2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

学園都市線-1 桑園駅から学園都市線へ

 【20//2016】

前回のつづき。


まさかの地下鉄南北線で南平岸に行き聖地巡礼を敢行しましたが・・・
ここから3日目の旅がはじまります。
DSC00667_convert_20160125053149.jpg


8:42発の小樽行きの列車に乗りますが嬉しいことに
1発目から721系が当たりました。隣にはキハ201系も停車中でした。
DSC00670_convert_20160125055243.jpg



といいましても隣の桑園駅で降りました(笑)
DSC00675_convert_20160125060009.jpg


ホームは2面4線ですが函館本線と札沼線と路線別配置です。
中の雰囲気は札幌駅と似てますがコンパクトにした感じですね。
ホームの数を減らした金沢駅のようにも見えますが
何もわからなければ本線と待避線を持ち緩急連絡してる駅のようですね。
DSC00676_convert_20160125060025.jpg



コンコースに入ると馬の画が描かれているステンドグラスがあります。
サイズは大きくないものの北海道らしい白樺の木や
馬が何頭も描かれてます。近くに札幌競馬場があり最寄駅です。
DSC00678_convert_20160125060244.jpg



駅前はマンションやイオンも立地してて生活感があります。
隣が札幌駅ですが利用者は多いというのを聞きました。
DSC00679_convert_20160125060301.jpg


1988年に高架化された駅でありますが駅前広場も整理され
高架下にはセブンイレブンが入ってます。
後方には色々とお騒がせな・・・(汗)JR北海道本社ビルが建ってます。
先日も北海道新幹線開業直前の避難訓練中に停電してしまい
相変わらずの問題児ぶりがでてしまいました。
こんなのが新幹線もって大丈夫かというのもありますが
持たしたら鉄道史に残る大事故を起こしかねないと
心配になってきました。
DSC00680_convert_20160125060335.jpg


駅の待合所にはストーブが設けられてました。
今年は暖冬といわれ例年より寒くないといわれてますが
北海道の寒さは侮ってはいけません。
札幌都市圏にあるとはいえホッとするようなスペースですね。
DSC00681_convert_20160125060352.jpg



ここからは石狩当別方面に向かいます。
そうここは札沼線の起点駅で途中の北海道医療大学まで
学園都市線の愛称がついてる路線であります。
2012年6月に電化化されまして俺が2回目に訪問した時は
ちょうど電車と汽車が(キハ141等)両方運転されてた時期でした。
DSC00683_convert_20160125060441.jpg



反対側のホームは運行されてないのに785系が通過しました。
苗穂から稲穂までの間に車両所があってそこに改装するためです。
このアングルなら通過列車で色んなのが来て
反対に札幌への送り込みであったりと撮るのには最高の場所ですね。
DSC00689_convert_20160125060517.jpg


次の列車の車両はどれ来るかなと思いましたが
やっぱり733系来たんか(笑)と思いながら向かいます。
DSC00691_convert_20160125060606.jpg



函館本線と分かれてそのまま高架線を北上していきます。
DSC00697_convert_20160125060633.jpg


お隣は八軒駅。JR発足後に出来た駅で道内色んな駅で見る
ホーロー型駅名標は新しい縦型看板のように見えます。
DSC00701_convert_20160125060704.jpg


八軒から再び複線区間に入り新川を過ぎると札樽自動車道を
オーバークロスします。
桑園から北上してからは札幌市内区間を通過するのもありますが
マンションや住宅地が続いていきます。
DSC00705_convert_20160125060739.jpg


新琴似は地下鉄南北線麻生駅に近く連絡利用もある駅です。
DSC00707_convert_20160125060755.jpg


新琴似を出てから高架から地上区間に入ります。
複線区間とはいえ序盤なのかわかりませんがスピードは
あまり出てなくてゆっくりと走ってるように見えました。
DSC00708_convert_20160125060814.jpg



国鉄末期に臨時乗降場から駅に昇格した百合が原駅。
近くには百合が原公園があり沢山の植物を見ることが出来ます。
この辺りは駅間距離が短く1.5から2キロと短く
大手私鉄線並みの距離感で俺の足なら歩いて行ける距離ですね。
DSC00709_convert_20160125060837.jpg


地上区間に入っても沿線は住宅地を走る区間が続き
札幌近郊路線としての顔を持ち電化から3年半経ちましたが
数少ない利用者の多い路線であることは確かであります。
このまま最初に訪問する駅に向かいます。
DSC00712_convert_20160125060916.jpg



つづく



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR北海道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : JR北海道 北海道 学園都市線 札沼線 札幌

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。