2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

養老鉄道1日フリーきっぷの旅-5 大垣から養老まで車窓を見ながら

 【19//2016】

前回のつづき。


揖斐駅から再び大垣駅に戻ってる最中です。
再び大垣市内に入ろうかという所ですが
日曜休みということもありこの時間帯からお出かけする人も多く
乗客も増えてました。
DSC07174_convert_20160324073409.jpg


25分後スタート駅の大垣に戻ってきました。
とりあえず最初のミッションであった大垣~揖斐間に乗るのと
いくつかの駅を巡ることは達成しましてひとまず
養老鉄道線は完乗しました。
DSC07178_convert_20160324073453.jpg



完乗したことと一つ達成したことで集中力が切れ気味だった俺は
大垣駅前をうろたえるように歩きこの先にあるアピタとつながっている
デッキから伊吹山を眺めてました。
2年前の同じ時期に来たことがありこの時は雲一つない青空でしたが
山からくる冷たい風が強くとても寒かったのですが
この時は暖冬といわれた時期を象徴してるかのような気候でした。
DSC07181_convert_20160324073519.jpg



駅前から無料バスが出ててコロナでひとっ風呂と行きたかったですが
ここは鬼にして11:06発桑名行きの電車で向かいます。
DSC07189_convert_20160324073558.jpg


さっきまで乗ってた揖斐線とお別れし南下していきます。
DSC07195_convert_20160324073643.jpg



車内を見ると見慣れないものが積んでましたがこれは一体・・。
DSC07190_convert_20160324073608.jpg



運用を終えた車両が停まってて構内も広いので
養老鉄道の車両基地が見えてきました。
DSC07198_convert_20160324073714.jpg


前回乗った時に降り立った西大垣で対向列車の待ち合わせをします。
このホームにいてもいい雰囲気の駅舎が目の前に建ってますね。
DSC07201_convert_20160324074022.jpg


対向列車待ち合わせのわずかな時間を使って
積んでいた何かの椅子なのかわかりませんが
駅員さん総出で列車からホームに出してました。
DSC07202_convert_20160324074039.jpg



ここは本社と車両基地がある中枢ですがその構内には・・・。
センロク色の車両が停まってました。
よりによって俺が来た時に休みやがって!(笑)
というジョークはここまでにして近鉄奈良線900系でも
この色はの車両はありましたがどうも俺にはこの車両との
相性がいまいちのようです。(今の所・・・)
DSC07199_convert_20160324073726.jpg



対向列車が来て次の所に向かう時朝揖斐線で乗った
ラビットカーがお休みしてました。
短い時間やったけどありがとうと残し次の駅に向かいました。
DSC07203_convert_20160324074058.jpg



西大垣を出ると日本の大動脈東海道新幹線
名神高速道をアンダークロスしていきます。
DSC07208_convert_20160324074137.jpg


大垣中心部から離れるとのんびりとした風景が待ってましたが
この駅は造りつけの長椅子と無人駅では珍しい待合室が完備されてました。
このあたりに元近鉄の香りがしてきますね。
DSC07209_convert_20160324074158.jpg


牧田川の河川改修により高架駅となった烏江を過ぎる
その牧田川と高架線を通過します。
DSC07213_convert_20160324074221.jpg


駅間も烏江を境に長くなっていき隣の美濃高田駅は2.7キロあります。
無人駅ですが養老町の中心にある駅です。
ここから見てもローカル線らしい素敵な木造駅舎が建ってます。
DSC07222_convert_20160324074258.jpg


次の養老に向かうまでの間は町役場はじめ立派な建物も
いくつか立ってるので中心部らしい風景が続きます。
DSC07224_convert_20160324074321.jpg



この辺りは養老山地の車窓を見ながら向かう区間で
三度ですが・・・この距離で伊吹山が見えました。
この時間帯はちょっと曇ってきて微妙な空模様でしたが
てっぺんまで見ることが出来ました。
DSC07226_convert_20160324074355.jpg



大垣を出て25分目的地の駅養老に着きました。
DSC07227_convert_20160324074418.jpg


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 養老鉄道

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 養老鉄道 岐阜県 養老山地 東海道新幹線

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。