2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

山陽電車-4 高架化されまもない西新町駅

 【25//2015】

前回のつづき。


次に乗る普通列車は3000系で銀色の車体でしたが
高架化完成のHMが付いてました。
DSC04236_convert_20150907051654.jpg



次は山陽明石駅ですが先に訪問したい駅があるので
この後の訪問としまして真新しい高架区間を列車は走ってます。
というか目の前に駅があるのでモロバレですが・・・(笑)
DSC04238_convert_20150907054535.jpg



その駅は西新町という駅です。
6月20日に高架化完成したばかりの真新しいホームで
待合室も完備されてます。
幸い雲がかかっててそこまで暑くなかったんですが
待合室の中も入りまして冷房も完備してました。
DSC04239_convert_20150907054555.jpg
DSC04242_convert_20150907055419.jpg
DSC04243_convert_20150907055826.jpg



開業して間もない高架駅の階段を降りるとそこには
役目を終えた仮設駅とそのホームがありました。
フェンス越しに見るとレールは剥がされショベルカーもあったので
解体工事が行われ駅前を整備していくものと思われます。
いままで人が行き来してたところがこうして使われなくなってくと
それまでの賑わいがなくなり宴の後のバラードと化し
架線もはずされ隣には真新しい高架駅と駅名がありました。
駅前の整備はこれから続いていきいつか出来上がった時に
再訪してみたいなという期待感を持ちつつ散策を続け。
DSC04244_convert_20150907055930.jpg
DSC04245_convert_20150907055959.jpg
DSC04247_convert_20150907060052.jpg


ここから駅の構内に向かうには遠回りしなければならないので
ちょっと面倒臭く反対側は裏口色が濃いですが・・・(苦笑)
とりあえず新しい西新町の駅舎を見ることが出来ました。
DSC04248_convert_20150907060030.jpg
DSC04249_convert_20150907060123.jpg



改札付近は窓口はシャッターが閉まってて無人駅で
必要なことがあればインターフォンで駅員を呼び出さなければなりません。
最近の大手私鉄も有人駅を完全無人化の方針することが
多々見られますが名鉄も確か2000年代半ばから後半にかけて
駅集中管理システムを導入し有人駅が無人化されたりしました。
山陽電鉄も利用者があまり多くなくでかい駅以外はほとんど無人駅なので
駅に活気がなく静まり返ってるので再有人化出来るといいですが・・。
DSC04250_convert_20150907060719.jpg




30分ほどの滞在で真新しい西新町駅訪問をし東須磨行きに乗ります。
DSC04253_convert_20150907060736.jpg



つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 山陽電車

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 山陽電車 明石市

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks