2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

函館駅・ラッキーピエロのハンバーガー

 【29//2016】

前回のつづき。


家を出て8時間20分新青森から2時間弱かけ
北の大地最初の訪問地函館へやってきました。
DSC00212_convert_20160114002838.jpg


俺が乗ってきた列車は789系6連に785系2連を付けてました。
3年半ぶりに戻って来た函館は雪が吹雪いてるようでした。
多客期はこうして8両で運行することが多く前回五稜郭から乗った時も
8両編成で運転してました。
DSC00209_convert_20160114002854.jpg


ホームからは函館車両所があり広い構内を持ってて
そこにはキハ183のダブルデッカーグリーン車が停まってました。
DSC00210_convert_20160114002907.jpg


別のところには札幌で見る733系はこだてライナーが停まってました。
とりあえずここでは見かけた程度に留めておきます。
DSC00211_convert_20160114003008.jpg


改札に近い方のホームには北海道ローカル線の名優である
キハ40がどっしりと停車中でした。
今旅では何度かお世話になる機会がありますので
楽しみにしてて下さい。
DSC00213_convert_20160114003528.jpg


縦型のホーロー看板を見ると本当北海道の駅に来たなと
改めて実感しますね。
最初の写真の新型タイプもこっちも両方良いと個人的には思います。
DSC00220_convert_20160114005550.jpg


それにしても年末のこの時期で人の波が絶えない時に
出くわし自由に歩けなかったのでちょっとストレスが溜まりそうでしたが
そんなこと言っててもしゃあないので改札を出ることにしました。
DSC00214_convert_20160114005538.jpg


列車案内を見ると俺が青森駅で見た485系仕立ての
白鳥77号も遅れが出てました。
やはり数日前の雪の影響はこの日も続いてるようでしたね。
DSC00221_convert_20160114005735.jpg



駅舎構内はなにやら改良工事中の真っ只中だったので
これも北海道新幹線開通を睨んでのことでしょう。
DSC00223_convert_20160114005758.jpg


2003年に建て替えられた4代目の現駅舎の煙突のデザインは
船をイメージしたものです。
前回2012年は急行はまなすで機関車の付け替えのため20分間の滞在で
最終日は新千歳で石勝線方面の特急列車の遅れで乗り継ぎが
五稜郭で行ったため駅舎を拝めたのは実に5年ぶりであります。
DSC00227_convert_20160114005812.jpg



早朝家を出てから何も食べてなかったので
次の札幌行きの特急に乗るまでに食べるか調達だけでも
出来たらと思い駅前を歩きたどり着いたのがラッキーピエロです。
函館のハンバーガーで有名で人気があるお店です。
俺の知ってるブロガーさんもここのハンバーガーを食べたというのを
聞きまして何が何でも行きたいと思ってました。
DSC00230_convert_20160114005906.jpg







事前に下調べはしたんですがメニューを見ながら
何にしようかな・・・と考えてるときが楽しみですね。
迷ったら人気あるやつにいくのも一つですが
欲張りな俺だけに悩みながらお店に入りました。
DSC00234_convert_20160114005920.jpg



ハンバーガーもいいしオムライスも人気ある本当に
ハズレが無さそうなのはこの時点でわかってました。
DSC00235_convert_20160114005953.jpg



時間の都合で次の予告編も兼ねますが・・・(汗)
イチオシ・一番人気のチャイニーズ・チキンバーガーを買いました。
食べてみると唐揚げにテリヤキソースをつけたのかなと思いまして
本当に旨かったです。
IMAG0402_convert_20160107011514.jpg
IMAG0407_convert_20160107011548.jpg


いずれにしろ次に乗る特急は3時間半近く乗るので
腹を満たさないといけないのでのり弁を買いました。
ハンバーガー屋さんでありながらオムライスやこうした
ご飯物も売っててとても嬉しく函館に行く機会があれば
また寄りたくなりました。
IMAG0404_convert_20160107011603.jpg



店内の席は埋まってたのでテイクアウトで頼み
残り時間の関係で駅に戻りますが
道中にあるデパートでは新しい年を迎える為角松が立ってまして
テントでは謹賀新年を迎えるためのしめ飾りの販売があり
本当に年の瀬を迎えた時に旅してるなと感じました。
DSC00237_convert_20160114012803.jpg
DSC00238_convert_20160114012812.jpg



つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR北海道

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR北海道 北海道 ラッキーピエロ 門松 しめ飾り

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

白銀の世界の中の、ライトグリーンの車輌の姿もなかなかいいですね。
クリスマス前に旅する事はあっても、年末に旅することはないので、門松の立つ駅 お正月準備の駅 きりっと締まった感じでいいものだと思いました。

函館駅を訪れたのは1998年だったかと思います。
画像検索で見るより、もっと小さかったイメージがありますが、今はすっかり変わったんだとお写真で実感しています。

ツアー中にもかかわらず、小樽駅、函館駅まで走っていったのに あの写真はどこへ行ったか。。
まだ現像していないフィルムが数本引き出しに転がっているけど、あれかなあ(笑)
まだデジカメを持っていない時代でした。

Posted at 23:00:41 2016/01/30 by yume

Comments

Re: No title

yume さん

こんばんは。

白銀の中にJR北海道のコーポレートカラーである
ライトグリーンを纏った車両もよかったですよ。

門松の立つ風景は2年連続で見ましたが1年の終わり
そして来たる新しい年に向けの準備も済んでて
何か気持ちが引き締まるような感じで見てました。

現像してないフィルムをお持ちであれば
現在はデジタル化してDVDに保存のサービスもやってますので
機会がありましたが現像してなくてもカメラ屋さん等で相談してみてはいかがですか。
あの当時の記録を目にするチャンスかもしれませんね。

Posted at 03:31:13 2016/01/31 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。