2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

福山駅中心街とアーケード巡り

 【03//2015】

前回のつづき。


お昼ごはんを食べ次は福山駅前を散策したいと思います。
DSC05687_convert_20151112002810.jpg



まず駅前一等地にある百貨店は岡山は表町に本店がある
天満屋さんです。岡山・倉敷とは違ったロゴで
筆対で天と書かれてるのが天満屋を見たなと思います。
駅から出てるバスで10分ほど行った所にハッピータウンという
ショッピングセンターもあり福山でも中心部・郊外で
天満屋を見ることが出来ます。
DSC05672_convert_20151112003658.jpg



同じ駅前にある建物がキャスパですが以前来たときは
営業してましたが久しぶりに来て歩いてたらシャッターが閉まってました。
1976年に共同ビルから始まりキャスパに代わって
一時は隆盛を誇ってましたが消費不振で2012年に閉鎖されました。
しかしよく見ると1階部分で吉野家等いくつかやってますが
解体はせず建物を耐震化した上で一等地にふさわしい施設にすると
言いましたが再オープンする日は来るのでしょうか・・。
DSC05665_convert_20151112011752.jpg


とりあえず駅前の小さな路地をぶらぶらしてたら
古い建物が並んでるところにやってきました。
DSC05689_convert_20151112011951.jpg



小さな道を回って次に来たのは元町通りというアーケード街です。
駅前散策を最初にしたときにいた天満屋があるところから入ります。
DSC05692_convert_20151112012008.jpg


日曜のお昼の時間帯であれば人通りがもっとあってもいいんですが
ばらで大丈夫かと心配になりました。
福山駅のなかにさんすてが出来たり北口にあったロッソが閉店になったりと
再開発が思うように進まない福山市中心部を目の当たりにした瞬間でした。
DSC05694_convert_20151112012027.jpg


所変わって朱色の鳥居が印象深い宮通りにやってきました。
その小さな三角形から名がつけられたトライアングル広場には
福山神社が鎮座しています。
この日は人の通りが少なかったですが毎年いくつかイベントがやってて
催行されてるときは人通りでいっぱいになります。
宮通りと載ってる鳥居風の建物だけが強烈に残っただけでした。
DSC05697_convert_20151112012117.jpg
DSC05698_convert_20151112012133.jpg


アーケードがいくつかある中ここの商店街は
どうやら改装工事の真っ最中でした。
老朽して新しく造り生まれ変わって以前より
明るい雰囲気のアーケードになって中を見れるのが楽しみですね。
DSC05699_convert_20151112012151.jpg



広島県に入ったことで小さな通りにはカープファンの集うお店があります。
今年は黒田がMLBから復帰し下馬評では
優勝争いするのではと思いましたが結果4位。
最終戦の采配見ても黒田ベンチ入れながら緒方監督何してるんや!と
思いましたが打線も1安打しか出ないのでは話になりませんね。
せっかく野村謙二郎前監督が数年かけ建て直したのに
来年は今年みたいに弱いチームに逆戻りしてしまうのでしょうか。
カープ女子・男気でせっかく注目されてるのにもどかしいですね。
DSC05696_convert_20151112012233.jpg



駅前広場にはこのような紹介がありまして。
DSC05664_convert_20151112015221.jpg


駅前の花壇には色とりどりのバラの花が咲いてました。
そう福山市は公式の花がバラなので駅前の花壇など色んな所で
色とりどりのバラを見ることが出来ます。
DSC05683_convert_20151112015300.jpg
DSC05686_convert_20151112015348.jpg


今度は駅はさんで反対側にやってきました。
福山に着いた時ホームから見た石垣があります。
DSC05701_convert_20151112015452.jpg

ちょっと先の所に上に上がる坂道があります。
DSC05704_convert_20151112003741.jpg


上がっていくとそこには福山城が建ってました。
1622年水野勝成が備後10万石の領主となって築きました。
整備された公園から至近距離で見れて新幹線・在来線ホームから
見えるので恐らくJRの駅で一番近くから見える城なのかもしれませんね。
駅のホームつながりでいえば姫路もそうですがちょっと歩いてかないかんのと
城の構内が広く入場時間の最終エントリー閉めが早いという難点があります。
天守閣は現在資料館となり200円で入ることが出来最上階の展望台からは
福山市街を一望することが出来ます。
本当は入りたかったんですが時間の都合断念し次の場所へ向かいます。
DSC05705_convert_20151112003726.jpg



つづく



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 広島

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 広島県 福山市 ばら

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんばんは。

福山のイメージといえば「のぞみ」が停まる、
というのが大きなイメージだったのですが、
いや、それ以外のイメージがなかったのですが、
天満屋があるってことは中々な都会ですね。

お城もありますし、何より百貨店があるというのは、
個人的には都会かそうじゃないかの大きな分岐点
になると思っています。

Posted at 20:33:23 2015/12/05 by KZ-1

Comments

Re: No title

KZ-1 さん

こんばんは。

福山市は駅前に天満屋があるくらいで昔行ったときは
駅前にいくつかの百貨店みたいなビルが営業してたんですが
キャスパは1階で飲食店がちょっとやってるくらいで寂しくなりました・・。

それでも駅前に百貨店があって大きなホテルがあるので
比較的都会でお城は駅のホームから見ることができるので
いい街でしたよ。

Posted at 23:50:31 2015/12/06 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。