2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

井原鉄道・スーパーホリデーパスの旅-3 早雲の里荏原駅

 【27//2015】

前回のつづき。


井原駅から先には向かわずひとつ前の駅に向かうことにしました。
時間も9時半を回りこれからお出かけする人もいて
2時間前清音から乗った時に比べ人も徐々に増えてきました。
DSC05560_convert_20151104225904.jpg


次にやってきたのは早雲の里荏原(そううんのさとえばら)駅であります。
DSC05578_convert_20151104230307.jpg


ホームは2面3線。列車交換のためというよりは運用的な
何かがあるため1線多くなってるのかもしれませんが続けて
探訪していきたいと思います。
DSC05579_convert_20151104234137.jpg


着いた直後運転手の交代も行われてました。
DSC05562_convert_20151104230342.jpg



とりあえず外に出ましたが駅舎はなく目の前に広場があるだけの
ちょっと寂しい感じがしないわけでもありませんが・・・。
DSC05568_convert_20151104234849.jpg


と言ったそばから木造の立派な建物が目の前にありましたが
これは「早雲の里交流センター」があり中に待合室があります。
待合所と駅舎は事実上ここにあって駅舎がなくびっくりしてたのが
アホらしかったです(笑)
DSC05567_convert_20151104234909.jpg


駅前の一角には駅名の一部になった戦国武将・北条早雲の像が立ってました。
ここから車で15分いった所にある高越城跡は青年期を過ごしたとされてます。
DSC05565_convert_20151104235016.jpg



銅像の隣には簡単な紹介と早雲の年表があります。
俺も歴史上の人物でこの年で初めて知った人でしたが
井原市の人達にとっては重要な人でホームには大河ドラマを
というのぼりを見ました。
DSC05566_convert_20151104235036.jpg
DSC05569_convert_20151104235051.jpg



総社方面に目を向けるといくつかの車両が止まってました。
なにやら車両基地があるのか気になったので歩いてくことに。
DSC05582_convert_20151105004936.jpg


3分後その近くにやってきましたがやはり車両基地でした。
井原鉄道株式会社の名があるのでここに本社があり
まさしくここが井原鉄道の中枢であります。
井原から乗った列車を運転してた人が見送った後
この場所に歩いて向かってたので何かあるんだろうと思いました。
最初矢掛から井原向かうときタイミング悪くこの風景を撮れなかったんですが
駅から歩いて行けたので本当助かりました。
DSC05571_convert_20151104235111.jpg



本社・車両所を見届け駅に戻る時
なんとも可憐なコスモスが咲いてました。
秋桜・・・9月も終わりが近づき例年よりやや厳しい暑さは
和らいでるものの早くも咲き乱れてました。
この記事を公開してる現在も比較的暖かく今年は暖冬という
話をちらほら聞いてますが油断してクソ寒い日が来て
風邪ひく可能性もあるので今月は栄のユニクロで
ヒートッテックやセーター等買って準備万端にしました。
DSC05572_convert_20151104235129.jpg


駅入口にはオレンジ色のコスモスが咲いてました。
俺の知ってるブロガーさんが9月旅された際彼岸花(ひがんばな)を撮られ
ちょっとした四季を感じさせるにはこれかなと思いつつ
次の列車を待ってました。
DSC05576_convert_20151104235156.jpg


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 井原鉄道

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 井原鉄道 岡山県 コスモス

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks