2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

博多駅 新幹線ホーム編

 【28//2012】

名古屋から新幹線を乗り継ぎ13:24に博多に着きました。
いよいよここからがこの旅のメインへと移ります。
九州は2年ぶりですが今回新しくなった博多駅を見ました。


新幹線は西日本管轄で次は開通してまもなく1年の新鳥栖と
博多南が表示されてます。
DSC01421_convert_20120224001456.jpg



ホームはかつて2面4線でしたが九州新幹線直通で
在来線ホームを一部廃止し3面6線の駅となりました。
ここはかつて13番14番のりばでしたが現在15番16番のりばに
変わり16番のりばはガラス張りで筑紫口の様子を見ることができる
所です。
DSC01420_convert_20120224001037.jpg



一昨年着たときはまだ工事中やった11番12番のりばは
隣のホームとは鉄柱で支えられてるので列車が
見えるんですが・・・撮影するときは構造上難しいです。
しかし出来て2年くらいのホームで新博多駅みたいな
感じがします。11番のりばは九州折り返しで使うことが多いみたいです。
DSC01431_convert_20120224002604.jpg



エスカレーターで降りてコンコースを見ても
前回来た時の面影がなく全く違う駅に生まれ変わって
しまいびっくりしました。
行き先案内板は西日本の駅では大阪駅ぐらいしかない
フルカラーLEDのタイプです。
種別によってこれだけの色が使われてるから面白いです。
DSC01423_convert_20120224002321.jpg



ショッピングが出来るデイトスも新しくなり
以前入ったときよりスタイリッシュでおしゃれな
空間に変わったないう印象が強いです。
俺自身は好きですがたまには以前からあるものが
残ってるといいんかなと思います。
DSC01478_convert_20120224003625.jpg



新幹線改札口も面影がありません。
シックなデザインは西日本らしい雰囲気が出てます。
有人改札は自動ドアがあってオープンカウンターの所
に駅員がいてそこから入るので東日本の主要駅で
見るのと同じものです。
確か・・新潟駅や青森駅でも見たようなものと同じのを
採用してますね。
DSC01479_convert_20120224003056.jpg



新幹線側の玄関口である筑紫口は両サイドにホテルがあり
出てすぐに飲食店、コンビニ、カフェが立ち並んでます。
ちょうど真ん中ぐらいが先ほど言ったガラス張りになってる
所で列車が停まってるのを見ることが出来る場所です。
DSC01481_convert_20120224003747.jpg


九州新幹線が出来4年前鹿児島に行った時乗った800系と再開し
山陽新幹線の車両との交流が活発になり事前にサイト等でチェック
しましたが見違えるように変わりびっくりしました。
前回はまだ昔の雰囲気がまだ残ってましたが微塵もなく
ここまで変わったの・・・というくらいとてつもないものでした。


つづく

関連記事

Category: JR西日本

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 山陽新幹線 博多 JR西日本

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。