2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

追悼・・・ぞうまささん 

 【11//2016】

今日はとても残念なことをお話ししなければなりません。

当ブログの常連さんであり交流が深かったぞうまささんが
1月3日闘病の末永眠致しました。


あれは8月のことでした。猛暑の中街歩きしてて
いつもなら楽しめたはずが楽しむことが出来ず
疲れが抜けず後日受けた診察結果が厄介だったと話してました。

10月・11月に一時退院された時の散策を見ても
お元気そうで安心しましたが翌月の記事の中で病が進行してる中
ご安心をとみんなに心配かけまいと気丈にふるっておりました。
俺やったら間違いなく恐怖に怯えて参ってると読みながら振り返ってました。
それ以降更新がなく閲覧しつつ進展を気にしてましたが
こんな結末になるなんて本人も思ってなかったでしょう。

ぞうまささんとの思い出は2013年6月福井に行った時のことで
えちぜん鉄道あわら湯のまち駅で列車の待ち合わせで
福井方面から来た列車にぞうまささんが乗車してました。
俺はこの時三国港から福井市街地へ向かい
ぞうまささんは俺がいた場所へ向かわれました。
一瞬の出来事でしたがそれ以来旅先でいつか会うことを
目標に掲げてましたが叶わずに終わってしまいました・・・。

写真の雰囲気も俺より遥かに深みのある風景を見せて下さりましたが
もう見ることが出来ません・・・。
ご家族の方が書かれた記事の中に
自由に行きたい所に行かれてるというのを聞き
今は思う存分街歩きをあの世で楽しまれてるでしょう。





言葉がなかなか出てきませんが・・・
今は出会えてたくさん交流出来たことに感謝しています。



心よりお悔やみ申し上げます。
Rest In Peace
DSC06931_convert_20160111041248.jpg


2016年1月12日追記しましたのでご覧下さい。

iPSで白血病治療研究…京大など、新年度から : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)先日三河地方に於いて精力的に情報発信をしていた数少ない三河国ブロガーが急性骨髄性白血病でこの世を去った。西尾、岡崎を中心に歩かれ、大したものがない(というよりは時代の経過とともになくなったと言える)我が知立市であっても10回もブログネタとして取り扱ってくれたことは感謝の念に堪えない。現在情報発信を目的とし役に立つ三...
三河国に生きる人間として




ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 御挨拶・雑記

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

謹んで哀悼の意を表します

 今日は私のブログへコメント頂きありがとうございました。
こんな形でburning s さまと、お近づきになれるとは、不思議なご縁といいましょうか、いえ、ぞうまささんが繋いでくださったご縁でしょう。

ご家族の書き込みのあと、コメントが8件 あります。
承認されるかされないかは、ご家族のご意向があると思いますが、ぞうまささんを心配されていた方が何人もおられたという事です。
発病後毎日病室の窓からの写真をアップされ、治療内容も記事にされ、「JR全線のり潰しをしたい」と語られ、全身状態が日々悪くなっていくなかでも「ひとつでも解決したい」と。。
常に前向きだった姿が、勇敢で 私が今後生きていく糧になるでしょう。

 最後に病室からの日の出風景をアップされた日、私も入院中で同じく綺麗な朝陽をカメラにおさめていました。
ああ、、同じ 太陽を見たんだなぁ。。
ぞうまささん。。頑張って!!と 病室で思ったものです。

私等たいした病気でもないたった10日間の入院でしたが、それでもアップする気力がなく 後日アップとなってしまいました。
「同じ太陽を見たね」と私もすぐにアップしていら、ぞうまささんも目にも届いたかもしれないけれど。。
私がアップした時にも、ブログを見るお元気があったでしょうか。。

ぞうまささんと同じ病気で一年の入院期間で快復され今で10年。
元気でお孫さんの世話されている。。
身近にそんな人がいたから、まさか。。 まさか。。こんな結果になると思っていませんでした。

こうして、何を書いてももうぞうまささんの目に届かない。。

ひとつでも解決して。。 そして まち歩きをするんだと。。頑張っておられたのに。。


今まで、多くの方のご逝去に接してきましたが、これほどにやりきれない思いになったのははじめてかもしれません。

Posted at 16:41:49 2016/01/11 by yume

Comments

No title

こんばんは。

ぞうまささん亡くなられたのですね。
お会いした事はなかったのですが、
ブログにコメントをいただきました。
謹んで哀悼の意を表します。
寂しいですね。
私もあと何年ブログを続けられるか・・・。

Posted at 19:12:36 2016/01/11 by りえてつ

Comments

Re: 謹んで哀悼の意を表します

yume さん

こんにちは。

コメントありがとうございます。
ぞうまささんの記事のコメント欄にいつも名前があり
もしかするとと思いましたが・・・。
これも何かの繋がりからの縁になったと思いますね。

今日見たらコメントの数が10件に増えてました。
ご家族の意向があるのでこればかりは何ともいえませんが
ぞうまささんを心配された証でしょうね。

体調がよくない中いつかJR全線制覇したいと語られてましたが
日を増すごとに悪化の一途をたどる中ひとつでも解決して
良好な方に向かいたかった胸の内を語ってましたが
僕も遥か先に病になったとき思い出すでしょう。

10日間の入院でも結構大きな入院で同じ太陽を見たねと
届いていたとしても身体の痛みと格闘してるので
見る元気がなかったかもしれませんね。

僕もブログ上で交流が多かったのでまさかとは思ってましたが
残念な結果が待ってるなんて思ってなかったので
なんと言っていいのかわかりません。

Posted at 07:07:01 2016/01/12 by burning s

Comments

Re: No title

りえてつ さん

コメントありがとうございます。

亡くなったのを知ったのは土曜日のお昼にぞうまささんの
ブログを閲覧した時でした。

りえてつさんのブログにも何度かコメントをし
交流があったので残念無念です。
りえてつさんの記事を1日でも長く見れることを
僕も祈ってます。

Posted at 07:11:25 2016/01/12 by burning s

Comments

本当に残念です

今でも信じられません。。。

Posted at 12:59:16 2016/01/23 by ecoboo

Comments

Re: 本当に残念です

ecoboo さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

僕もこんな結末になるとは思わなくて残念です。

Posted at 05:15:36 2016/01/24 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。