.jpg
DSC03825_convert_20150820005213.jpg


とりあえず来た普通列車に乗って隣の駅に行きます。
DSC03830_convert_20150820005233.jpg


その駅は河原町駅です。
DSC03834_convert_20150820005804.jpg



俺が乗ってきた列車は3392のナンバーが入ってて
これは3300系ですね。阪急といえばマルーン色の塗装に
マホガニーの木材を使った化粧板にオリーブグリーンのシートと
「THE HANKYU PRIDE」を体感する車両であります。
余談ですがマホガニーは最近知りまして・・(汗)
ギターの木材でも使われてて指板といえば今まで知ってるのは
メープルかローズウッドぐらいしかわかりませんでしたが
youtubeにあるメタル音楽の動画の中で紹介がありびっくりでした。
DSC03833_convert_20150820010011.jpg


ホームの様子はさっき乗った列車は折り返し各駅に停まりながら
大阪キタの梅田に向かっていきます。
こちらも烏丸駅同様昭和に造られた地下駅という感じがしますが
阪急京都線終着駅で2番のりば(2号線と呼ぶそうです)は同じ島式内に
欠け式でありどことなく京阪淀屋橋駅のレイアウトじゃねぇこれって
思いながら見てました。
DSC03835_convert_20150820005921.jpg
DSC03837_convert_20150820011249.jpg



地下にあるホーム天井は雨漏りしてて天井が今にも
膨張しそうでした。この週は台風11号の爪痕も酷く前回冒頭で
話したように大雨の影響をモロに受けた地域もありました。
ビニールをはり落ちてくる雨水をバケツに入れて応急措置を取りましたが
ホームを歩く際滑ってコケないよう気を付けてました。
DSC03836_convert_20150820011619.jpg



そのホームにはこの後天下茶屋行きの準急があと数分したら
来るはずですが・・・なかなか来なくていつ来るかわからない状況なので
この時点で阪急京都線の旅を諦めた瞬間でした。
DSC03839_convert_20150820012630.jpg


こちらも前日からの大雨の影響で
特急と快速急行が始発から運休してましたが
実際新幹線で移動中阪急電車の運行情報を
チェックしましたが台風11号後とはいえ大雨が続いてて
運休であったのを事前に得てました。
今のスマホに替えてから半年ちょっとになりましたが
見易くてスクリーンショットにして記事にUPしてもいけるので
今後の何かあればご紹介してきたいと思います。
DSC03823_convert_20150820012744.jpg
Screenshot_2015-07-18-07-30-13_convert_20150806031037.png


せっかく阪急乗ろうと思ったんですが・・・
特急が動いてなく準急もいつくるかわからないのでは
お話にならず諦めて地上に上がりました。
河原町は以前阪急百貨店に1度訪問したことありますが
結構久しぶりに来ましたがこんな風景だったのか記憶がありません(苦笑)
DSC03843_convert_20150820012756.jpg


河原町から祇園は四条大橋で結ばれてて去年8月に
ここに来たことありますが今回ここまで歩きましたが
こんな近いのに何故歩かなかったんだろうと悔やむくらいでした。
その橋上ではとんでもないことが・・・。
DSC03849_convert_20150820012903.jpg



大雨で鴨川が氾濫してるくらいのスピードで流れていまして
普段憩いの場である遊歩道も増水し跡形もありませんでした。
去年お盆に大阪から京阪電車で北上した時に見た
鴨川が氾濫してる様子が再現される中、嵐の中にいる自分がいました。
DSC03848_convert_20150820012915.jpg
DSC03846_convert_20150820012926.jpg



つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 阪急

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 阪急 京都 祇園 台風11号

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんばんは。

大変な時期の京都訪問だったのですね。

私が高校生時代ですが。
地下化なったばかりの京阪三条駅が、大雨で水没したときのことを
思い出しました。

まだ鴨東線も開通していない時期です。

京阪と言えば、2年前の台風で京津線が地下駅浸水で大変な目に
遭っていましたね。

Posted at 22:52:31 2015/09/03 by ふぐにさん。

Comments

Re: No title

ふぐにさん

おはようございます。

台風と大雨が過ぎ去った直後の訪問でした(笑)

調べたんですが京阪三条駅が地下化直後に台風に見舞われ
水没したというのを聞きました。

京津線もおととしの台風で悲惨な目に遭い
復旧に半月かかりましたね。

Posted at 06:39:16 2015/09/04 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。